最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

ジャカルタの夜に出没する全身銀色「シルバーマン」の動画!

投稿日:

ジャカルタの夜に交差点の信号待ちに、出没する全身銀色「シルバーマン」の動画。この「シルバーマン」の正体はいったい何でしょうか。シルバーマンはおろか、シルバーウーマン、シルバーチルドレンも出没。実は、新型コロナのパンデミックが起きてから出没が増えました。体に塗料を塗り、それが有害だとわかっていても生きるためにがんばるシルバーパーソン達です。

シルバーマン

シルバーマン

 

ジャカルタの夜に出没する全身銀色「シルバーマン」

インドネシアの首都ジャカルタの交差点に突如、全身を銀色にペイントした「シルバーマン」が昨年あたりから現れるようになっている。

2020年のコロナ禍以来増加している。

 

ポーズを取って銅像のように動かないシルバーマン、シルバーウーマン、シルバーチルドレン。

シルバーマンは、信号が赤になると、裸足で車列の前へ出てきます。

シルバーマン

シルバーマン

 

シルバーマンは、インドネシアの首都ジャカルタの夜に、交通量の多い交差点に面した歩道に、頭から爪先まで全身まばゆい銀色に輝く男性が立っている。

 

シルバーマンは信号が赤になると、停車した車列の前へ、無言のまま裸足で歩み寄り、そこで数秒間、深々と頭を下げると、おもむろにポーズをとる。直立したまま、右手を自分のこめかみに当てて敬礼。まばたきひとつせずに1分ほど、彫像のように微動だにしない。

 

短いパフォーマンスを終えた彼は再び深く頭を下げ、停車しているバイクのライダーや車のドライバーに近寄って投げ銭を求める。

 

「必要最低限の金額がたまってから家に帰ります。この前は、夜10時前までに8万ルピア(約600円)を稼いで家に帰りました」

 

いま、経済的に困窮したインドネシア国民の多くが、大道芸人「シルバーマン」として路上に繰り出している。

シルバーマン

シルバーマン

 

シルバーマンは、家族を養い、パンデミックを乗り切ろうと路上パフォーマンスを行っている。

シルバーマンの本職は、例えば乗り合いミニバンタクシーの運転手なども多い。

 

インドネシアでは、新型コロナウイルスの流行で人々の外出が制限され、ミニバンタクシーの運転手の仕事も無くなってしまった。

 

シルバーマンは、食用油シルバー塗料の混合物を使い全身を銀色にする。

 

皮膚がかゆくて、ひりひりします。目も充血しているから、酔っ払っているのかと聞かれることもしょっちゅうですが、もちろん違います。塗料の刺激の強さで目がやられて赤くなっているんです」と言う。

 

全身に発疹ができ体を2回洗って防いだ。まず食器用洗剤を使い塗料を落とし、仕上げはボディソープを使って洗い流している。

 

体に有害かもしれないが、いまはお金が必要。子供や家族を養うため、背に腹は代えられない。

新型コロナのパンデミックが起きるまで、乗り合いタクシー運転手として1日当たり10~15万ルピア(約745円~1100円)を稼いでいた。だがコロナ禍では客を捕まえることもままならず、1日せいぜい3万ルピア(約224円)に減ってしまった。

 

それで、朝は運転手として働き、夜はシルバーマンをやっている。最初は信号待ちの車列の前に立ったときは、とても恥ずかしかったという。

 

パンデミックがもたらした最も顕著な現象がこうしたシルバーマンの出現だった。

 

インドネシア統計庁によれば、パンデミックによる失業者数は267万人。2020年8月時点で失業率は7%を超え、2011年以降最悪だという。

 

また、2020年3月に貧困に陥った国民は約163万人。貧困率は9.78%に上昇し、貧困者数は2640万人にまで拡大している。

全身銀色「シルバーマン」の動画。

インドネシアの首都ジャカルタの交差点に突如、全身を銀色にペイントした「シルバーマン」の動画。


SILVER MAN || SILVER MAN FROM JAKARTA || REAL FOOTAGE JAKARTA ROADS || DRIVE TROUGH JAKARTA ROADS

 

まとめ

今回は「ジャカルタの夜に出没する全身銀色「シルバーマン」の動画!」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サンタにおもちゃを断られ、溢れる涙が止まらない少年

米国でサンタにおもちゃを断られ、溢れる涙が止まらない少年の動画!

サベラ・デカルロさん(Sabella DeCarlo)が12月7日、息子マイケル君(Michael)とサンタクロースとのやり取りが話題。マイケル君がサンタにおもちゃを断られ、溢れる涙が止まらなくなる。 …

樋山茂

樋山茂社長(福島市のユースビオ)が「マスクはベトナムから輸入」と釈明!

布マスク納入経緯問題なし。 汚れ問題で社名公表の輸入業者は、福島市の輸入会社「ユースビオ」と公表されました。ユースビオの樋山茂社長が取材に応じ、納入経緯に問題はなかったとの見解を示した。調達分に不良品 …

ピットブル「デナーリス(Daenerys)」

アパートに置き去りにされた餓死寸前のピットブル見事な変身を遂げる!

米アリゾナ州のアパートで2020年9月、メスのピットブル「デナーリス(Daenerys)」が犬小屋に入れられたまま放置されているところをカギを取り換えにやってきた家主によって発見され、このアパートに置 …

東京タワー

小池都知事が新型コロナで情報隠蔽か。東京都の現状が明らかに!

小池都知事が新型コロナで情報隠蔽で、対策に障害がでています。今回の新型コロナウイルスに問題も、自身の政治利用に考え決して「都民ファースト」になっていないのでは。杉並区長が“医療崩壊”の現場から怒りの告 …

結合双生児、学校にも通い5月で5歳に

アフリカ・セネガル生まれの結合双生児学校にも通い5月で5歳になった動画!

アフリカ西海岸に位置するセネガルで結合双生児として生まれ、医師に長くは生きられないと言われた結合双生児、英ウェールズのカーディフに住むマリエムちゃん(Marieme)とンディ・エンディアイェちゃん(N …