最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

クズリ、約100年ぶりに生息確認の動画!米マウントレーニア国立公園にて。

投稿日:

米マウントレーニア国立公園にて、クズリ、約100年ぶりに生息確認の動画です。クズリは小さなクマのような姿をしたふさふさの尾をもつイタチ科の肉食動物で、陸上にすむイタチ科の動物の中では最も大きい。がっしりした体格で、短く丸い耳と小さな目を持ち、大きな足で雪の中も移動可能です。#Wolverine

希少動物のクズリ

希少動物のクズリ

希少動物のクズリ、約100年ぶりに生息確認

希少動物のクズリ

希少動物のクズリ

米ワシントン州のマウントレーニア国立公園(Mount Rainier National Park in Washington)は8月20日、極めて希少な肉食動物のクズリ(Wolverine)が、100年以上ぶりに同公園に戻って来たと発表しました。

 

メスのクズリとその子ども2頭は、肉食動物保護プロジェクトの研究チームと米国立公園局の連携によって発見されました。

 

希少動物のクズリ

希少動物のクズリ

クズリは小さなクマのような姿をしたふさふさの尾をもつイタチ科の肉食動物で、陸上にすむイタチ科の動物の中では最も大きい。がっしりした体格で、短く丸い耳と小さな目を持ち、大きな足で雪の中も移動できます。

 

米国では48州で300~1000頭のみが生息していると推定され、目撃されるのは極めて稀(まれ)だといいます。

 

3頭の姿は研究チームが2018年に設置した公園内のカメラがとらえた。「ジョニ」と名付けられた母クズリは、授乳中のメスと確認されている。

希少動物のクズリ

希少動物のクズリ

カメラがとらえた3匹は、雪原から草原へと移動して、森の中に姿を消していた。

 

ワシントン州では偶然にも、生息地から遠く離れたロングビーチ半島の海岸と、ナセルの道路上でも、クズリが目撃されている。

希少動物のクズリ

希少動物のクズリ

クズリが人を襲うことはなく、人の姿を見かけると大抵は逃げてしまうと当局者は説明している。

希少動物のクズリ

希少動物のクズリ

Wolverine Mount Rainier National Park in Washington on the 20th for the first time in more than 100 years.

米マウントレーニア国立公園

米マウントレーニア国立公園

希少動物のクズリ、約100年ぶりに生息確認の動画

マウントレーニア国立公園で初めて発見されたウルヴァリン(クズリ)


Wolverines spotted at Mount Rainier National Park for the first time in

国立公園局は木曜日に、100年以上ぶりに、クズリがワシントン州のマウントレーニア国立公園に戻ったと発表しました。

国立公園局と保護団体のカスケードカーニボープロジェクトの科学者は、メスのウルヴァリンと2匹の子孫を発見しました。

これらはキットとも呼ばれます。公園の状態—風景に非常に広範囲の肉食動物がいるとき、私たちは荒野をうまく管理している」とジェンキンスは言った。

ウルヴァリンは米国ではまれであり、48州下に1,000人未満しか住んでいないと当局は述べた。

ワシントン州の魚と野生生物局によると、ワシントン州には20ほどしかいない。

科学者たちは、気候変動はおそらく種への脅威であると言います。クズリはイタチ科の最大のメンバーであり、体重は約44ポンドです。

そして、彼らは山岳地帯に住んでいる傾向があります。

しかし、最近の州での目撃により、科学者は油断しました。

Q13 FOXは、メモリアルデーの週末に、パシフィックカウンティのビーチでクズリが発見されたと報告している」と述べた。

これは、クズリの打ちのめされた道の外にある」 。 「それは彼らが通常いる生息地の近くではありません」国立公園局は、州全体でより多くの目撃情報が報告されているため、公園全体にカメラを設置したと述べています。

野生生物の観察やクズリの写真を公園のデータベースやカスケードクズリプロジェクトのウェブサイトに報告して、科学者がクズリのカスケード生態系への復帰を研究するのを助けるために当局は公衆に要請しています」

クズリは孤独な動物であり、人気のある攻撃性に対する評判にもかかわらずメディア、それらは訪問者を駐車する危険をもたらさない」と国立公園局の生態学者タラチェスナット博士は言った。

クズリの生息が100年ぶりに分かった自然豊かなマウントレーニア国立公園の4K画像です。

マウントレーニア国立公園。エピソード1-4Kネイチャードキュメンタリー映画


Mount Rainier National Park. Episode 1 – 4K Nature Documentary Film

 

まとめ

今回は「クズリ、約100年ぶりに生息確認の動画!米マウントレーニア国立公園にて。」というテーマでお送りしました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

米オレゴン州が緊急事態 強風で森林火災が急速に拡大

9月19日カリフォルニア、ワシントン、オレゴンの大火災被害状況!

カリフォルニア州オレゴンでは、9月19日の時点でも、新しい炎が燃え上がるにつれて、野火が燃え続けています。   米オレゴン州が緊急事態 強風で森林火災が急速に拡大 目次1 カリフォルニア、ワ …

ワニの危険地帯フロリダ

米フロリダ州で、巨大ワニに襲われた男性、人差し指で目を突いて撃退の動画!

米フロリダ州ポートセントルーシーで、巨大ワニに襲われた61歳男性、人差し指で目を突いて撃退の動画「生き抜くことだけ考えた」行動。#old man attacked by a giant crocodi …

台風10号進路

【速報】9月5日台風10号九州・沖縄・大東地方状況!

9月5日台風10号九州・沖縄・大東地方状況。この後、沖縄の大東島地方にさらに近付く見込みです。そして、6日以降は特別警報級の勢力で九州に接近または上陸する恐れがあります。【台風10号ライブカメラ】鹿児 …

黒竜江省牡丹江市の状況

2020年9月6日中国の台風10号の状況。

吉林省に到達した台風9号メイサークは黒竜江省で温帯低気圧になったようですが、今も黒竜江省は、台風9号の後遺症で水がはけていません。そして、今回、かなり強力な台風10号のルートになる可能性が大きい危険な …

ゾンビゼミ

「ゾンビゼミ」腹部脱落したまま飛行の動画!マッソスポラ菌。

病菌が操る「ゾンビゼミ」、腹部脱落したまま飛行するセミの動画。感染したセミは、体のほぼ3分の1がマッソスポラ菌の胞子に入れ替えられているにもかかわらず、そのまま動き続ける。宿主を殺すのではなく、生かし …