最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

【動画】台湾軍戦闘機が訓練中に墜落、操縦士死亡!

投稿日:

台湾軍戦闘機が訓練中に墜落、操縦士死亡。原因は 老朽化か、事故相次ぐ。墜落したF5Eは1960年代に設計された旧式戦闘機で、兵士は離陸直後にエンジンの不具合を報告して脱出したが、海から意識不明の状態で救出され、後に死亡が確認された。

台湾軍戦闘機が訓練中に墜落

台湾軍戦闘機が訓練中に墜落

台湾軍戦闘機が訓練中に墜落。

10月29日台湾空軍は、飛行訓練中のF5E戦闘機が東岸沖に墜落し、操縦していた兵士(29)が死亡したと発表した。

 

台湾軍の兵士が墜落事故で死亡するのは、この3か月間で2回目となる。

台湾軍戦闘機が訓練中に墜落

台湾軍戦闘機が訓練中に墜落

墜落したF5Eは1960年代に設計された旧式戦闘機で、兵士は離陸直後にエンジンの不具合を報告して脱出したが、海から意識不明の状態で救出され、後に死亡が確認された。

 

台湾空軍の参謀長は、安全確認のためF5戦闘機全機を着陸させたと記者団に語った。

F5E戦闘機

F5E戦闘機

台湾空軍は、老朽化と設備不足に直面する中で、前例のない頻度で台湾の防空識別圏(ADIZ)内に進入する中国軍戦闘機への緊急対応を強いられている。

 

台湾当局によると中国機に対応する台湾軍戦闘機の緊急発進回数は、昨年の2倍を超えるペースとなっている。

専門家は、中国機の進入回数が増えているのは台湾の防衛力を試す手段であると同時に、戦闘機を消耗させることにもなっていると指摘している。

 

操縦していた兵士

操縦していた兵士

7月には、中国が海から襲撃してきた想定で行われた台湾軍の軍事演習で、ヘリコプター1機が墜落して乗員2人が死亡していた。

台湾軍戦闘機が訓練中に墜落の動画。

 

台湾軍のF-5E戦闘機が墜落し、パイロットは残念ながら死亡しました。台湾のメディアは、航空機の黒い歴史を明らかにしました。航空機は40年以上台湾で使用されており、過去20年間で8件の事故が発生しています。米海軍と空軍が望まないこの戦闘機についてはどうでしょうか。


台军一架F-5E战机坠毁,飞行员不幸死亡,台媒扒出该机黑历史:在台服役超40年,过去20年发生8起事故,这款美国海空军都不要的战机,到底如何?

10月29日、台湾のF-5E戦闘機が海に墜落し、パイロットは病院に送られて死亡した。事故に巻き込まれたF-5戦闘機は、台湾で40年以上勤務している昔ながらの戦闘機です。2001年以来8回の事故が発生し、多くのパイロットが死亡しました。

 

10月29日の台湾の「中央ニュースエージェンシー」の報告によると、同日、台湾の「空軍」の第7ウィングのF-5Eシングルシーターファイターがタイトゥンで任務に就いていた。離陸後2分以内に海に落ちた。パイロットはパラシュートで脱出して救助した。

 

無効な人が亡くなりました。事故に巻き込まれたF-5シリーズの戦闘機は40年以上台湾で活躍してきました。2001年以来8件の事故があり、そのうちF-5F2シータータイプが大半を占めています。

 

エンジンの故障は操作に影響しますか?2分間の離陸クラッシュ3つの疑い。


ー   發動機故障影響操作?起飛2分鐘墜機3疑點

F5Eファイタージェットが昨日空軍のタイトゥンジハン基地で海に墜落しました。事故は離陸後わずか2分で発生しました。事故前を含め、3つの重要なポイントを明確にする必要があります。

パイロットの朱関羅は、右エンジンが異常であり、左エンジンのみで飛行していたかどうかを報告しました。

、事故が起こった?また、パラシュートで脱出した朱関羅は、救助後、パラシュートのタイミングとF5Eが古すぎるかどうかを宣言した。

政府は、シノマックの国家製造を主張し、2019年に予定通り古い戦闘機を交換しなかった。事故が起こった。さまざまな疑問がある。完全な調査報告書を1つずつ明確にする必要があります。

 

まとめ

今回は「動画】台湾軍戦闘機が訓練中に墜落、操縦士死亡!」というテーマでお送りいたしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

内モンゴル人国語教育で抗議

モンゴル言語問題激化、各地で続く抗議デモ激化!

中国共産党による内モンゴルでの中国語教育の強制実施は、大きな反発を招き、学校では生徒が授業を拒んで逃げ出すなど「公民不服従」の動きが広まっています。 内モンゴル人国語教育で抗議 目次1 モンゴル言語問 …

三峡ダム

2020年11月10日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況!

中国三峡ダム11月08日 の中国三峡ダムの長江流域の洪水の状況 →長江の上中流から大量の水が押し寄せたため。降雨と上流からの水が重なった影響を受け三峡ダムの水位が超警戒状況まで高まった。   …

突然エレベーターが35階から急降下、 お手本のような対応で難を逃れた女性

突然エレベーターが35階から急降下しお手本のような対応で難を逃れる動画!

中国福建省福州市で女性がマンションのエレベーターに乗っていると突然エレベーターが35階から急降下、お手本のような対応で難を逃れる画像と動画紹介。2020年12月22日、福建省福州。サザンメトロポリスデ …

長江洪水

2020年8月1日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。世界最大ダム三峡ダム崩壊危機!武漢・上海の水没で3億人被災の可能性!「三峡ダムは力が尽きた」←中国大手のメディア 長江洪水 目次1 8月1日の中国、三峡ダムの長江 …

中国で爆発事故

中国南京、天津空港、山東省金南市、湖南帆布で連続爆発事故多発!

1月7日夜、電池リサイクル事業を行う大企業で爆発火災が発生。1月12日中国の南京楊子石油化学のプラントが大爆発。1月14日は天津空港経済区で工場爆発が発生、1人が死亡、7人が負傷。1月14日8時、山東 …