最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

将棋

第70期王将戦リーグ豊島将之竜王・広瀬章人八段対局棋譜。

投稿日:

10月15日実施の第70期王将戦リーグ戦豊島将之竜王・広瀬章人八段対局の持ち将棋局と指し直し局の講評と棋譜。結果は200手で持将棋とな、指し直し局126手で豊島竜王の勝ちです。

豊島将之竜王

豊島将之竜王

目次

第70期王将戦リーグ豊島将之竜王・広瀬章人八段対局講評。

広瀬章人八段

広瀬章人八段

 

10月15日行われた東京・将棋会館での第70期王将戦リーグ豊島将之竜王・広瀬章人八段対局持ち将棋局と指し直し局の講評です。

王将戦リーグ・豊島将之竜王(30歳)-広瀬章人八段(33歳)戦は豊島竜王先手で10時に対局が始まり、そして20時57分、200手で持将棋となりました。

 

指し直し局は広瀬八段先手で21時27分開始。結果は0時44分、126手で豊島竜王の勝ちとなりました。

 

豊島竜王はこれでリーグ成績は3連勝。3度目の王将挑戦に大きく前進しました。

 

広瀬八段は1勝1敗。まだまだ逆転のチャンスは残されています。

 

豊島竜王は「持将棋になった将棋は失敗してしまった感じだったので・・・。そうですね、指し直しになったのでもう一局がんばろうと思いました」

 

窮地に追い込まれながらも、相入玉で点数ギリギリの持将棋(引き分け)に持ち込んだ豊島竜王・叡王。

 

叡王戦七番勝負での2回を含めて、今年度3回目の持将棋達成となりました。

 

永瀬拓矢前叡王との激闘を経て、新境地に進んだところもあるのでしょうか。1人の棋士による年度3回持将棋成立は、過去にはほとんど例がありません。

 

 

広瀬八段は「点数(駒数)はリードしてるんですけど、まあ、あの持ち時間で、1点、2点を守るのはやっぱり至難の業でしたね。途中、明らかに勝ちそうというのは自分の中でもあったんですけど。うーん、ちょっと、あまりやったこともないことでもあるので、どうやって(相手に取られずに自陣の駒を)逃していいか・・・」と有利な状況から引き分けに持ち込まれた感想を述べています。

 

王将戦リーグの持ち時間は各4時間。持将棋局は両者持ち時間を使い切って一分将棋となりました。指し直し局では持ち時間各1時間です。

先手となった広瀬八段は矢倉の作戦。対して豊島竜王は竜王戦七番勝負第1局と同じ速攻を見せます。その一局は短手数52手で豊島竜王の勝ちとなりました。

 

広瀬八段が金銀3枚でオーソドックスな金矢倉に組むのに対して、豊島竜王は現代的な雁木。桂を跳ね出して、先攻する形を作りました。

 

広瀬八段は角交換のあと、端から反撃。互いに相手陣に角を打ち込んで本格的な戦いが始まりました。

 

優位に立ったのは広瀬八段。鋭く切り込んで突破口を開き、馬(成角)を渡す間に豊島玉を上部から押さえる形を作ります。

 

持将棋局と同様に、再び苦しくなった豊島竜王。再び粘り強く指し続けます。銀を埋め、馬を渡す間に自玉に迫る成桂を取り去り、いつしか形勢不明へと引き戻しました。

 

豊島竜王は、これで王将戦リーグは3連勝。

 

第70期王将戦リーグ豊島将之竜王・広瀬章人八段対局棋譜。

第70期王将戦リーグ豊島将之竜王・広瀬章人八段対局持ち将棋局と指し直し局の棋譜(全指し手)です。

 


将棋対局速報▲豊島将之竜王ー△広瀬章人八段 第70期王将戦挑戦者決定リーグ戦 持将棋局[雁木]

第70期王将リーグ戦▲豊島将之竜王△広瀬章人八段
持将棋が成立しました。
(持ち時間:4時間)

 


第70期王将戦挑決リーグ 3回戦 ▲豊島将之竜王 – △広瀬章人八段(持将棋局)【将棋棋譜】

 


第70期王将戦挑決リーグ 3回戦 ▲豊島将之竜王 – △広瀬章人八段(持将棋局)【将棋棋譜


将棋対局速報▲広瀬章人八段ー△豊島将之竜王 第70期王将戦挑戦者決定リーグ戦 持将棋指し直し局[矢倉]

第70期王将リーグ戦▲広瀬章人八段△豊島将之竜王
豊島将之竜王が勝ちました。
(持将棋指し直し局)

 


ー【主催者許諾済】豊島将之竜王vs広瀬章人八段 第70期王将戦挑戦者決定リーグ (修正)【ゆっくり棋譜読みちゃん】

 

まとめ

今回は「第70期王将戦リーグ豊島将之竜王・広瀬章人八段対局棋譜。」というテーマでお送りしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-将棋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

第5期叡王戦七番勝負第6局豊島将之竜王・名人対永瀬拓矢叡王対局棋譜

8月1日叡王戦七番勝負第6局豊島将之竜王・名人対永瀬拓矢叡王対局の講評と棋譜です。 結果は、豊島将之竜王・名人の勝利でした。 豊島将之名人 目次 叡王戦七番勝負第6局豊島将之竜王・名人対永瀬拓矢叡王対 …

藤井聡太4冠

第62期王位戦七番勝負第3局豊島将之竜王対藤井聡太王位対局棋譜。

2021年7月21日、22日実施の第62期王位戦七番勝負第3局豊島将之竜王対藤井聡太王位対局の講評と棋譜。結果は、藤井聡太王位が勝ちました。封じ手は、66手目で5四銀打でした。 藤井聡太王位・棋聖 目 …

糸谷哲郎八段

第70期王将戦2次予選糸谷哲郎八段が124手で斎藤慎太郎八段対局棋譜

第70期王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)2次予選が30日、大阪・関西将棋会館で指され、糸谷哲郎八段(31)が124手で斎藤慎太郎八段(27)に勝利し、2組決勝に進出した。 糸谷哲郎八段 …

藤井聡太4冠

第47期棋王戦挑戦者決定T藤井聡太王位・棋聖対斎藤明日斗四段対局棋譜。

2021年9月2日実施の第47期棋王戦挑戦者決定トーナメント藤井聡太王位・棋聖対斎藤明日斗四段対局の講評と棋譜です。戦型は「相掛かり」持ち時間は各4時間で、振り駒の結果、先手は藤井王位・棋聖。結果は藤 …

豊島将之叡王

第70期王将戦挑戦者決定リーグ豊島竜王・佐藤天九段対局棋譜。

11月2日実施の第70期王将戦挑戦者決定リーグ豊島竜王対佐藤天九段対局講評と棋譜。結果は豊島将之竜王が佐藤天彦九段を104手で破った。 豊島将之竜王 目次 第70期王将戦挑戦者決定リーグ豊島竜王・佐藤 …