最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

ドイツベルリンの博物館島、芸術作品に「油性の液体」がかけられる事件動画!

投稿日:

ドイツ首都ベルリンにある有名な博物館島(Museum Island)で、芸術作品70点超に「油性の液体」がかけられる事件の動画紹介。地元メディアは「ドイツ戦後史上最悪の芸術と古代遺産に対する攻撃」と報じている。また、博物館島をめぐる奇妙な陰謀説も広がっています。

博物館島(Museum Island)

博物館島(Museum Island)

目次

ベルリン博物館島、芸術作品に油性の液体がかけられる事件。

博物館島(Museum Island)

博物館島(Museum Island)

 

ドイツ首都ベルリンにある有名な博物館島(Museum Island)で、芸術作品70点超に「油性の液体」がかけられる事件が発生しました。

 

被害が見つかったのは、国連教育科学文化機関(UNESCO、ユネスコ)の世界遺産(World Heritage)に登録されている博物館島内のペルガモン博物館(Pergamon Museum)、新博物館(Neues Museum)、旧国立美術館(Alte Nationalgalerie)で、開館時間内の犯行とみられている。

 

博物館島(Museum Island)

博物館島(Museum Island)

ベルリン市警は、今月3日にこれら3館で貴重な絵画や石像、石棺に「油性の液体」がかけられる被害があったと明かした。作品に目に見える汚れが付いてしまったという。

地元メディアは「ドイツ戦後史上最悪の芸術と古代遺産に対する攻撃」と報じている。

被害は20日夜になってようやく報道された。博物館島、あるいは警察が被害についてより早期に公表しなかった理由や、犯行の動機は不明。

一方で地元メディアは、政府の新型コロナウイルス対策を激しく非難している活動家のアッティラ・ヒルトマン(Attila Hildmann)氏が8、9月に、博物館島をめぐる奇妙な陰謀説を広めていたとしている。

博物館島(Museum Island)

博物館島(Museum Island)

ヒルトマン氏はメッセージアプリ「テレグラム(Telegram)」の自身のチャンネルで、新型コロナウイルスの影響で夏の一定期間閉鎖されていたペルガモン博物館が「悪魔の王座」を入手したと主張。

 

博物館島(Museum Island)

博物館島(Museum Island)

陰謀論を唱え、国際的な広がりを見せる「Qアノン(QAnon)」に呼応するように、ヒルトマン氏は博物館島が「悪魔崇拝者らとコロナ犯罪の世界的な中心地」となっており、そこで悪魔崇拝者らが「夜になると人間をいけにえにし、児童虐待に及ぶ」と述べていた。

ベルリン博物館島、芸術作品に油性の液体がかけられる事件動画。

 

ドイツ:ベルリンの博物館島で油性物質で破壊された数十の遺物。


Germany: Dozens of artefacts vandalised with oily substance on Berlin’s Museum Island

水曜日にドイツの首都にある博物館の外で話した警察のスポークスパーソンによると、ベルリンの博物館島の施設に収容されている数十の遺物が10月3日土曜日に油性物質で破壊された後、警察は調査しています。

 

新博物館のエジプトコレクションの損傷品は、油汚れで目に見えて損傷しているのが見られました。

 

州立博物館のクリスティーナ・ハーク副局長は、「夏の間、ここの列柱の中庭で、博物館の敷地外ですでにいくつかの破壊行為があった」と述べ、「現在、すべてが実際にエスカレートしている。この行為は10月3日から行われ、博物館の外部から内部に移動しました。そこでは、個々のオブジェクトの一部が損傷しています。」

 

ハーク氏によると、これまでのところ、実験室の支援を受けて、さまざまな物体がすべて透明な油性液体で損傷していると結論付けられています。

 

ベルリン州刑事警察のスポークスパーソンCarstenPfohlは、彼らが事件に取り組んでいることを確認したが、防犯カメラの映像はまだ有用であることが証明されていなかった。

 

博物館の防犯カメラから取られた資料を何時間も調べましたが、破壊行為の証拠を明示的に示すものは何も見つかりませんでした。

 

「私たちは報告する関係がないので、動機は完全に不明確であると言うことができます。したがって、私たちは推測することしかできません。そして推測はそれ以上私たちを助けません」と彼は結論付けました。

 

*サウンドバイト*

SOT、クリスティーナ・ハーク、ベルリン美術館副局長(ドイツ語):「私がこの事件と呼ぶ方法であるこの破壊行為の全体は、もちろん、私たちに衝撃を与えました。私たちは、それを認めなければなりません。夏、ここ列柱の中庭では、美術館の敷地外ですでにいくつかの破壊行為が発生していましたが、一部は落書きで、一部はバナーが細かく切り刻まれていました。実際、この行為により、10月3日からすべてがエスカレートしました。 、そして美術館の外部から内部に移動しました。そこでは、個々のオブジェクトのいくつかが損傷しています。」

 

SOT、クリスティーナ・ハーク、ベルリン美術館副局長(ドイツ語):「非常に短い期間でラスゲン研究所でこの液体を分析できたのは幸運でした。さまざまなオブジェクト、絵画はありませんが、非常に異なるオブジェクトです。さまざまな材料で作られたものが影響を受けており、さまざまな材料がアプローチでさまざまな反応を必要としています。前述のように、行動を起こすためにラスゲンを通してこの液体を分析することができたのは幸運でした。」

SOT、Carsten Pfohl、ベルリン州刑事警察スポークスマン(ドイツ語):「博物館には防犯カメラがあります。しかし、現在処理中のカメラでは、犯罪が見られる可能性があることを確認できませんでした。

これは、最初の段階で、確保したすべてのビデオ素材を収集し、(行為の日から)何時間も画像を調べていた理由です。問題は、もちろん、無色の液体について話していることです。持ち込まれて、天井に設置された防犯カメラで見ていました。

だから、たとえば何かで覆われているウォーターガンから誰かがスプレーしたとしたら、それはかなりのことです。床や物体に液体が残っているかどうかを監視カメラで検出することは不可能です。」

SOT、Carsten Pfohl、ベルリン州刑事警察スポークスマン(ドイツ語):「損傷した展示品を見ると、内容の点で関連性のないさまざまな物体が見られます。

そうではありません。たとえば裸体だけだとしたら、ヌードに反対して抗議したいと思った人だったと言えます。報告する関係がないので、動機は完全に不明であると言えます。 、私たちは推測することしかできません。そして、推測はそれ以上私たちを助けません。」

 

まとめ

今回は「ドイツベルリンの博物館島、芸術作品に「油性の液体」がかけられる事件動画!」というテーマでお送りいたしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

米ロッキー山脈周辺の積雪

【異変】ロッキー山脈北部など天候異変(積雪15cm)の動画!

米国のロッキー山脈周辺の各州で天候異変。9月7日から8日にかけて季節が「夏」から「冬」に激変。ロッキー山脈北部などでは15センチ以上の積雪。コロラド州デンバーでは7日に摂氏で34度あったが、8日は0度 …

三峡ダム

2021年11月15日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

三峡ダム 最新情報 ~ 大雪 情報 ~ 中国 地震 ~ 山西中南部、河北中南部、河南北部、湖北西北部など各地域以来、広範囲にわたり豪雪に見舞われた。武漢市江夏区で自発的に発火した車である河南DC社に大 …

三峡ダム

2021年11月5日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

山峡ダム最新情報。最新水位は174m。西北エリアや華北エリア、東北エリアなどでは、広い範囲で雨や雪が降る予想。中国の多くの地域で連日の大雨が降り、その影響から河川の水位が急上昇している。強い寒気が中国 …

中国停電

2021年1月4日中国の大雪・大停電で極寒!

中国の大雪と寒波、山西の凍えるような天候、石炭の厳重な禁止、保温できない人々、成都LOL大会での突然の停電。極寒は中国の多くの地域を襲い、すべてを凍らせました。 車は厚い雪の層の下に埋められました。 …

北朝鮮軍

北朝鮮による韓国公務員射殺「ただ見守っていた」韓国軍に批判の声!

北朝鮮による韓国公務員射殺、「ただ見守っていた」韓国軍に批判の声。韓国国内の報道は?2020年9月24日、韓国・ニューシスは「軍、公務員の殺害を見守っていた…北朝鮮の蛮行現場になすすべなく」と題する記 …