最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

ネズミの「マガワ」カンボジアの地雷除去で大活躍し引退!

投稿日:2021年6月8日 更新日:

カンボジアの地雷除去で大活躍した、ネズミの「マガワ」Magawa、カンボジアでの5年間の勤務中に70以上の地雷を発見した英雄的なネズミが2021年6月引退します。マガワは「とても類まれなネズミ」だったとヘイマン氏「今後の作業で、彼がいてくれれば、と思うことがあるのは間違いない」は「マガワ」を賞賛しています。

カンボジアの地雷除去で大活躍、ネズミの「マガワ」が引退

カンボジアの地雷除去で大活躍、ネズミの「マガワ」が引退

ネズミの「マガワ」Magawaが引退。

カンボジアの地雷除去で大活躍、ネズミの「マガワ」が引退

カンボジアの地雷除去で大活躍、ネズミの「マガワ」が引退

 

カンボジアでその並外れた嗅覚を発揮し地雷・不発弾除去活動に貢献したアフリカオニネズミ「マガワ」が、5年間の現役生活を終え、好物のバナナとピーナツを楽しむ生活に入ることになったと、マガワを訓練したベルギーの慈善団体「APOPO」が発表しました。

カンボジアでAPOPOのプログラムマネジャーを務めるマイケル・ヘイマン(Michael Heiman)氏は2021年6月5日、これまでに地雷71個不発弾38個を見つけてきたマガワは、「やや疲れてきた」「引退させてあげるのが一番だ」とコメント。

 

今後マガワは好きなことをする時間が増えるという。バナナやピーナツを食べることだ。

APOPOによると、最近、訓練を受けた20匹のネズミが新たにカンボジアに到着し、地雷探知業務の開始に向けて当局の認証を受けた。

マガワは「とても類まれなネズミ」だったとヘイマン氏は言う。「今後の作業で、彼がいてくれれば、と思うことがあるのは間違いない」

 

アンチ・パースーンスミイネン・オントミイネンデ製品オントウィクケリング(APOPO)、「対人地雷検出製品開発」を発表し、ラットの名誉引退を発表した。

「複雑な気持ちで、今月はPDSA金メダリストのマガワが引退することを発表します。

まだ健康だが、定年に達し、明らかに減速し始めている」とAPOPOは金曜日にツイートした。

 

マガワは「隠された地雷やその他の致命的な戦争の残骸の影響を受けた男性、女性、子供たちの命」を直接救った英雄と言われてきたと、組織は言いました。

 

APOPOは、ラットが行ったすべての発見は、カンボジアの人々に死亡または傷害のリスクを減らすことを宣言しました。

カンボジアの地雷除去で大活躍した、ネズミの「マガワ」Magawa。

カンボジアでは1975~1998年に大量の地雷が敷設され、数万人が犠牲となっている。マガワは5年間で22万5000平方メートルの土地の地雷除去に貢献した。

 

ネズミの「マガワ」は組織の最も成功したHeroRATであり、70以上の地雷を発見し、225,000平方メートル以上の土地をクリアしています。

 

APOPOによると、マガワは2014年にタンザニアで生まれ、アフリカの巨大なパウチネズミです。

ネズミの「マガワ」は組織のトレーニングセンターで嗅覚を使って爆発物を見つける方法を訓練され2016年にカンボジアに配備され任務につきました。

 

アフリカの巨大なパウチネズミ、マガワは、数十年の戦争の後に取り残された鉱山を嗅ぎ分けるために東南アジア諸国を横断しました。

 

その間、彼は240万平方フィート以上の土地を取り除くのを助け、彼を訓練した組織APOPOによると、怪我や死亡の可能性から未知の数の人々を救いました。

 

2020年9月にPDSA金メダルを受賞。

 

APOPOによると、PDSA金メダルは勇敢な奉仕のための英国の軍事賞であるジョージクロスに相当する動物に与えられる勲章と考えられています。

ネズミの「マガワ」Magawaの動画。

カンボジアで地雷を探るネズミの真川が引退


ー Magawa the mine-sniffing rat in Cambodia retires

サバンナアフリカオニネズミのマガワは、カンボジアで地雷や不発弾を嗅ぎ分ける仕事を5年ぶりに退職する。 「健康状態は良好ですが、彼は定年を迎えており、明らかに減速し始めています。彼を訓練したベルギーの非営利団体、アポポは言った.

 

地雷を発見したネズミが「救命の勇気」で金メダルを受賞。


Mine-detecting rat receives gold medal for ‘lifesaving bravery’

 

地雷探知ネズミの勇気賞。


ー   Bravery award for landmine-detecting rat

 

まとめ

今回は「ネズミの「マガワ」カンボジアの地雷除去で大活躍し引退!」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビジネスパーソン

救済策に不公平感 フリーランス悲鳴、今後も急増するフリーランス

フリーランスの悲鳴が話題になっています。新型コロナウイルス感染拡大に伴う影響や政府への要望について、フリーランス協会が3月3日にSNSで緊急コメント募集を行うと150件以上の悲鳴が寄せられました。コメ …

高さ8メートルの木の上でオンライン授業を受ける学生

森の中で高さ8メートルの木の上でオンライン授業を受ける学生の動画!

ロシアの首都モスクワから2千キロ以上離れたシベリアの奥地オムスク市に住むアレクセイ・デュドラドヴさん(Alexei Dudoladov)の動画。アレクセイ・デュドラドヴさんは現在大学生で、コロナ禍の影 …

「ゾンビ化したアンジェリーナ・ジョリー」

「ゾンビ化したアンジェリーナ・ジョリー」のイラン女性の動画!

イランのテヘランに住所を置く、元インスタグラマーのサハル・タバルさん(本名Fatemeh Khishvand、23)はかつて「ゾンビ化したアンジェリーナ・ジョリー」と呼ばれ有名になったイラン人女性の動 …

先が見えないサラリーマン

黒字リストラ日立の裁判判決に見る問題「路頭に迷う悲惨」について

大企業の黒字リストラの例として関心が高い日立製作所で起きた出来事です。2018年4月に訴訟を起こした日立製作所に勤める課長職の50代男性が違法な「退職強要」を受けたなどとして、日立製作所に損害賠償を求 …

テシカ・ブラウンがゴリラグルーを髪に使用。

強力接着剤で髪型1か月そのままに米女性ティックトッカー支援募る動画!

米ルイジアナ州に住む女性ティックトッカーテシカ・ブラウン(Tessica Brown)さんは先週、ティックトック(TikTok)に投稿した動画で、いつも使っているスタイリング剤が切れたので、代わりに強 …