最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

日本列島がもし海面が100m上昇したどうなるの動画!

投稿日:

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図と海面上昇下降シミュレーション動画を紹介。日本の国土は山が多いので、海沿ぞいに開けた平野や山に囲まれた盆地など限られたところにしか街を築くことができません。大阪平野や関東平野は海に沈み、瀬戸内海と日本海はつながり、北海道は東西分離。

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図で、海面が100m上昇したときの日本列島の様相を紹介。

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図

 

大阪平野や関東平野は海に沈み、瀬戸内海と日本海はつながり、北海道は東西分離。

 

海面が100メートル上昇したら、日本列島はこうなっていました。

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図

日本列島の姿はほぼとどめているものの、東京や大阪、名古屋などの都市圏はほぼ水没しています。

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図

 

小松左京氏のSF小説「日本沈没」。高度経済成長の終盤、列島を沈没させてしまうという奇想天外な設定で、空前の大ベストセラーになった作品を思い出します。

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図

日本列島がもし海面が100m上昇したらの地図

 

日本の国土は山が多いので、海沿ぞいに開けた平野や山に囲まれた盆地など限られたところにしか街を築くことができません。

 

その結果、人口の8割強が海抜100メートル以下の土地に居住しているとされています。標高ごとの人口と面積を調べてみました。

 

国土技術研究センターのサイトによると、標高0~100メートルの土地は、約10万平方キロメートルで国土面積の27パーセント程度ですが、この地域に住む人口はおよそ1憶人。標高100~200メートル=1152万人、標高200~300メートル=421万人と続きます。

 

日本列島がもし海面が100m上昇したどうなるの動画!

 

日本周辺における、海水面が上昇および下降したときのシミュレーションです。


ー    海面上昇下降シミュレーション(4K)

 

海面上昇下降のシミュレーション。


ー     海面上昇下降のシミュレーション

 

 

まとめ

今回は「日本列島がもし海面が100m上昇したどうなるの動画!」というテーマでお送りいたしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

郵便マーク

かんぽ生命の不適切な販売が起きた原因は何だったか?過剰ノルマの背景とは

郵便マーク   かんぽ生命の不適切な販売では、顧客の信頼を裏切るような既存の保険から不利な契約へ乗り換えなどが起きた。原因は組織な過剰ノルマが原因だったといわれます。なぜあれほどのマンモス企 …

小林よしのり氏

漫画家小林よしのり「いい加減にしろコロナパニック」タイトルでブログを更新

漫画家小林よしのり氏が、新型コロナウイルス感染拡大にともなう国内の自粛ムードに、経済をマヒさせるほどコロナが怖いかね?」と疑問を呈した。反グローバリズムの立場で今回のコロナ騒動について述べている。新型 …

エアモービル社の空飛ぶ車

空飛ぶ車実用化は!日本において、プロジェクトを実施いているトヨタ。NEC、SkyDriveの動向は

空飛ぶ車実用化はどんなでしょう。日本において、プロジェクトを実施しているのは、トヨタ。NEC、SkyDriveがありますが、現時点で実用化に向けどれだけ進んでいるでしょうか。 空飛ぶ車のイラスト &n …

二階俊博幹事長

二階幹事長激怒の真相!無理な派閥増大策も裏目か?

習近平来日問題で親中派の二階幹事長がかなり激怒。さらに派閥内の国会議員の不祥事も相次ぎ、全てが裏目に出ている模様。二階氏の影響力低下が止まらない。無理な派閥拡大も裏目に出ているようです。 二階俊博幹事 …

気仙沼の津波痕

黒い津波の成分は有害ヘドロが黒色の正体だった。衝撃力は脅威の2倍!

2011年3月11日東日本大震災では、甚大な被害をもたらした原因になったのが大津波でした。その中でも未だ知られざる不気味な実像をさを抱かされるのが黒い津波です。東北地方沿岸部の宮城県気仙沼市、岩手県宮 …