最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

音楽

ピーター・グリーン死去、プロフィールと動画。フリートウッドマックに貢献!

投稿日:

英ギタリストのピーター・グリーン氏が死去しました。享年73歳。BBC放送は「英国が生んだ最も偉大なブルース・ギタリストの一人」とたたえています。グリーンはバンドにとって非常に不可欠なメンバーであったため、初期の頃はピーターグリーンのフリートウッドマックと呼ばれていました。

Peter Green

Peter Green

ピーター・グリーン死去

Peter Green

Peter Green

 

フリートウッドマック(Fleetwood Mac)の創設ギタリスト、ピーターグリーン(Peter Green)が7月25日に73歳で死去しました。

「今週末、安らかに眠りに落ちた」と彼の家族に代わって発行された声明は述べた。

 

サイケデリックドラッグと精神病で短縮されたキャリアの中でフリートウッドマックの創始者であるブルースのギタリスト、ピーターグリーンは73歳で亡くなりました。

ピーター・グリーン

ピーター・グリーン

 

ミック・フリートウッドは、グリーンがフリートウッド・マックの成功の主な原因であると述べています。

初期の頃、バンドはピーター・グリーンのフリートウッド・マックと呼ばれていました。

 

BBキングはかつて「グリーンは私が今まで聞いた中で最も甘いトーンを持っています。彼は私に冷や汗を与えた唯一のものでした」と言った。

 

ピーター・グリーンのプロフィール

ピーター・グリーン

ピーター・グリーン

 

ピーターアレングリーンバウムは1946年10月29日にロンドンで生まれました。

グリーンの兄は彼に彼の最初のギターのコードを教えました。

そして、11歳までに彼は独学でギターをひいていました。

 

1966年に、ジョンメイオールのブルースブレイカーズエリッククラプトンの後任ギタリストに代わったとき、彼は10代の若者でした。

 

英ブルース・ロックバンド「ジョン・メイオール&ザ・ブルースブレイカーズ」に加入したのはまだ10代でした。

 

フリートウッドマックは1967年の夏にブリティッシュブルースとジャズフェスティバルでデビューし、その結果、レコーディング契約が結ばれ、1968年2月に名声あるファーストアルバムとなりました。

ピーター・グリーン

ピーター・グリーン

 

バンドとの最後の出演のいくつかでは、彼は僧侶のローブと十字架を着用していました。

 

彼はお金が多すぎるのではないかと恐れて、他のバンドメンバーに慈善団体に収益をあげるように説得しようとしました。

彼は1971年にフリートウッドマックから脱退しました。

 

彼の不在の中で、クリスティンマクヴィー、スティービーニックス、リンジーバッキンガムなどのバンドの新しいラインナップは、よりポップなサウンドで大きな成功を収めました。

ピーター・グリーン

ピーター・グリーン

 

彼はグリーンを偉大なギターワークの時代の傑出した存在であると説明しました。

 

「ピーターはなぜ彼がバンドをフリートウッドマックとなずけたのかと尋ねられた」とフリートウッドは言った。

彼は言った:「まあ、多分私はいつか先に進むと思っていたので、ミックとジョンにバンドを作ってほしかった。」話の終わり、彼がどれほど寛大かを説明しました。」

 

グリーンはバンドにとって非常に不可欠なメンバーであったため、初期の頃はピーターグリーンのフリートウッドマックと呼ばれていました。

 

 

フリートウッドマックのファーストアルバムには、ロンググレイマーレとグリーンによる他の3曲が含まれ、イギリスのチャートに13か月間チャート入りしました。

ピーター・グリーン

ピーター・グリーン

 

バンドの初期のアルバムは、グリーンの流れるような、刺激的なギタースタイルと砂利のようなボーカルが特徴のヘビーブルースロックの出来事でした。

 

注目すべきシングルには、「Oh WellとBlack Magic Woman」が含まれていました。


ー Peter Green Death Oh Well by Fleetwood Mac

 

しかし、バンドが繁栄するにつれ、グリーンはますます不安定になり、偏執狂にさえなりました。麻薬が原因でした。

 

「彼の病気がますます現れ始めたのと同じ頃、彼は多くの酸とメスカリンを摂取していた」とフリートウッドは2015年に言った。

 

「私たちは当時、統合失調症がどのようなものであったかについては気づいていませんでしたが、何かがおかしいことを知っていました。」

ピーター・グリーンは、英チャート1位となった曲「アルバトロス」や、米バンド「サンタナ」がカバーした曲「ブラック・マジック・ウーマン」を作曲した。

 

70年にバンドを脱退し、ソロ活動を始めた。その後、バンドは世界的成功を収め、98年にバンドとともに「ロックの殿堂」入りした。

ピーター・グリーンの演奏動画

フリートウッドマックのライブでボストンティーパーティー1970年の動画

 


Fleetwood Mac Peter Green – Black Magic Woman (Live Boston Tea Party) 1970


peter green’s fleetwood mac – need your love so bad

 

英チャート1位となった曲「アルバトロス」の演奏動画。
#PeterGreen #Albatross


Peter Green – Albatross (Splinter Group Acoustic Set)

2003年のツアーの一環として撮影され、イギリスとドイツの満席で演奏したこのDVDは、ピーターグリーンが戻ってきたという証拠が必要になった場合の最後の証拠です。


ー PETER GREEN LIVE FULL CONCERT 2003 HQ

ピーターグリーンのギターについて。


Peter Green Guitar Riffs and Tone | Reverb Learn to Play

ピーターグリーンのギター作品は間違いなくフリートウッドマックのサウンドを定義しましたが、ギタリストとしての彼の影響力(フリートウッドマック、ブルースブレイカーズ、そしてそれ以降)は、シングルバンドや時代を超えています。今日、ジェフマッセイ(スティープウォーターバンド)がスタジオに戻って、グリーンの悪名高い後方ピックアップのトリック、テクニック、神話について話し合うとともに、いくつかのリフを分析して学びます。

 

まとめ

今回は「ピーター・グリーン死去、プロフィールと動画。フリートウッドマックに貢献!」というテーマでお送りしました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

編曲家・丸山雅仁さん

編曲家の丸山雅仁さん死去、プロフィール、作品。

編曲家の丸山雅仁さんが6月3日に死去しました。享年76歳。死因は急性呼吸器不全でした。丸山雅仁さんは、「風雪ながれ旅」「兄弟船」などヒット曲あり。演歌以外でもアニメ「一球さん」主題歌なども編曲。また、 …

スティーヴ・プリースト

スティーヴ・プリーストが死去、生い立ち、結婚、家族、音楽活動

スウィートのベーシスト、スティーヴ・プリーストが死去。「Co-Co」「Block Buster!」「The Ballroom Blitz」などのヒットで知られる英国のバンド、スウィートのベーシストだっ …

ボブ・ディランBob Dylan

ボブ・ディラン新曲の動画、歌詞「マーダー・モスト・ファウル」最近の活動も

ボブ・ディランが、新曲「マーダー・モスト・ファウル」murder most foulを発表しました。8年ぶりの新曲になります。1963年11月に起きたケネディ元米大統領暗殺事件を題材にしている曲です。 …

no image

ジャズベーシストのゲイリー・ピーコック死去、プロフィールや動画など!

ジャズベーシストのゲイリー・ピーコックが85歳で死去。ピーコックは2020年9月4日にニューヨーク州北部の自宅で亡くなりました。#Jazz Bassist Gary Peacock ゲイリー・ピーコッ …

筒美京平

作曲家筒美京平死去、プロフィール代表曲や最近の作曲作品!

作曲家の筒美京平さんが10月7日、死去されました。享年80歳。作曲家として、尾崎紀世彦「また逢う日まで」、太田裕美「木綿のハンカチーフ」、ジュディ・オング「魅せられて」、近藤真彦「スニーカーぶる~す」 …