最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

将棋

第70期王将戦七番勝負第1局渡辺明王将対永瀬拓矢王座対局棋譜。

投稿日:

1月11日実施の第70期王将戦七番勝負第1局渡辺明王将対永瀬拓矢王座対局の講評と棋譜。結果は渡辺 明王将が勝ちました。

渡辺明名人

渡辺明名人

第70期王将戦七番第1局渡辺明王将対永瀬拓矢王座対局講評。

永瀬拓矢二冠

永瀬拓矢二冠

 

1月11日に行われた第70期王将戦七番勝負第1局渡辺明王将対永瀬拓矢王座対局の講評。

1日目の終わり渡辺明王将の封じ手は5五歩でした。

結果は渡辺 明王将が勝ちました。

渡辺明王将(36)に永瀬拓矢王座(28)が挑む第70期王将戦七番勝負第1局は、静岡県掛川市の掛川城二の丸茶室で実施された。渡辺明王将の封じ手(77手目)は5五歩だった。

 

渡辺明王将は3連覇、永瀬拓矢王座は初挑戦での奪取を目指す。1日目は、角換わり相腰掛け銀から渡辺が桂を捨てて先攻し、1日目から激しい展開となった。

1日目は、玉が安定しているが歩切れの渡辺、持ち駒に歩は豊富だが自陣が手薄な永瀬のどちらが読み勝っているのか注目される中、封じ手局面となった。

渡辺明王将の封じ手の5五歩は控室でも予想されており、飛と角の利きを生かして攻めを続ける一手。

永瀬拓矢王座は約1時間の連続長考で応じたが、渡辺は昼食休憩をはさむ1時間17分の長考で6八同飛から動き、7四銀(89手目)と玉の退路を狭めながら飛取りに打って攻めをつなぐ展開になった。一方、永瀬拓矢王座は9七歩成(90手目)から動いて混戦に持ち込もうとした。

解説の神谷広志八段は「1日目、過去の実戦例から離れた直後から渡辺王将が指しやすい形勢ではないかと感じました。封じ手以降も渡辺王将の指し手は的確で、7四銀(89手目)は読みの入った好手。永瀬王座は何か途中で誤算があったのでしょうが、持ち味の粘り強い指し回しで持ちこたえて終盤勝負にもつれこみました。第1局から双方の持ち味が出た応酬です」と語った。

第70期王将戦七番第1局渡辺明王将対永瀬拓矢王座対局棋譜。

 


強者の戦い! 第70期 王将戦 渡辺明王将 vs 永瀬拓矢王座 ピンポイント解説 【将棋】


将棋対局速報▲渡辺 明王将ー△永瀬拓矢王座 第70期王将戦七番勝負 第1局[角換わり腰掛け銀]

第70期王将戦七番勝負第1局▲渡辺 明王将△永瀬拓矢王座
渡辺 明王将が勝ちました。
(持ち時間:8時間)

 

まとめ

今回は「第70期王将戦七番勝負第1局渡辺明王将対永瀬拓矢王座対局棋譜(1日目)。」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-将棋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

藤井聡太4冠

第6期叡王戦本戦トーナメント1回戦藤井聡太二冠対行方尚史九段対局棋譜。

2021年5月17日実施の第6期叡王戦本戦トーナメント1回戦藤井聡太二冠対行方尚史九段対局の講評と棋譜。持ち時間は各3時間で、振り駒の結果、先手は行方九段。結果は藤井聡太二冠が勝ちました。藤井二冠は叡 …

石川優太四段

第52期新人王戦T石川優太四段対齊藤優希三段戦対局棋譜。

2021年3月22日実施の第52期新人王戦トーナメント戦石川優太四段対齊藤優希三段戦対局の講評と棋譜。結果は、齊藤優希三段が勝ちました。 石川優太四段 目次1 第52期新人王戦T石川優太四段対齊藤優希 …

藤井聡太4冠

第34期竜王戦2組ランキング戦準決勝藤井聡太二冠対松尾歩八段対局棋譜。

2021年3月23日実施の第34期竜王戦2組ランキング戦準決勝藤井聡太二冠対松尾歩八段対局の講評と棋譜。結果は藤井2冠が勝ちました。 藤井聡太王位・棋聖 目次1 第34期竜王戦2組ランキング戦藤井聡太 …

豊島将之叡王

第33期竜王戦七番勝負第5局豊島将之竜王対羽生善治九段対局棋譜。

12月5日、6日実施の第33期竜王戦七番勝負第5局豊島将之竜王対羽生善治九段対局の講評と棋譜。結果は、豊島将之竜王が勝ち竜王位を初防衛しました。封じ手は、45手目▲6六銀 豊島将之竜王・名人 目次1 …

森内俊之九段

叡王戦段位別予選(九段戦)羽生善治九段 対 森内俊之九段 対局棋譜。

4月22日実施の叡王戦段位別予選(九段戦)羽生善治九段対森内俊之九段対局の講評 と棋譜。結果は森内俊之九段が114手で勝利しました。 羽生善治九段 目次1 叡王戦段位別予選羽生善治九段 対 森内俊之九 …