最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

ゴルフ場に現れた巨大なヤシガニが、ゴルフクラブをハサミで折る!

投稿日:

 

ゴルフ場に現れた巨大なヤシガニ、ゴルフクラブをハサミで折る動画。動画には、大きなハサミでいとも簡単にゴルフクラブをへし折るヤシガニの姿が映っています。オーストラリアで友人たちとゴルフを楽しんでいた男性が、巨大なヤシガニにゴルフクラブを壊された.

巨大なヤシガニが、ゴルフクラブをハサミで折る。

巨大なヤシガニが、ゴルフクラブをハサミで折る。

巨大なヤシガニが、ゴルフクラブをハサミで折る。

 

西オーストラリア州パースから北西約2600キロのインド洋にあるクリスマス島に住むポール・ビューナーさん(Paul Buhner)が2020年10月に友人たちとゴルフを楽しんでいた際の動画が注目されています。

 

そのときポールさんは肩を痛めていたので、ビールを飲みながら友人たちのプレーに付き合っていたという。

そして6番ホールでのプレーを終えて次のホールへ移動するためにゴルフバッグを手にしようとした時、友人のアルさん(Al)のバッグの上に大きなヤシガニがいました。

 

巨大なヤシガニが、ゴルフクラブをハサミで折る。

巨大なヤシガニが、ゴルフクラブをハサミで折る。

 

ヤシガニは世界最大の陸生節足動物であり、最大で体長1メートル、体重は4.5キロにまでなります。

立派な両手のハサミが特徴的で、ココナッツの木に登り大きなハサミを使ってココナッツの実を割って食べることもあるそうです。

 

このハサミを使って地元民や観光客の荷物や食べ物を盗むことがあり、強盗ガニ(robber crab)とも呼ばれています。

 

 

アルさんが後ろからヤシガニの背中を掴むと、ヤシガニは両手のハサミで3本のゴルフクラブを掴んだまま持ち上げられた。

 

アルさんは指を挟まれないよう慎重にゴルフクラブを回収しようとしたが、3本のうち1本ががっちりとハサミで掴まれており取り返すことができなかった。

巨大なヤシガニが、ゴルフクラブをハサミで折る。

巨大なヤシガニが、ゴルフクラブをハサミで折る。

 

撮影しているポールさんが「アルの指がなくなっちゃったら面白いな!」など笑いながらやじを飛ばすなか、アルさんはヤシガニと綱引き状態になった。

 

しかしゴルフクラブがヤシガニの握力に耐えきれなくなると、ハサミで掴まれていたシャフト部分がぽっきりと折れてしまった。

ゴルフクラブが折れてしまい、アルさんも「嘘だろ…」と叫んだ。

 

ポールさんは「アルさんのゴルフバッグの底に気づかないうちに果物が入っており、ヤシガニはそれを狙っていたのではないか」と今回のヤシガニ襲撃の原因について語った。

 

 

オーストラリアのゴルファーは、この気の遠くなるようなビデオに見られるように、彼らのゴルフクラブの1つを半分にスナップしたモンスター強盗カニによって陽気にゲームを中断しました。

ゴルファーのポール・ブーナーはもともと2020年10月に映像を撮影したが、彼の息子がReddit日曜日にそれを投稿した後、アクセスが急増しました。

 

「そういうわけで、私たちは彼らを強盗カニと呼んでいます」と、ブーナーは、ランドダウンアンダーの西約930マイルのインド洋に位置するオーストラリアの領土、クリスマス島で起こった事件について言いました。

 

1分半のクリップでは、ブーナーと彼のゴルフ仲間が6番ホールを置くことから戻って、巨大な甲殻類がクラブの袋にしがみついているのを見ることができます。

 

最大3フィートの長さの世界最大の陸上節足動物である強盗カニは、爪を得ることができるものを盗むためにペンチャントからその名前を取ります。

また、くるみ割り人形のようなピンサーで硬い殻の果実を引き裂くためのコツのためにココナッツカニとも呼ばれています。

 

「こんにちは、何を盗んでいるのかバディ」と、カメラのコースクラッシャーに近づくと、ブーナーはミューズします。

 

ブナーは「古い果物があった」と疑っていたが、なぜカニがゴルフバッグの上に入ったのかはまだ不明だが、それはそれを引き付けたかもしれない。

 

 

リップの後半では、ゴルファーは頑固な無脊椎動物からパターを取り除こうとします。

クリップは、バッグの所有者Alで終わり、噛むおもちゃの上にピットブルのようにぶら下がっている生き物から手袋の1つを救出しようとして失敗しました。

アルは最終的にアクセサリーを手放し、ブーナーに「ただ彼にそれを持たせてください、仲間にしなさい。彼は勝利を収めている、彼は我々を打ち負かしている」

 

巨大なヤシガニが、ゴルフクラブを折る動画。

 

モンスターの「強盗」カニと「チェーンソーのような」はさみでゴルファーを攻撃し、クラブを半分にスナップします。


Monster ‘robber’ crab with pincers ‘like chainsaw’ attacks
golfers and snaps club in half

 


ー    Giant crab snaps golf club in half

 

まとめ。

今回は「ゴルフ場に現れた巨大なヤシガニが、ゴルフクラブをハサミで折る!」というテーマでお送りしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三峡ダム

2020年10月19日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

三峡ダム 20 水位が再び172mを超える 最新情報 ダムの現状 。四川省玄漢県北部の山岳地帯にあるQishu Townshipで地滑りが発生し、一部の家屋が埋葬されました。広西の寧明県南東部の降雨量 …

中国の洪水の状況

2020年9月1日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

安徽省合肥市 当局の放水政策の犠牲で 町が1ヶ月余り水没のまま。四川凉山州降雨。南京でも大規模な浸水被害になっている。特に長江流域の重慶、四川省(成都)、湖北省(武漢)、江西省(南昌)、安徽省などでは …

三峡ダム

2020年12月2日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

三峡ダム 最新情報, 中国 地震, 海外の反応, 台風情報 。で大雨が続き、洪水や土砂崩れが多発している。浙江省寧波の電化製品会社で火災が発生し、消火されずに10時間以上燃え続け、火に包まれた空に大量 …

三峡ダム

2021年9月14日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

山峡ダム最新情報。最新の水位は165m。貴州省に突然150mmの奇襲的な大雨で山崩れが発生し、洪水が発生した。貴州省Zunyi市四川省瀘州市で大雨が発生し、洪水、土砂崩れにより高速道路が中断。台風日本 …

中国南部・深セン(Shenzhen)にある超高層ビル

超高層ビルが突然揺れる動画、 中国・深セン賽格広場(SEG Plaza)SNS投稿!

2021年5月19日午後までにまた再び揺れが発生しました。年5月18日超高層ビルが突然揺れる 。中国・深セン2000年に完成した高さ約300メートルの「賽格広場(SEG Plaza)」が地震でもないの …