最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

映画

鬼の棲む館のネタバレ、映画のあらすじ【名作おすすめ】

投稿日:2020年2月26日 更新日:

監督は三隅研次、脚本が新藤兼人の1969年の映画です。「鬼の棲む館」のネタバレ、映画あらすじ紹介です。出演は勝新太郎、新珠三千代、高峰秀子です。原作は、谷崎潤一郎の「無明と愛染」です。

鬼の棲む館

鬼の棲む館

 映画「鬼の棲む館」出演俳優と制作スタッフ、原作

映画「鬼の棲む館」は、谷崎潤一郎の小説「無明と愛染」を新藤兼人が脚本を書き、三隅研次が監督をしました。

撮影が宮川一夫、音楽は伊福部昭が担当しています。

1969年制作の角川映画です。

映画「鬼の棲む館

映画「鬼の棲む館

 鬼の棲む館ネタバレ、映画のあらすじ

時代は、14世紀中ごろ、京都近辺の山の中にある廃墟になった寺が舞台になっています。
ちょうど南北朝時代あたりです。

荒れ果てて廃墟になった寺に楓(高峰秀子)がやってきます。

楓が外から何度か呼びかけると廃墟の寺の中から無明の太郎(勝新太郎)が出てきます。

無明の太郎は、野獣のような雰囲気をもっています。

そしてその野蛮さは、都中に名前をとどろかすほどの盗人でした。

無明の太郎は、かつて楓とは夫婦でしたが、今はその寺で、愛染(新珠三千代)と同棲しています。

そして、愛染には何か妖気が漂っている感じが。

今では、無明の太郎も藍染めの色気にすっかり骨抜きにされています。

そして、寺に迷い込んできた昔馴染みの僧(佐藤慶)も惑わされ支配されていきます。
そして、愛染は「この世はあさましい鬼のすみかじゃ」と言います。

一見貞淑そうだが、嘘つきで執念深い楓、一見まっとうそうで、ありながら、欲望をむき出しにする僧、野蛮で欲深な太郎と魔性の女愛染の4人の人間模様が展開されていきます。

 まとめ

今回は、「鬼の棲む館のネタバレ、映画のあらすじ【名作おすすめ】」というテーマで、映画「鬼の棲む館の」のあらすじと、出演俳優、製作スタッフ、原作情報をまとめました。

 

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ローガン・ウィリアムズ

ローガン・ウィリアムズが死去、生い立ち・活躍まとめ

ローガン・ウィリアムズ(Logan Williams)が死去。カナダ人俳優で「THE FLASH/フラッシュ」「スーパーナチュラル」など米国のドラマを中心に活躍していたカナダの俳優、ローガン・ウィリア …

カール・ライナー

カール・ライナー死去、実績や生い立ちプロフィールなど。

アメリカの俳優、映画監督のカール・ライナーが6月29日、ロサンゼルス郊外ビバリーヒルズの自宅で死去。享年98歳。死因は老衰とみられる。ニューヨークのユダヤ系移民の家庭出身。60年代の人気テレビコメディ …

ショーン・コネリー

ショーン・コネリー死去、プロフィール・生い立ちや出演作品など!

James Bond actor のショーン・コネリー(Sean Connery)死去、享年90歳。ショーン卿はバハマで滞在中、睡眠中に「しばらく体調が悪い」と訴え、そのまま安らかに亡くなりました、と …

Michelle Piccoli

ミシェル・ピッコリ死去、実績、出演映画、生い立ち、結婚、家族

フランスの伝説的俳優、ミシェル・ピッコリさん死去 。享年94歳。2020年5月18日、脳卒中のため死去。著名な俳優であるピッコリは、ブリジットバルドーやキャサリンドヌーブと共演。ピッコリは、3回結婚し …

Ken Osmond

ケン・オスモンド死去、出演TV・映画、CM出演、生い立ち、結婚

テレビの「Leave it to Beaver」で10代の悪党のエディハスケルを演じたケンオズモンドが亡くなりました。オスモンド氏はロサンゼルスで76歳で亡くなりました。 Ken Osmond 目次1 …