最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

国際

ロシア最大の原子力砕氷船が完成の動画!

投稿日:

世界最大のロシアの原子力砕氷船「北極」が完成し、北部ムルマンスクで21日、国営造船企業「統一造船会社」から発注元の国営原子力企業ロスアトムへの引き渡し式が行われた。近く就航予定。今後北極圏権益拡大に向け建造が続々行われる。ロシア最大の原子力砕氷船の動画紹介。砕氷船「アルクティカ」の詳細。# Russian icebreaker

ロシア最大の原子力砕氷船

ロシア最大の原子力砕氷船

ロシア最大の原子力砕氷船が完成。

ロシア最大の原子力砕氷船

ロシア最大の原子力砕氷船

 

10月21日、世界最大のロシアの原子力砕氷船「北極」が完成し、北部ムルマンスクで21日、国営造船企業「統一造船会社」から発注元の国営原子力企業ロスアトムへの引き渡し式が行われた。近く就航予定です。

 

地球温暖化に伴う海氷減少で、北極海が航路としてだけでなく天然ガス原油など資源供給地として重要性を増している。ロシアは北極圏の権益確保を重視し、世界でロシアだけが保有する原子力砕氷船の建造を続々と進めている。

 

ロシアは今後さらに4隻の原子力砕氷船を建造計画中。

 

原子力砕氷船の試運転により、北海ルートに沿った貨物輸送のさらなる成長が確実になるとしています。

 

ロシア最大の原子力砕氷船

ロシア最大の原子力砕氷船

 

引き渡し式に参加したミシュスチン首相は、原子力砕氷船の保有数が増えることで「北極でのロシアの優位性も確保することになる」と述べている。

ロシア最大の原子力砕氷船

ロシア最大の原子力砕氷船

ロシア最大の原子力砕氷船が完成の動画

砕氷船「アルクティカ」がロシアの核艦隊に加わった。


Ледокол «Арктика» вошёл в состав российского атомного флота

プロジェクト22220「アルクティカ」の主要な砕氷船はロシアの核艦隊の一部になりました。革新的なRITM-2002リアクター発電所のおかげで、Arktikaはこのクラスで世界で最も強力な船です。ロシアはさらに4隻のそのような船を受け取るでしょう。専門家は、プロジェクト22220の原子力砕氷船の試運転により、北海ルートに沿った貨物輸送のさらなる成長が確実になると信じています。

 

 

核艦隊のランクで世界最大かつ最も強力な砕氷船「アルクティカ」。


Самый большой и мощный в мире ледокол “Арктика” в строю атомного флота.

世界で最も強力で最大のロシアの砕氷船が今日、核艦隊に委託されました。 「北極」-ソビエト時代からおなじみの名前。

しかし、時間は新しいタスクを決定します。そして、これには新しい技術的能力が必要です。

まとめ

今回は「ロシア最大の原子力砕氷船が完成の動画!」というテーマでお送りいたしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-国際

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トランプ大統領

トランプ大統領がイスラエルとUAEの和平合意を発表。イスラエルは反発!

トランプ大統領がイスラエルとアラブ首長国連邦間の和平合意を発表しました。この合意に対し、パレスチナは強く反発!イランとトルコは、パレスチナ人、アラブ人、イスラム教徒を裏切ったとして、地域のライバルであ …

中国食糧危機

中国の食糧危機は、潜在的な危機から本当の危機へ深刻化。

中国の食糧危機は、潜在的な危機から本当の危機へ深刻化。洪水で中国農業は大打撃。米国の農産物輸出が増加。米国の対中農産品の輸出は貿易戦争の緊張によって5月に3分の1に減少したが、最近、中国全土の433の …

バッタ

中国、軍トップの面従腹背、食糧危機、経済危機と前途多難!

中国軍トップの面従腹背か?中共軍部に漂う不穏な空気。経済問題を李克強首相が暴露。中国の半数以上の家庭が破産の危機。そして食糧危機、中国穀倉地帯でバッタが異常発生し 深刻な被害。様々な自然災害が続々、国 …

no image

ジャイアントラットが地雷を捜索「命を救う勇気」でトップヒーロー賞を受賞!

ネズミは、カンボジアで不発の地雷を捜索したことで名誉を授与され、初めて動物の勇敢さで英国の慈善団体の最高の民間人賞を受賞しました。「命を救う勇気」でトップヒーロー賞を受賞しました。#Giant rat …

穀物畑を視察する習近平

中国の食糧危機が半年後に到来か!

さまざまな要因を考えると半年後の中国の食糧事情が懸念される。こんな中、清華大学の元講師である呉強氏は「習近平の願いは毛沢東時代の経済路線に戻り政治が全てを指導し中国の政治と経済を完全に掌握し指導地位を …