最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

体重500kg超「悪魔のワニ」をブルドーザーで移動の動画!

投稿日:

体重500kg超「悪魔のワニ」をついに捕獲も重すぎてブルドーザーで移動(インドネシア)の動画。

体重500kg超「悪魔のワニ」

体重500kg超「悪魔のワニ」

体重500kg超「悪魔のワニ」をブルドーザーで移動

東南アジアやアフリカなどでは水辺でワニと遭遇し、襲われる事故も少なくないなか、今回インドネシアのある村で長年人を襲ってきたという「悪魔のワニ」が村人によって捕獲された。

 

8月4日、インドネシアのバンカ・ブリトゥン島にあるカユベシ川にて長年にわたり人を襲ってきたとされる人食いワニが捕獲された。

 

ワニは鋭い剃刀の刃が編み込まれた網で作られた罠にかかり、2日ほどそこから逃れようともがいた挙句に息絶えてしまったようだ。

体重500kg超「悪魔のワニ」

体重500kg超「悪魔のワニ」

このワニの驚くべき点はその身体の大きさである。ワニは全長4.5mにもなり、その重さは500kgを超える巨体だった。ワニを捕獲したハンターたちはその重さゆえに輸送方法に手間取り、結局ワニの移動にはブルドーザーが使用された。

 

「バンカ・ブリトゥン自然資源保護庁(BKSDA)」の代表であるセプティアン・ガロさん(Septian Garo)によると、ワニを生きたまま他の場所に移そうと村人と交渉を試みたが、信仰の深い村人たちの「宗教的慣例」による理由でそれは叶わなかったという。

 

「ワニは『悪魔』だから村から出してしまうと近隣住民に不運が訪れるという、信仰が彼らにはあるんです」とセプティアンさんは明かしており、2016年にもワニをめぐって同様のケースが発生し、村人はやはりワニを引き渡すことを拒否したそうだ。

 

このたび捕獲されたワニは、BKSDAによって埋葬前に検死が行われた。その結果、ワニの年齢は推定50歳ほどで、歯が1本も残っていない状態だったという。

体重500kg超「悪魔のワニ」

体重500kg超「悪魔のワニ」

 

ブルドーザーで埋葬場所に移動したワニは、村人たちによって「特別な儀式」による弔いを受けた後、頭と胴体を切り離されて別々の場所に埋められた。

 

村の村長であるジュナイディさん(Junaidi)によるとこの行動には意味があるそうで、次のように述べている。

 

「このワニは悪魔だからこの村から出してはいけないんだ。」

「頭と胴体は切り離して別々に埋めなければならない。そうすればこの悪魔が戻ってきて私たちを襲うことはなくなるんだ。」

「頭を切り落とす前には特別な儀式を行っている。」

 

A14フィートの長さの「悪魔」のワニは、先週、地元の人々を脅迫した後、インドネシアの迷信の村人たちによって狩猟され斬首されました。

 

インドネシアのバンカビリトン諸島の村民による月曜日の夜のカユベシ川のかみそりの刃地元の人々は、遺体と頭を別々に埋めることを主張し、それが悪霊だと信じていたので、彼らを悩ませることはありませんでした。

 

飼育下で数日間、ワニは枯渇して死にました。ハーフトンの獣は大きすぎたため、ブルドーザーの埋葬地まで運ばなければなりませんでした。

 

地元住民は、近所が破滅すると信じて500kgの遺体を環境保護論者に渡すことを拒否しました資源保護庁は、野生動物の安全な場所への移転について地元の指導者と交渉しようとしたと述べたが、迷信的な地元住民は主張している宗教上の理由で動物を飼っている」

 

 

この「悪魔のワニ」が本当に人を襲っていたのかは定かではないが、ワニによる水辺での人的被害は世界中であとを絶たない。

 

今年の4月にはジンバブエで母親がワニと格闘の末にわが子を川から救出したり、6月にはインドで友人と水浴びをしていた男性がワニに水中に引きずり込まれ九死に一生を得るといった事故も発生している。

 

体重500kg超「悪魔のワニ」をブルドーザーで移動の動画!

 


Half tonne ‘demon’ crocodile is captured and BEHEADED in Indonesia

 


WATCH Half tonne ‘demon’ crocodile is captured and BEHEADED by locals ‘so it won’t come back to haun

 

まとめ

今回は「体重500kg超「悪魔のワニ」をブルドーザーで移動の動画!」というテーマでお送りしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三峡ダム

2020年10月27日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

の中国三峡ダムの長江流域の洪水の状況 は、長江の各支流で水位が警戒レベルにまで達しており、る集中豪雨で洪水が発生。三峡ダム ライブ。チベット活動家 マウラ・モイナハン氏インタビュー。アジアの水を武器化 …

ハリケーン「ゼータ」進路

ハリケーン「ゼータ」が米南部上陸、倒木などで3人死亡!

Hurricane 「Zeta」ハリケーン「ゼータ」が米南部上陸、倒木などで3人死亡。 メキシコ湾を北上していたハリケーン「ゼータ」は29日、米南部ルイジアナ州に上陸した。強風による倒木や送電線切断な …

三峡ダム

2020年10月2日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

重慶の水害がいよいよひどいことになってきた。重慶市水文観測総合ステーションは綦江(きこう)区に「洪水レッドアラート」を発令。これは1940年このステーションができて以来初めてのレッドアラート。重慶市綦 …

黄河流域の洪水

2020年8月16日の中国、黄河流域の洪水の状況。

中国の洪水は続き、山東省の李河で最大の洪水が発生し、山東省臨沂市で大雨と洪水が発生し、道路の水位が低すぎ、人々が閉じ込められ、多くの車両が浸水。山東省臨沂の洪水により、多数の豚、牛、羊が流された。 黄 …

黄河流域の洪水

2020年8月15日の中国、黄河流域の洪水の状況。

隻龍狂怒。中国では洪水、黄河は大洪水に見舞われ、湖口風景区は閉鎖され、山西省、陝西省、大雨、都市の自動車が氾濫し、道路は川のように流れ、多くの道路が流されました。中国の洪水、揚子江と黄河は同時に4番目 …