最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

2021年3月17日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況!

投稿日:

中国三峡ダム(Three Gorges Dam)の最新情報(水位と気象)。ダムの上流の観測で水位が上昇に転じた。北京など中国北部の大半地域が3月14日から15日にかけて、ここ10年で最も強烈で広範囲な砂嵐に見舞われた。3月16日午後に日本列島の日本海岸に到達する見込み。中国内モンゴル自治区東部のフルンボイルにある満州里市は、まれで激しい暴風雨に見舞われ、11度の強風が大雪を襲い、風が屋根をひっくり返し、車をノックダウンしました。強風も広範囲にわたる停電を引き起こしました。 地元の人々が育てた牛や羊は雪に覆われて凍りつき、農場は深刻な影響を受けました!

三峡ダム

三峡ダム

3月17日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況!

 

中国三峡ダム(Three Gorges Dam)の最新情報(水位と気象)をお伝えします。今回は、ダムの上流の観測で水位が上昇に転じたという件について。また、ダムの基本情報について少し取り上げてみました。


【三峡ダム】上流で水位が再び上昇!?Three Gorges Dam live 現在の水位は165m 中国洪水 最新情報 三峽大壩の現状 すぐ決壊しないが chinaflood 直播ラ

 

三峡ダムは貯水量・水力発電量で世界最大級のダム。何度か発生した大雨と洪水で決壊するのではないかとか、衛星写真が歪んでいるのではないかと話題となりました。みんな大好き三峡ダム、どうぞおつきあいください。

 


中国内モンゴル自治区の東部はまれな吹雪に見舞われ、深刻な影響を受けました。
北京の視界には青い太陽が現れ、北京の砂嵐はずっと南に行きました。

 

3月15日、中国内モンゴル自治区東部のフルンボイルにある満州里市は、まれで激しい
暴風雨に見舞われ、11度の強風が大雪を襲い、風が屋根をひっくり返し、車をノック
ダウンしました。

強風も広範囲にわたる停電を引き起こしました。 地元の人々が育てた牛や羊は雪に覆われて凍りつき、農場は深刻な影響を受けました!

3月15日に北京でビジョンがあり、砂嵐の日に青い太陽が現れました!

北京の砂嵐はずっと南に行きました。3月16日、蘭州、甘粛、石家荘、河北、鄭州、河南はひどくほこりっぽいです!


ー  500m先視界ゼロ 中国10年来最強の砂嵐

 

北京など中国北部の大半地域が3月14日から15日にかけて、ここ10年で最も強烈で広範囲な砂嵐に見舞われた。砂嵐はさらに南東方向に移動し続けている。

日本の気象庁によると、3月16日午後に日本列島の日本海岸に到達する見込み。

 

まとめ

今回は「2021年3月17日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況!」というテーマでお送りいたしました。

雪の吹雪の中で屋外で凍える馬や羊の姿がかわいそうでした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

記録的な寒波に襲われた自然

米国で凍った池に落ちた妹を救った10歳男児、自ら犠牲の動画!

米テネシー州に暮らすベンジャミン・ラケット君(Benjamin Luckett)が2021年2月14日、凍った池に落ちた妹のアビゲイルちゃん(Abigail、6)を救おうと、身体を張り水面に押し上げて …

逢沢一郎衆院議員

逢沢一郎衆院議員と加計孝太郎の関係をわかりやすく解説【加計学園問題】

今、自民党岡山1区選出の逢沢一郎衆院議員と、加計孝太郎氏の関係が、愛媛県今治市の加計学園(岡山市)の獣医学部新設をめぐり注目されています。疑惑がある可能性が浮上してきました。逢沢一郎衆院議員と加計孝太 …

ニューギニア・シンギング・ドッグ

ニューギニア・シンギング・ドッグ生息の動画!

「歌う犬」は生きていた。絶滅と思われた野生の個体ニューギニア・シンギング・ドッグが高地に生息していました。生息の動画!#New Guinea Singing Dog ニューギニア・シンギング・ドッグ …

高速道路を横断したコアラ

高速道路を横断するコアラ助けた男性が車から降り6台の玉突き事故動画!

オーストラリアの南オーストラリア州アデレードにあるサウス・イースタン高速道路のクラファーズ出口付近で2021年2月月8日、1匹のコアラが道路を渡ろうとしていた。午前7時頃のことで、道路は通勤ラッシュで …

no image

米司法省、グーグルを提訴「ネット検索で独禁法違反」と反論の動画!

10月20日米司法省が、グーグルを提訴「ネット検索で独禁法違反」と反論の報道動画。司法省と連邦取引委員会の両方でApple、Amazon、Facebookなどの主要なハイテク企業の継続的な調査が行われ …