最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

将棋

第33期竜王戦決勝T準決勝・羽生善治九段・梶浦宏孝六段対局棋譜

投稿日:

8月13日実施された第33期竜王戦決勝トーナメント準決勝・羽生善治九段対梶浦宏孝六段戦の講評と棋譜速報。結果は羽生善治九段が勝ちました。

羽生善治九段

羽生善治九段

竜王戦決勝T準決勝・羽生善治九段・梶浦宏孝六段対局講評

梶浦宏孝六段

梶浦宏孝六段

 

8月13日に東京・将棋会館で実施された第33期竜王戦決勝トーナメント準決勝・羽生善治九段対梶浦宏孝六段戦の結果は、結果は羽生善治九段が勝ちました。

 

 

豊島将之竜王への挑戦者を決める第33期竜王戦。羽生善治九段は挑戦者決定三番勝負で丸山忠久九段と対局する。

 

現在、羽生九段はタイトル獲得通算99期で、竜王戦の挑戦者になれば大台のタイトル100期がかかる大勝負になる。

負けた対局相手の梶浦六段は、「麻雀最強位」のタイトルを持つ鈴木大介九段門下の25歳。今期の竜王戦ではランキング戦、決勝トーナメントを合わせて9連勝で準決勝進出を決めて絶好調だった。

 

10時に開始された対局は、振り駒の結果後手番となった羽生九段の誘導で「横歩取り」の戦型だった。


【夕食休憩までの形勢速報】勝者が挑決三番勝負へ!羽生善治九段-梶浦宏考六段【第33期竜王戦】タイトル通算百期か竜王ドリームか

 

 

竜王戦決勝T準決勝・羽生善治九段・梶浦宏孝六段対局棋譜

竜王戦決勝T準決勝・羽生善治九段・梶浦宏孝六段対局棋譜(全指し手)


将棋対局速報▲梶浦宏孝六段ー△羽生善治九段 第33期竜王戦決勝トーナメント 準決勝[横歩取り△3三角型]

 

まとめ

今回は「第33期竜王戦決勝T準決勝・羽生善治九段・梶浦宏孝六段対局棋譜」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-将棋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

藤井聡太王位・棋聖

第33期竜王戦決勝トーナメント藤井聡太棋聖対丸山忠久九段一局目棋譜(千日手局)

第33期竜王戦決勝トーナメント藤井聡太棋聖対丸山忠久九段の対局結果。7月24日対局は東京・千駄ケ谷の将棋会館で実施。結果は千日手成立となりました。 藤井聡太七段 目次1 第33期竜王戦決勝T藤井棋聖対 …

藤井聡太王位・棋聖

第14回朝日杯将棋OP戦本戦T準決勝藤井二冠対渡辺 明名人対局の棋譜。

2021年2月11日実施の第14回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント 準決勝棋譜です。結果は藤井聡太王位・棋聖が勝ち決勝進出を決めました。見事な逆転劇の138手で藤井が勝利し、決勝に進出した。 藤井 …

永瀬拓矢叡王

第5期叡王戦七番勝負第7局豊島将之竜王・名人対永瀬拓矢叡王対局棋譜。

8月10日叡王戦七番勝負第7局豊島将之竜王・名人対永瀬拓矢叡王対局の講評と棋譜です。結果は、永瀬拓矢叡王が勝ちました。永瀬拓矢叡王に豊島将之竜王・名人が挑戦する第5期叡王戦七番勝負第7局が、8月10日 …

藤井二冠

【速報】藤井聡太七段王位戦 第1局での勝負全指し手。

愛知県瀬戸市在住の高校生プロ棋士藤井聡太七段が、王位戦七番勝負の第1局で勝利しました。藤井聡太七段王位戦初戦で勝利の全指し手。7月1日から2日間にかけて愛知県豊橋市で行われていた対局で、藤井七段は午後 …

渡辺明王将(名人・棋王)

第79期名人戦七番勝負第3局渡辺明名人対斎藤慎太郎八段対局棋譜(1日目)。

2021年5月4日実施の第79期名人戦七番勝負第3局渡辺明名人対斎藤慎太郎八段対局の講評と棋譜。戦型はやぐら。54手目を封じ手とし1日目が終了した。 渡辺明王将(名人・棋王) 目次1 第79期名人戦七 …