最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

スポーツ

女子プロゴルファースイ・シアンの画像、動画!

投稿日:

中国出身の女子プロゴルファー、スイ・シアンの画像、動画を紹介。#Sui xiang, a female professional golfer from China

スイ・シアン

スイ・シアン

中国出身の女子プロゴルファー、スイ・シアン

スイ・シアン

スイ・シアン

 

中国出身の女子プロゴルファー、スイ・シアンの美ボディの画像、動画が話題。

スイ・シアン

スイ・シアン

 

投稿されたのは、タイトなゴルフウェアを着て決めポーズを取っている彼女の写真。

スイ・シアン

スイ・シアン

イメージキャラクターを務めている韓国のスポーツ用品企業「BenJefe」の新作を身に着けたショット。

 

スイ・シアン

スイ・シアン

 

ピンク色のウェアはスイ・シアンの体にピッタリとフィットしていて、175cmのスラッとした長身が際立っています。

スイ・シアン

スイ・シアン

 

美しい彼女の姿に多くのファンが歓喜しており、コメント欄には「めっちゃ可愛くてモデルみたい!」「美しすぎる…」といった熱いメッセージも寄せられた。

スイ・シアン

スイ・シアン

 

彼女がゴルフを始めたのは6歳のときでした。

スイ・シアン

スイ・シアン

 

2013年にプロへと転向し、2015年に中国で行われた「現代車中国女子オープン」で3位となって注目を集めた。

スイ・シアン

スイ・シアン

 

それ以降、中国と韓国の女子プロリーグが共同で開催する大会に出場し、頭角を現していったのでした。

スイ・シアン

スイ・シアン

 

2018年からは韓国での大会に主軸を置きながら、中国の女子ツアーや全米女子ツアーにも参加しており、同年11月7日から10日まで行われた「ブルーベイLPGA」では71位、2019年の10月17日から20日にかけての「ビュイックLPGA上海」では72位という成績でした。

スイ・シアン

スイ・シアン

中国出身ゴルファーの中でも比較的若く将来有望なスイ・シアンだが、新型コロナウィルスの影響で、2020年はまだ米韓のツアーには参加していません。

スイ・シアン

スイ・シアン

スイ・シアン

スイ・シアン

 

女子プロゴルファースイ・シアンの動画。

 

見事な18歳のゴルファーXiangSui2017ブルーベイLPGAトーナメントの顎を落とすビデオ。


Jaw Dropping Video of Stunning 18 Year Old Golfer Xiang Sui 2017 Blue Bay LPGA Tournament

 

素敵なXiangSuiがカメラでボギーと笑顔を作る。


Lovely Xiang Sui Makes Bogey and Smiles at Camera

 

Xiang Sui Sui Xiang @ EFG HONG KONG LADIES OPEN Yingfeng Hong Kong Women’s Golf Open 2019。


Xiang Sui 隋響@EFG HONG KONG LADIES OPEN 盈豐香港女子高爾夫球公開賽 2019

 

 

まとめ

今回は「女子プロゴルファースイ・シアンの画像、動画!」というテーマでお送りいたしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大谷翔平

大谷翔平は、開幕から投手と打者の二刀流でフル出場する見込み。

大谷翔平は、開幕から投手と打者の二刀流でフル出場する見込みを、エンゼルスGMがコメントした。二刀流でフル出場での復帰は、新型コロナウイルスのパンデミックの影響で開幕が7月23日か24日にずれ込む。 大 …

荒竹一真選手

荒竹一真 生い立ちや出身ボクシング国体での活躍、岡沢セオン選手との関係について

ボクシングの荒竹一真選手は、高校では無敗の「九州の怪物」とも異名をとり、インターハイボクシング、ピン級(軽量級)で一年生で「3冠」達成、現在「5冠」を達成しています。そんな荒竹一真選手の生い立ちや出身 …

マリア・ラシツケネ

ロシアの走り高跳び最強女王、マリア・ラシツケネの動画!

ロシアの走り高跳び最強女王で世界陸上3連覇の「絶対女王」、マリア・ラシツケネの動画を紹介。#Maria Lasitskene of Russia マリア・ラシツケネ 目次1 ロシアの走り高跳びマリア・ …

ニコラス・ペタス

ニコラス・ペタス出身、戦績、生い立ち、「大山倍達最後の内弟子」レオナは弟子

ニコラス・ペタスの出身、両親、身長、略歴、戦績、生い立ち。極真会館本部道場の若獅子寮に入寮「大山倍達最後の内弟子」と言われる。また、日本語も流暢に話すことができ、日本文化にも精通していて「青い目のサム …

スティーブ・ダルコウスキー

スティーブ・ダルコウスキー死去、体格、結婚、引退後【野球史上最速の投手】

200キロの速球を投げた伝説左腕が80歳で死去 。スティーブ・ダルコウスキーが4月20日(日本時間21日)、入院中の病院で死去した。100マイル(約161キロ)はおろか115マイル(約185キロ)。は …