最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

愛犬の忠誠心(信頼度)を測るテストをチャレンジ!

投稿日:

SNS上で、愛犬の信頼度を確かめる新しいトレンドが話題を呼んでいる。このトレンドの火付け役となったのは、米ミシガン州フラッシング在住のメーガン・マキアイマーさん(Megan Maxheimer)。メーガンさんは夫と共に愛犬を挟む形で立ち、一斉に反対方向へ走り出すという動画を投稿しました。

愛犬の忠誠心(信頼度)を測るテスト。

愛犬の忠誠心(信頼度)を測るテスト。

愛犬の忠誠心(信頼度)を測るテスト。

SNS上で、愛犬の忠誠心(信頼度)を確かめる新しいトレンドが話題を呼んでいる。

ペットの所有者は、彼らの犬にTikTokロイヤルティの挑戦をテストします。

愛犬の忠誠心(信頼度)を測るテストとは、飼い主カップルが愛犬の両脇に立ち、同時に反対方向へ走り出す。

そして愛犬はどちらの後を追いかけるのかという反応を見るも。

様々な犬たちの反応に、動画に関心が集まっています。落ちている枝に負ける飼い主もいるようです。

 

このトレンドの火付け役となったのは、米ミシガン州フラッシング在住のメーガン・マキアイマーさん(Megan Maxheimer)です。

 

メーガンさんは夫と共に愛犬を挟む形で立ち、一斉に反対方向へ走り出すという動画を投稿しました。

 

 

メーガンさんと夫は飼っている3匹の犬をお座りさせると、メーガンさんは左に、夫は右へ向かって同時に走り出した。3匹のうち2匹はメーガンさんと夫にそれぞれついて行ったが、1匹はその場に座ったまま様子をうかがっている。

 

しばらくすると、メーガンさんの後を追った犬が「やっぱりこっちがいい!」と言うかのように方向を変えて夫のもとへ駆け寄っていった。

そしてその場に座ったままだった犬は「僕はこっちかな!」と思ったようで、メーガンさんの方へ走っていく。

この結果にメーガンさんは「ちょっと裏切られたような気持ちでしたけど、本当に面白かったですね」と愛犬の忠誠心(信頼度)を測るテストとはを楽しんでいます。

愛犬の忠誠心(信頼度)を測るテスト。

愛犬の忠誠心(信頼度)を測るテスト。

 

動画には、メーガンさんを含めて4組のカップルによるチャレンジの様子が収められています。

 

2番目のカップルは、米ニューヨーク在住のガブリエラ・ピエールさん(Gabriella Pierre)らと愛犬“コーダ(Koda)”による挑戦だ。ガブリエラさんたちが走り出すと、コーダは一瞬左側に向かったが、右側に向き直し迷う素振りを見せた。そして最終的には右側に向かって駆けていった。

しかしその数秒後に画面右側からコーダが現れ、左側に走っていった。

ガブリエラさんは「最初コーダは私の方に走って来てくれたけど、コーダはどっちも大好きみたいですね」とコメント。

 

3番目の挑戦は、米ジョージア州ダキュラ在住のケイトリン・リーバーさん(Katelyn Reiver)とブラッド・ホーマーさん(Brad Holmer)カップル。

2匹の愛犬は2人が左右に走り出すと、ブラッドさんには目もくれずに左側のケイトリンさんを追いかけている。

ケイトリンさんは「こんな結果は全く予想していませんでしたね。面白いのは大きい犬は私と住んでいて、もう1匹はブラッドと住んでいるんですよ。2匹とも私を追いかけるなんて、良い子ですよね」とコメント。

 

そして最後は、カザフスタン在住のマリカ・アカメトーヴァさん(Malika Akhmetova)と愛犬“ローガン(Logan)”の挑戦だ。ローガンは他の犬とは全く違う反応を見せました。

 

マリカさんかちが同時に反対方向へ走り去ったが、ローガンは気にする素振りを見せず、地面に落ちていた枝に夢中になっているのだ。最後にちらっと右側を見て「どうかしたの?」とでも言うような顔をしており、マイペースな性格がうかがえる。

 

マリカさんは「SNSでこのチャレンジを見て、ローガンで試してみたいと思ったんです。ローガンはもともと夫が飼っていたので、夫を追いかけていくと予想していました。

 

でもローガンは私と夫のどちらも追いかけることはせず、地面に落ちた棒を噛み始めたんですよ! 本当に驚いたし、とても面白かったですね」とコメント。

愛犬の忠誠心(信頼度)を測るテストの動画。

愛犬の忠誠心(信頼度)を測るテスト。

あなたの犬が誰をもっと愛しているかを見るために反対方向に走ってください。


Run in opposite directions to see who your dog loves more

 

まとめ

今回は「愛犬の忠誠心(信頼度)を測るテストをチャレンジ!」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高須院長

全身がんで治療中の高須クリニックの高須克弥院長の決意

全身がんで治療中の高須クリニックの高須克弥院長の決意を紹介します。全身がんで治療中の高須クリニックの高須克弥院長が4月20日、ツイッターで、「見込みのある緊急患者に席を譲るつもり」という発言をしていま …

ハイイログマのステパン

ロシアのモスクワに住むハイイログマ「ステパン」の動画!

ロシアのモスクワに住むハイイログマ「ステパン」の動画!生後3か月から人間と暮らしてきた28歳のハイイログマ「ステパン」(Stepan)は、モデルとして活躍しています。「ステパン」のなごめる動画紹介。 …

ベトナム在住の26歳の男性ドー・クエンの整形ビフォーアフター

ベトナム男性ドー・クエン整形で新しい人生をゲットする!

TikTokユーザー「ドー・クエン(Đỗ Quyền)」さんは整形で新しい人生をゲットしました。「君の容貌では就職できない」と言われたベトナム在住の26歳男性ドー・クエンさんが整形でまるで別人に変身し …

ひっくり返る氷山の上にいた探検家

北極海のひっくり返る氷山の上にいた探検家の動画!

2020年8月ひっくり返る氷山の上にいた探検家、命拾いし「北極でやっていけないことの教訓になった」と探検家のマイク・ホーンさん(Mike Horn、54)とフレッド・ルーさん(Fred Roux)は、 …

ビジネスパーソン

救済策に不公平感 フリーランス悲鳴、今後も急増するフリーランス

フリーランスの悲鳴が話題になっています。新型コロナウイルス感染拡大に伴う影響や政府への要望について、フリーランス協会が3月3日にSNSで緊急コメント募集を行うと150件以上の悲鳴が寄せられました。コメ …