最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

将棋

第6期叡王戦段位別予選(九段戦)谷川浩司九段対行方尚史九段対局棋譜。

投稿日:

2021年4月27日実施の第6期叡王戦段位別予選(九段戦)谷川浩司九段対行方尚史九段の講評と棋譜。結果は、行方尚史九段が準決勝で谷川浩司九段に勝利。戦型は相掛かり。69手と比較的短手数での終局。

行方尚史九段

行方尚史九段

第6期叡王戦段位別予選(九段戦)谷川浩司九段対行方尚史九段対局講評。

谷川浩司九段

谷川浩司九段

4月27日に行なわれた第6期叡王戦段位別予選(九段戦)谷川浩司九段対行方尚史九段の講評です。

 

行方九段先手で、戦型は相掛かりとなりました。互いに飛車先の歩を交換し合ったあと、行方九段は相手の飛車先、および行方九段の弱点である8筋角頭になかなか歩を打ちません。

 

28手目、谷川九段がそこに歩を垂らしたタイミングで行方九段も動き、戦いが始まりました。

 

 谷川九段が少し無理気味に攻めていくのに対して、行方九段はしっかり受けます。さすがの谷川九段も手を作ることができず、中盤で差がつきました。

 

谷川九段は投了。69手と比較的短手数での終局でした。

 

 行方九段から見て、これで谷川九段との対戦成績は9勝8敗(直近6連勝)となりました。

 

勝者はブロック決勝に進出。佐藤康光九段(51)と本戦出場最後の1枠をかけて対局。

 

谷川九段は、1976年12月に四段昇段。竜王戦4組(1組以上:22期)、順位戦B級2組(A級以上:32期)。

名人5期で、十七世名人の有資格者であるほか、通算タイトル数は現役3位、歴代5位の27期。棋戦優勝も22回を数えるレジェンド棋士。

 

行方九段は、1993年10月に四段昇段。竜王戦3組(1組:7期)、順位戦B級2組(A級:6期)。棋戦優勝は2回。粘り強い将棋が魅力の居飛車党。

 

第6期叡王戦段位別予選(九段戦)谷川浩司九段対行方尚史九段対局棋譜。

 

 


ー将棋対局速報▲行方尚史九段ー△谷川浩司九段 第6期叡王戦段位別
予選九段戦[相掛かり]

第6期叡王戦予選▲行方尚史九段△谷川浩司九段
行方尚史九段が勝ちました。
(持ち時間:1時間)

 

自宅で学べる将棋オンライン道場

初段になれば、人生が変わります!
初段は縁台将棋では敵なしの強さです。
自己紹介で「将棋初段です」と言えます!
初段になれば更に将棋の奥深さに気づけます。
初段になれば将棋本来の楽しさが理解できるようになります。
初段になれば将棋から人生を学べます。
だから~~~
初段になれば、人生が変わります!

自宅で学べる将棋オンライン道場「段位見極めサポート」

自宅で学べる将棋オンライン道場「初段獲得コース」

自宅で学べる将棋オンライン道場「二段獲得コース」

※特典:ネット道場(無料)で指導対局。

まとめ

今回は「第6期叡王戦段位別予選(九段戦)谷川浩司九段対行方尚史九段対局棋譜。」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-将棋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

羽生善治九段

第33期竜王戦七番勝負第4局豊島将之竜王対羽生善治九段対局棋譜。

11月26、27日実施の第33期竜王戦七番勝負第4局対羽生善治九段対局講評と棋譜。結果は、豊島将之竜王が勝ちました。   豊島将之竜王   目次1 第33期竜王戦七番第4局豊島将之 …

菅井竜也八段

第79期順位戦A級5回戦菅井竜也八段対稲葉陽八段対局棋譜。

11月18日実施の第79期順位戦A級5回戦菅井竜也八段対稲葉陽八段対局の講評と棋譜です。結果は、菅井竜也八段が勝ちました。残り4局となった戦いにおいて、残留には大きな1勝となった。 菅井竜也八段 目次 …

大平武洋六段

第6期叡王戦段位別予選高野秀行六段・大平武洋六段対局棋譜。

11月1日実施の第6期叡王戦段位別予選高野秀行六段対大平武洋六段対局の講評と棋譜。結果は、大平武洋六段が勝ちました。 大平武洋六段 目次1 第6期叡王戦段位別予選高野秀行六段・大平武洋六段対局講。2 …

室谷由紀女流三段

第42期女流王将戦3番勝負の第1局西山朋佳・室谷由紀対局棋譜。

10月3日に実施の42期霧島酒造杯女流王将戦3番勝負の第1局は山朋佳女流王将対谷由紀女流三段の対局の講評と棋譜です。結果は、西山朋佳女流王将が77手で挑戦者の室谷由紀女流三段を破り、先勝しました。 西 …

豊島将之竜王

第70期王将戦リーグ豊島将之竜王・広瀬章人八段対局棋譜。

10月15日実施の第70期王将戦リーグ戦豊島将之竜王・広瀬章人八段対局の持ち将棋局と指し直し局の講評と棋譜。結果は200手で持将棋とな、指し直し局126手で豊島竜王の勝ちです。 豊島将之竜王 目次1 …