最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

国際

シンガポール新型コロナウィルス感染急増の原因は移民労働者!

投稿日:

シンガポール新型コロナウィルス感染急増してきています。今まで、シンガポールは完成抑制がきいていて、比較的新型コロナウィルス拡散が少なかったのですが、ここに来てシンガポールで新規感染者が移民労働者のなかで急増しています。感染急増の原因は移民労働者です。シンガポール政府の対応は。さらに、移民労働者を抱える国の感染拡大リスクについて。

シンガポール

シンガポール

 

シンガポールで移民労働者に新規感染者が急増

シンガポールででは、4月18日、1日の感染者数としては、最多の942人の感染が
確認されました。

 

累計の感染者数では、21日の時点で9000人を超え、インドネシアやフィリピンを上回ってきています。

実は、新規感染者数の95%が移民労働者です。

多くは、バングラデシュやインドなどの低所得国の出身で、建設現場や造船所で働き、同じ部屋の中で、10人ほどが密集して暮らしています。

シンガポールは、これまで、スマートフォンのアプリを使った感染者追跡や、人と人との距離確保などを徹底してきました。

ですが、移民労働者の間で感染爆発が起こったことで今後、急な感染の拡大する恐れも出てきています。

シンガポール

シンガポール

シンガポール政府の対応

シンガポール政府は、移民労働者の対策として住居の衛生管理を強化し、収入支援も行いました。

4月18日には、建設現場で働く移民労働者に対し、5月4日までの自宅待機を命じました。

移民労働者を抱える国の感染拡大リスク

今、ご紹介した、シンガポールの問題は、経済活動を移民に頼る他国にとっても、同様に深刻です。

例えば、移民に労働力を依存している中東諸国でも同様で、東南アジアの低賃金労働者に依存しており、感染拡大のリスクが大くなっています。

例えば、ある人権団体は、アラブ首長国連邦に宛てた書簡で「低賃金の移民労働者は人権侵害に対して、脆弱で、感染の危機にさらされている」と指摘している。

密集を避けられない住居環境や、医療サービスへのアクセスが困難な点などがあります。

オーストラリアマードック大学のギャリー・ローダン名誉教授は、「低賃金の外国人労働者が多い国は、労働者の居住環境や現状に注意を払うべき」と主張しています。

シンガポール

シンガポール

 

まとめ

今回は、「シンガポール新型コロナウィルス感染急増の原因は移民労働者!」というテーマでお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-国際

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

セレブ

世界の富豪ランキング2020年トップ50(1)【画像あり】詳細解説

フォーブズ誌「世界の大富豪ランキング」2020年のトップ50 の中からランキング1位~10位までを紹介します。地球上で最も裕福な人々はコロナウイルスの影響を受けません。パンデミックがヨーロッパとアメリ …

二階俊博幹事長

親中二階派の習近平「国賓」来日中止反対意見と二階派議員リスト

親中「二階派」の親中ぷりが目に余ります。かろうじて対中非難決議了承するも習主席の「国賓」来日中止要請は修正に追い込まれました。二階派リスト紹介。 二階俊博幹事長 目次1 親中「二階派」2 梯子を外され …

バリ島のビーチ

インドネシア新型コロナウィルスで日本人差別、クルーズ船インドネシア人のその後

インドネシアに在住したり、出張したりした人たちが、こんな差別的な嫌がらせを受けています。テラワン保健相が「マレーシア在住の日本人女性が新型コロナウイルスを持って来た」と発言したことをきっかけに、日本人 …

新型コロナウィルス

アメリカで抗体検査を検討、抗体検査とPCR検査の違い、経済活動の早期回復狙う

トランプ米大統領は、4月10日の記者会見で、新型コロナウイルスへの免疫を持っているかどうかを調べる抗体検査を、検討していることを表明しています。狙いは、経済活動の早期回復です。抗体検査とPCR検査の違 …

プーチン大統領

プーチン大統領、自宅に殺菌トンネル、顔認識体温測定装置を設置。

ロシアのプーチン大統領は新型コロナウイルス感染を予防するため、自宅の入り口に「殺菌トンネル」を設置した。さらに、プーチンの自宅に設置された部屋は訪問者の体温を測定でき、顔認識技術を備えている。 プーチ …