最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

安楽死を逃れた脊椎が極端に短い犬「Tilly」が2歳に!

投稿日:

安楽死を逃れた脊椎が極端に短い犬ティリー(Tilly)が2歳になりました。ティリーがジャンニーニの腕の中に置かれたとき、彼女は誰もそのような貴重な子犬を望まないとは信じられませんでした。彼女には、その違いが素敵に思えました。

脊椎が極端に短い犬ティリー(Tilly)、安楽死を逃れ2歳に

脊椎が極端に短い犬ティリー(Tilly)、安楽死を逃れ2歳に

脊椎が極端に短い犬ティリー(Tilly)。

 

安楽死寸前で余命最長5か月と言われた子犬ティリー(Tilly)が今夏、2歳を迎えました。

 

アンナ・マリー・ジャンニーニさん(Anna Marie Giannini)は今から2年前の6月、オンラインでチベタンスパニエルのミックス犬の引き取り手を探す広告を見つけました。

 

飼い主を訪ねると、残っていたのは脊椎が極端に短い奇形を抱えたメス犬1匹だけで、飼い主はアンナさんに「どこかに異常があるようでね。誰ももらってくれないから安楽死させようと思っている」と告げられました。

 

アンナさんは茶色のフワフワの被毛に大きな瞳を持ち、愛嬌たっぷりのこの子犬に一目惚れし、“ティリー(Tilly)”と名付けて自宅に連れて帰りました。

 

 

ティリーは、遺伝子の変異によって発生する「短脊椎症候群(ショート・スパイン・シンドローム)」という非常に稀な疾患を抱えていました。

アンナさんが獣医のもとに連れて行くと「余命3~5か月でしょう」といわれました。

 

アンナ・マリー・ジャンニーニがティリーに会ったとき、彼女はチベットのスパニエルの子犬が特別であることを知っていました。

 

ジャンニーニはティリーが「普通の」子犬ではないことを気にしませんでした。

彼女には、その違いが素敵に思えました。

脊椎が極端に短い犬ティリー(Tilly)、安楽死を逃れ2歳に

脊椎が極端に短い犬ティリー(Tilly)、安楽死を逃れ2歳に

 

ティリーは短い脊椎症候群で生まれました, 彼女の圧縮椎骨は、彼女は首と異常に短い背中を持っていないように見えるまれな状態でした。

ですが、ティリーがジャンニーニの腕の中に置かれたとき、彼女は誰もそのような貴重な子犬を望まないとは信じられませんでした。

 

「私が彼女をもらい受けたとき得たとき、彼女はこの汚い小さな綿毛のボールくらいでしたでした」と、ジャンニーニは言います。

「ティリーがは私の手の中に完全に収まり、私が彼女を迎えに行った場所から家に帰ると、彼女は私の膝の中に横たわって、彼女の大きな茶色の目で私を見上げ、私は彼女が私を必要としていることを知っていました。

 

 

ティリーが成長するにつれて、彼女の短い背骨はより明らかになりました。

 

「ティリーは症候群で生まれ、症候群で生まれた人間と同じように、彼女の体は適応することを学び、彼女は成長しています」

「ティリーがは背骨が短いために健康上の問題や合併症を抱えておらず、彼女が長く健康的な生活を送ることを期待しています。」と、ジャンニーニが言いました。

 

ほとんどの場合、ジャンニーニはティリーが全く異なっていることを意識しません。

 

小さな犬ティリーが少し助けを必要とする唯一の時間は、彼女が特別な階段を使用する家具の昇り降りです。

そして、ティリーの硬い背骨のために、彼女はまた、かゆみに頭を回したり、自分自身を噛むことができません。

だからティリーのお母さんは彼女の傷と少しマッサージを与えるために一日を通して時間を取ります。

 

「ティリーは人間のこどものように私と一緒にベッドで寝て、枕の上に頭を置き、毛布に足を押し込みます」と、ジャンニーニが言いました。

「彼女はいつも私の近くにいたがります。私が料理をしているとき、ティリー私の足の間に立っています。私が宿題をしているとき、彼女は私の足を乗せて私のすぐ隣に横たわっているのです。」

「私たちが家にいる1時間おきに、ティリーは無作為に私に来て、私にキスをして、横に戻ります」

脊椎が極端に短い犬ティリー(Tilly)の動画。

世界で彼女に似ている犬はごくわずかですが、彼女は自分が違うとは思っていません。 Dodo


Only A Few Dogs Look Like Her In The World, But She Has
No Idea She’s Any Different | The Dodo

 

 

まとめ

今回は「安楽死を逃れた脊椎が極端に短い犬「Tilly」が2歳に!」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

廃車になったバスを利用して建てられた、ゲストハウス

廃車になったバスを利用したゲストハウス開業(中国重慶市)!

最近、中国・重慶の8台の「崖の車」がネットワークを爆発しています。標高600メートルの山の上に、姿を現した不思議な建物が中国重慶市出現。間もなく開業予定の廃車になったバスを利用して建てられたゲストハウ …

大型トラック車庫

トラック運転手が大量定年、物流崩壊の現実味ここが問題!規制緩和が招いた惨状

大型トラック車庫   トラック運転手が大量定年、物流崩壊の問題です。今のトラック運転手不足は深刻でやがて「トラック運転手が大量定年」をむかえるその時、起こるのは物流崩壊です。それが現実味を帯 …

Joby-aircraft

ジョビアビエーション はどんな会社か。トヨタが「空飛ぶ車」に出資!

ジョビアビエーション はどんな会社かについて詳しく紹介しています。トヨタがジョビアビエーションの「空飛ぶ車」に出資しました。将来日本の空をジョビアビエーション製の「空飛ぶ車」が飛び交うことになりそうで …

江西省九江市永修県永呉道路

中国で最も美しい水上道路といわれる永呉道路の動画!

中国で最も美しい水上道路といわれる「永呉道路大湖池区間」の動画を紹介。5キロメートルにわたって続く永呉道路は、まるで龍のようで、水の中に道が走り、道の周りに水が広がるという「空と湖水が一色に溶け合う」 …

勝目梓氏

作家の勝目梓氏死去死因と経歴、最新作品を紹介

「寝台の方舟」で小説現代新人賞を受賞するなどの作家勝目梓氏が、3月3日、心筋梗塞のため自宅で死去しました。享年87歳でした。東京都出身の勝目梓氏は、炭鉱や自動車教習所で働くなど、さまざまな職業を経て作 …