最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

カナダで寒さで凍えそうな迷い猫がで窓をノックの動画!

投稿日:

カナダで寒さで凍えそうな迷い猫がで窓をノックの動画!2019年2月14日、カナダのケベック州に住むジャエルさん(Jaelle)は裏庭から奇妙な音がしたため気になって確認しに行った。すると窓ガラス越しに雪の中で凍えそうにしている猫がいた。猫はまるで「中に入れて欲しい」と言わんばかりの表情でガラス窓をノックするように引っ掻いていた。この猫は、保護されアスラン(Aslan)と名付けられた。

猫アスラン(Aslan)

猫アスラン(Aslan)

カナダで寒さで凍えそうな迷い猫がで窓をノック。

 

2019年2月14日のこと、カナダのケベック州に住むジャエルさん(Jaelle)は裏庭から奇妙な音がしたため気になって確認しに行ったところ、窓ガラス越しに雪の中で凍えそうにしている猫がいました。

猫は「中に入れて欲しい」と言わんばかりの表情でガラス窓をノックするように引っ掻いていた。カナダで寒さで凍えそうな迷い猫が「中に入れて」と言わんばかりの表情で窓をノックしていました。

猫アスラン(Aslan)

猫アスラン(Aslan)

 

ジャエルさんは見るからに弱り果てていた猫をすぐに家の中に入れた。また彼女は子猫を保護して救助する団体「One cat at a time」のボランティアスタッフだったことから、団体に連絡して協力を依頼した。

 

カナダの動物保護施設「One cat at a time」が保護し、2年前に寒空の中をさまよっていた迷い猫が今は幸せに暮らしているというストーリーをシェアした。

 

同団体では子猫の保護を原則としているが、団体の代表であるマリー・シマールさん(Marie Simard)は、ジャエルさんから送られた悲しそうな表情を浮かべる猫の写真を見て保護することにした。

猫アスラン(Aslan)

猫アスラン(Aslan)

 

マリーさんはこの猫を動物病院へ連れて行ったが、驚くほど人懐こくキャリーケースへ自ら入り、病院ではリラックスした状態で検査を受けて始終喉を鳴らして喜んでいるように見えたという。

 

検査の結果、歯が腐った状態で身体中はノミや虫だらけだった猫は凍傷に加え噛まれたような傷があり、目に問題を抱えていた。推定6~7歳の雄と判明した猫はアスラン(Aslan)と名付けられ、そんなアスランにマリーさんはすぐに目と歯の手術を受けさせた。

猫アスラン(Aslan)

猫アスラン(Aslan)

 

マリーさんは以下の様に語っています。

「(アスランは血液検査の結果が良くなかったことから)、アスランがこのタイミングで保護されていなければ、生きて冬を越すのは難しかっただろう」

アスランはあまりにもフレンドリーな猫だったので、野良ではなく迷い猫ではないかと思いました。でもアスランにはマイクロチップが装着されておらず、去勢手術も受けていませんでした。おそらく無責任は飼い主によって捨てられたのでしょう。猫が病気になっても動物病院に連れて行くお金の余裕が無い人のほとんどが、猫を捨ててしまうんです。」

 

猫アスラン(Aslan)

猫アスラン(Aslan)

 

その後アスランは新しい家族が見つかるまでの間、ジャエルさんが預かって世話をすることにした。

 

そして新しい家族を探す準備が整った頃、マリーさんはジャエルさんから「アスランを正式に引き取りたい」と申し出を受けた。

猫アスラン(Aslan)

猫アスラン(Aslan)

 

ジャエルさんはクレオジャスミンという2匹の保護猫を飼っており、当初はアスランを引き取るつもりはなかったのですが、しかしアスランは2匹から離れず仲良く遊んでいる姿を見て、ジャエルさんはアスランに情が湧いてしまった。

 

現在、ジャスミンは虹の橋を渡ってしまったが、クレオとアスランはいつも寄り添って仲良く暮らしています。

カナダで寒さで凍えそうな迷い猫がで窓をノックの動画!

 

凍傷を負った猫が窓をノックして助けを求めて救助。


Cat With Frostbite Rescued After It Knocks The Window For Help

凍傷、腐った歯、虫で獣医に駆けつけられる前に、野良猫が窓に必死に足を踏み入れて助けを求めた瞬間がカメラに捕らえられました。

カナダのケベック州に住む無名の女性は、雪の中で大きなオレンジ色の猫が窓に足を踏み入れているのを見つけて唖然としました。

彼女は病弱な野良猫の写真を撮り、マリー・シマール(UnChatàlaFois(一度に1匹の猫)の救助シェルターの所有者)に連絡しました。

猫をアスランと名付けたマリーは、「腐った歯、凍傷、咬傷(体のどこかで出血していた)、ノミ、虫、糖尿病、皮膚アレルギー」を患っていたと述べ、その後、試練から立ち直った。 「アスランはとても愛情深い猫です。彼はアウトドアライフを忘れて、外に出ようとはしません。

「彼は枕で寝るのが好きで、抱きしめるのが好きです。」

健康診断では、ナルニア国物語シリーズのライオンに敬意を表してアスランと名付けられたタビーは野生ではなく、代わりに迷子になったペットであることがわかりました。

マリーは無責任な所有者に取り残されたと信じており、「どこでもチェック」したが、アスランを失った人を見つけるのに苦労した。

その間、彼女は次のように付け加えました。 ‘彼の血液検査は非常に悪く、里親に行く前に安定させるために数日間入院しなければなりませんでした。

「獣医は、アスランはとても病気で疲れ果てていたので、すぐに注意を払わなければ冬を乗り切ることはできなかったと言いました。」

避難所の創設者は、アスランがフルタイムで養子縁組することを決めた里親での回復を終えるために解放されたと言いました。

 

まとめ

今回は「カナダで寒さで凍えそうな迷い猫がで窓をノックの動画!」というテーマでお送りいたしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

電車の広告

【速報】2020年日経の企業イメージ調査「広告接触度」ランキング

2020年日経の企業イメージ調査「広告接触度」ランキングのビジネスパーソン投票と一般投票の各上位ランキング20位までの速報と解説コメントです。上位にはビールメーカーが3位まで占めています。オリエンタル …

タカラバイオ製PCR検査キット

タカラバイオPCR2時間で5000件開発。 国内の使用には壁がある理由。

タカラバイオが、新型コロナウィルス感染の有無を調べるPCR検査で、2時間で最大5000件超を検査する手法を開発した。ただ日本での展開は、今の時点では想定されていない。 タカラバイオ製PCR検査キット …

コンチネンタル・ジャイアントのジェスター

超巨大ウサギ英リンカンシャーのジェスター(Jester)!

超巨大ウサギジェスター(Jester)は、コンチネンタル・ジャイアントで大型種のウサギで、平均体重は16~25ポンド(約7.2~11キロ)、体長は大きいもので3フィート(約91センチ)に成長する。ジェ …

自閉症児の人生を変えた1匹の犬ファーンとレオン君

自閉症児の人生を変えた犬コッカー・スパニエル「ファーン」動画!

英ハンプシャー、アンドーヴァー在住のヘイリー・カービィー=バルナーさん(Hayley Kirby-Bulner)の息子レオン君(Leo)は、人とコミュニケーションをとることが困難で強いこだわりを持つ発 …

レイヴンマスターとワタリガラス

ロンドン塔の「カラスの女王」が姿くらます動画!

ロンドン塔のカラスの女王が姿くらましました。英ロンドン・テムズ川沿いにそびえる要塞「ロンドン塔」から、カラスの女王が消えたということです。最近、2007年から塔に在住していたメルリナという名のメスのカ …