最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

パキスタン航空の多くの民間パイロットが偽の免許を所持していた。

投稿日:

パキスタンインターナショナルエアラインズ(PIA)は、有効なライセンスを保持していない可能性があるとの主張に基づいて、150人のパイロットを乗務禁止にさせました。1965年以来、PIAは10件の大きな事故といくつかの小さな事故に見舞われています。Pakistani pilots grounded over

パキスタン飛行機墜落

パキスタン飛行機墜落

パキスタン航空の多くの民間パイロットが偽の免許を所持

パキスタンの航空大臣は水曜日に議会に多くの民間パイロットが偽の免許を所持している、または試験での虚偽があると言った。

それは先月97人を殺したPIAの衝突への最初の報告として来て、原因はパイロットと航空管制による人為的ミスであるとわかりました。

パキスタンには、多数の墜落事故があった、チェッカー航空安全記録があります。

航空相のGhulam Sarwar Khanは、5月の墜落に関する最初の報告の調査結果を公表しましたが、別の墜落の件で公表されたより広範な政府の調査にも言及しました。

 

2018年の墜落後、パイロットの免許のテスト日は祝日であることが発見され、テストはその日に行われなかったことが示唆されました。

カーン氏によると、調査により、国の860人のアクティブなパイロットのうち260人以上が偽の免許を持っているか、試験で不正行為をしたことが判明した。

パキスタンの飛行機墜落は「ヒューマンエラー」だった。

 

パキスタン飛行機墜落

パキスタン飛行機墜落

PIAのスポークスマンはAFP通信社に、調査では434名のパイロットのうち約150名が「偽のライセンスまたは疑わしいライセンス」を持っていることを確認した。

「我々はそれらの150人のパイロットを偽の免許で直ちに乗務停止にることに決めた」と彼は言った。

その結果、一部の便は欠航する可能性がある、と航空会社は述べた。

 

国際航空運送協会(IATA)は、航空会社のパイロットライセンスに見られる不正は、安全管理における「重大な問題」を表していると述べました。

パキスタンの航空当局は、2018年以降、PIAパイロットの偽の資格に関する申し立てを調査してきましたが、それについてはあまり知られていません。

1965年以来、PIAは10件の大きな事故といくつかの小さな事故に見舞われています。

 

5月22日2人の乗客だけが生き残ったフライトPK8303 飛行機墜落に関する予備報告の詳細を明らかにした。

パキスタン飛行機墜落

パキスタン飛行機墜落

水曜日、カーン氏は議会に、パイロットと航空交通管制は議定書に従わなかったと語った。彼らの家族の両方がウイルスの影響を受けていたので、パイロットはコロナウイルスについて互いに話し合って気を取られました。

彼は、ラホールから離陸してカラチに着陸しようとしていたエアバスA320航空機には何の問題もないと言った。

カーン氏は、パイロットは最初に着陸装置を正しく展開できなかったため、航空機が滑走路をこする前に再び離陸したと語った。

パキスタン飛行機墜落

パキスタン飛行機墜落

飛行機が2回目の着陸を開始しようとしていたので、航空管制官は飛行機のエンジンがひどく損傷したままであったことをパイロットに伝えませんでした。

 

今回の、偽パイロットライセンスの一件は、多発するパキスタンの航空機の事故の原因になっている可能性があり、パキスタンにおいては、パイロットの習熟がかなり低い可能性があります。

 

まとめ

今回は「パキスタン航空の多くの民間パイロットが偽の免許を所持していた。」というテーマでお送りしました。

関連記事

パキスタンの飛行機墜落の生存者証言と墜落瞬間のシミュレーション動画

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-事件

執筆者:


  1. […] 「パキスタン航空の多くの民間パイロットが偽の免許を所持していた。」 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

450kmをさ迷い歩く「イタリア版フォレスト・ガンプ」

イタリア版フォレスト・ガンプと呼ばれた男の動画!

夜間外出禁止令が発令中のイタリアでの出来事。夫婦喧嘩で家を飛び出した男性、450kmをさ迷い歩き「イタリア版フォレスト・ガンプ」と呼ばれて話題になっています。 450kmをさ迷い歩く「イタリア版フォレ …

生きたまま冷凍ケースに入れられたバラスブラマニアン・クマール

インドで遺体用冷凍ケースに20時間入れられた男性が生きていた動画!

インドで起きた出来事。遺体用冷凍ケースに20時間入れられた74歳の男性が、実は生きていた動画を紹介。動く遺体を見て、「亡くなっているのになぜ発作を起こすことができるんだ?」と質問すると、親族は「私は今 …

東京ミネルヴァ法律事務所

東京ミネルヴァ法律事務所破産の理由をまんがで解説。

テレビCMのミネルヴァ法律事務所が破産しました。負債過去最大の51億円です。この、弁護士法人の倒産という奇妙な事件はなぜ起きたのでしょうか?会費の未納だけで51億の負債でしょうか?過払い金流用での横領 …

熊の警告看板

米国でガス漏れした家の下に3匹の子グマを発見の動画!

米テネシー州セビア郡で2021年2月13日、ガス漏れの可能性があるという通報を受けたガス会社の作業員が現場へ向かったところ、軒下で眠っていたクマを見つけた。実はこのクマが軒下を掘った時にガス管を傷つけ …

三峡ダム

2021年7月11日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

三峡ダム最新情報。最新の水位は146m。今回は、いろいろと議論のあるダムの耐用年数について。洪水、生態系への影響、地震誘発など問題があるとされる三峡ダム。中国河北省、安徽省三重被害、 ひょう、突風、暴 …