最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

国際

プーチン大統領、自宅に殺菌トンネル、顔認識体温測定装置を設置。

投稿日:

ロシアのプーチン大統領は新型コロナウイルス感染を予防するため、自宅の入り口に「殺菌トンネル」を設置した。さらに、プーチンの自宅に設置された部屋は訪問者の体温を測定でき、顔認識技術を備えている。

プーチン大統領

プーチン大統領

プーチン大統領が自宅に「殺菌トンネル」を設置

ロシア当局は、ウラジミールプーチン大統領の本部に「殺菌(滅菌)トンネル」を設置しましたと発表。

 

プーチン大統領の訪問者は、彼に会う前に「滅菌トンネル」を通過し、「Covid-19」からの感染を予防しています。

 

大統領との面会を許可された訪問者はこのトンネルを通過し、「Covid-19」の感染を防ぐために消毒剤が散布されます。

 

プーチン大統領は、新型コロナウイルスの発生が始まってからは、モスクワ近郊のノボウガロヴォの自宅にて執務しています。

 

ロシアのペスコフ大統領報道官は4月、プーチン氏と面会する全ての相手に新型ウイルスの検査と現場での距離確保を求めるとの方針を示していた。

 

16日付の国営RIAノーボスチ通信が伝えた。プーチン氏は現在、モスクワ郊外ノボオガリョボの邸宅にこもり、数少ない対面式の会合以外はビデオ会議システムなどを通して執務を続けている。

 

同通信によると、トンネルは通過する人に「細かい霧」を噴射して消毒する仕組み。

 

 

ペスコフ氏自身も5月に感染して入院。これまでにミシュスチン首相、リュビモワ文化相、ヤクシェフ建設住宅相も検査で陽性判定を受けている。

 

大統領の健康を守るために、彼の訪問者は、殺菌の物質を四方から散布する部屋を通過しなければなりません。部屋が作られたペンザ地域の当局は、それが「国家元首と彼を訪れるすべての人々の安全を保証する」と説明しました。

 

チャンバーメーカーは、産業部門向けの自動洗浄機を専門としています。メーカーによれば、プーチンの自宅に設置された部屋は訪問者の体温を測定でき、顔認識技術を備えている。

 

クレムリンはプーチン大統領と彼と通信する人々が定期的に感染検査を受けていることを確認し、訪問者も彼に会う前に検査を受けなければならない。

ロシアの街並み

ロシアの街並み

 

これらの対策にもかかわらず、クレムリンのスポークスマン、ドミトリーペスコフ、ミハイルミハスティン首相、および多くの大臣や代表を含む、多くのロシアの上級当局者が新興のコロナウイルスに感染しています。

 

3月、プーチン大統領はウイルスで人々を治療している主要な病院の主治医と握手し、マスクなしで彼と連絡を取りました。

 

デニス・ブルツェンコ博士は後に彼が「コビッド-19」を持っていることを発表した。

 

予防措置にもかかわらず、クレムリンのスポークスマン、ドミトリーペスコフ、ミハイルミハスティン首相、および多くの大臣と代表を含む、ロシアの高官の多くが新興のコロナウイルスに感染しています。

 

ロシアの感染者、死亡者数

米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、ロシアでこれまでに確認された新型ウイルスの感染者は、6月18日の時点で、ロシア感染者数で世界第3位。

感染者552,549 人、死者7,468人に上っています。

ロシア国旗

ロシア国旗

 

死者数に関しては、ロシアは、新型コロナ死亡者を国際機基準で計算する方針を最近打ち出しました。

ロシアのコロナ感染死者数を国際基準で比較では従来の集計の2.8倍になると発表しています。

 

その基準で死者数を予測すると死者は2万人と推定されます。

 

まとめ

今回は「プーチン大統領、自宅に殺菌トンネル、顔認識体温測定装置を設置。」というテーマでお送りしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-国際

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バッタ

パキスタンでバッタ大量発生「ダイポールモード現象」による世界的異常気象

パキスタンでバッタ大量発生しました。過去30年で最悪の作物被害になりそうです。特に農業の中心地で作物が壊滅的な打撃を受け、食料価格の急騰を招いています。このバッタ大量発生の原因として指摘されているのが …

トランプ大統領

トランプ大統領は選挙演説で、「大きくて美しい赤い波」を予測した!

ノースカロライナの集会の演説で、世論調査の劣勢にもかかわらず、ドナルド・トランプ大統領は選挙の夜に「大きくて美しい赤い波」を予測し、大統領選に勝利するといった。また、イエス・キリストだけが私より有名で …

サンナ・マリン首相

フィンランドのサンナ・マリン首相、胸の谷間がうっすらジャケット姿動画!

北欧フィンランドのサンナ・マリン首相が、胸の谷間がうっすら見えるジャケット姿で雑誌に登場したことが話題になっています。思わぬ。一部のソーシャルメディアで「下品」「不適切」と批判され波紋を広げている問題 …

ジョシュア・ウォン

香港の活動家ジョシュア・ウォン氏が民主主義グループのデモシストを辞任。

香港の活動家、ジョシュア・ウォン(Joshua Wong)氏が民主主義グループのデモシストを辞任しました。DemosistoのメンバーであるNathan Law氏とAgnes Chow氏もまた、グルー …

Liu Yifei

映画ムーランのボイコット運動高まる!

映画ムーランのボイコット運動高まっています。ディズニーは、映画ムーランの製作で協力してくれた新疆で人権侵害で告発された中国政府機関に公に感謝したことでネット上で批判の嵐を引き起こした。また以前より、香 …