最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

アベノマスクの問題点はユースビオの実態や側近の思い付き官邸主導でわかる。

投稿日:

アベノマスクの問題点についてです。官僚の思い付きの象徴とも言われるアベノマスク。計画発表時点から不評でした。全戸配布が開始されたと思いきや異物混入が多数発見。即座に全量回収に。何が問題だったのか?ユースビオの実態。

アベノマスク

アベノマスク

 

側近の思い付きの官邸主導

安倍総理

安倍総理

 

安倍首相のスピーチライターといわれている経産省出身の史上最年少秘書官佐伯耕三氏。

 

今回のアベノマスクの発案者と言われています。その結果、泥縄式の連続で、わけのわからないことになってきました。

 

経産省から発注業者には、「なんでもいい、くっついていればなんでもいいから。とにかく早く欲しい。」と依頼されたと受注業者の一つ興和の社長はいっています。

その結果か突貫作業が行われたのでしょうか、ゴミ、虫、髪の毛、シミで全量回収になりました

佐伯耕三

佐伯耕三

 

この、マスク問題は、安倍政権の一連のコロナ対応を象徴するかのようで、菅官房長官は、当初、2月12日の会見では、「毎週1億枚以上供給できる」と発言。

その後も、「月産6億枚を超える」など発言しているが、いっこうに、街ではマスク不足は解消されていません。

 

 

発注業者「ユースビオ」の疑惑

受注会社「ユースビオ

受注会社「ユースビオ」

ユースビオ

ユースビオ

 

そんな中、マスクの変色や異物混入で、製造メーカーに注目が集まり、社民党の福島瑞穂議員が、製造先を質問。

ところが、厚労省の回答が、公表業者と発注金額の総額の計算があわず、公表されていない残りもう一社があることが判明しました。

ところが、厚労省がその残り一社をかたくなに公表せず、世間の批判が高まって、ようやく残り一社を公表。それが、問題の「ユースビオ」です。

 

この「ユースビオ」は福島県にある企業で、上の写真にあるとおり、小さな平屋建てで、近隣住民に聞いても、「看板もなく実態の分からない会社だと思っていた。公明党国会議員のポスターが貼ってあっった」といいます。

 

実際、電話番号も検索できないいわば幽霊会社の雰囲気があります。

なぜ、こんな得体の知れない企業が政府の事業を受注できたのか疑惑は高まるばかりです。

不足するマスク

不足するマスク

残りもう一社「ユースビオ」の実態

なにせ、看板もなく、電話番号もわからず、近隣住民にも「訳の分からない」といわれる企業です。

まともな、実態は出てきそうもありません。

地元記者の調査では以下の情報があります。

「ユースビオは、ベトナム製木製ペレットを韓国などに卸していた会社。代表は「ベトナムはバイク社会なので、マスクを常時使っている。ベトナムから350万枚マスクの調達ができるという話を、3月上旬に役所にもっていった。」と話していた。」といいます。

 

地元関係者によれば、2018年の売り上げはゼロで、この年6月に社長が脱税(消費税法違反)で福島地裁から執行猶予付きの有罪判決を受けている。

この刑は、控訴せず確定しているので、政府は犯罪者の企業と取引していることになります。

ありえません。今後相当国会で追及されるでしょう。

 

閣僚は誰もつけない布マスク

官邸の中では、閣僚はほとんど布マスクを着けていません。

安倍首相と、官僚の今井氏、佐伯氏、くらいのもでです。

自分たちすらつける気の起こらない布マスクに計4百六十六億が使われます。

まとめ

今回は、「アベノマスクの問題点はユースビオの実態や側近の思い付き官邸主導でわかる。」というテーマでお送りしました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

べつやくれい

べつやくれいは死去された別役実さんの長女で「デイリーポータルZ」のライター

別役実さんが、3月3日死去されました。喪主のべつやくれいさんは、別役実さんの長女です。そして、べつやくれいさんの御主人は林雄司さんです。別役実さん、長女べつやくれいさん、べつやくれいさんの夫林雄司さん …

人混みの中

五輪中テレワーク 1000社超で、改めて問われる通勤問題今後の継続は必至!

東京五輪は、国内外から1000万人規模の観客が訪れる見通しで、東京都心の交通混雑対策が極めて重要な課題になってきます。五輪中テレワーク 1000社以上の企業がパソコンなどを使って自宅で仕事を行うテレワ …

岡田教授

岡田教授「スマホはバッチイ」が話題、桧山珠美辛口評価【新型コロナ報道】

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、今や「時の人」でテレビのワイドショーやら「アッコにおまかせ!やら、「羽鳥慎一モーニングショー」などテレビ出演の多い、感染症学が専門の岡田晴恵白鴎大特任教授ですが、「 …

山本太郎代表

山本太郎 新撰組 が寄付で思わぬ公開質問状で躓く

山本太郎 新撰組 が寄付で思わぬ公開質問状で躓いたようです。市民の浄財で選挙を戦うという大義で選挙戦に臨むということで市民の期待も大きいところですが、トラブルが発生したようです。寄付金の領収書に関して …

高齢者講習に加え違反高齢者にはさらに運転試験導入の動き

警察庁の有識者会議が、高齢者の事故の多発をうけて新たに「違反高齢者」に運転試験を義務付ける方針を発表しました。 目次1 高齢者講習に加え過去に違反歴がある高齢ドライバーに違反高齢者に運転試験導入2 高 …