最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

国際

新型コロナウィルス新興国ニカラグアの例、人権団体懸念表明

投稿日:

新型コロナウィルス対策で新興国での懸念が広がっています。新興国の新型コロナウィルス拡散対策の例で中米のニカラグアは、サッカーなど大規模イベントの開催が続き、人権団体が感染拡大の懸念を表明しています。

中米のニカラグア

中米のニカラグア

 

中米のニカラグアのポピュリズム政権が感染軽視

新興国の新型コロナウィルス拡散対策の例で、中米のニカラグアは、サッカーなど大規模イベントの開催が続き、人権団体が感染拡大の懸念を表明しています。

大衆に迎合する政権、ポピュリズム政権が感染対策を軽視し経済の混乱も広がっています。

ニカラグアの市街

ニカラグアの市街

 

中米ニカラグアのオルテガ大統領が3月半ばから4月15日までの
約1か月間姿を消していました。

オルテガ大統領

オルテガ大統領

 

ニカラグアでは、手洗いは推奨されていますが、他人との距離を保つ「社会的距離」については、焦点になっていません。

したがって、大人数のイベントも中止されることなく、サッカーのリーグも続いています

 

国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは、4月16日ニカラグア政府の対応について「国際機関の勧めを無視して、国民の健康と命をリスクにさらしている」と批判。

ニカラグア場所

ニカラグア場所

 

この、ニカラグアの例にもあるように、新興国では、市民に外出自粛を促す政策が十分機能していません。

貧民街では、政府や自治体の命令を無視して、営業する商店が相次いであります。

加えて医療水準も低く、検査体制が不十分で感染者を捕捉できていないとの懸念も指摘されています。

まとめ

今回は、「新型コロナウィルス新興国ニカラグアの例、人権団体懸念表明」というテーマでお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

-国際

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジーン・ケネディ・スミス

ジーン・ケネディ・スミスの生い立ちと家族や政治活動について。

ジーン・ケネディ・スミスさん死去。ケネディ元米大統領の妹で、元駐アイルランド米大使を務めた。ケネディ兄弟に関し「当時、彼らは単に私の遊び仲間でした。それらは私の娯楽の源であり、私の賞賛の対象でした。」 …

香港国家安全法に対する抗議デモ

香港国家安全法に抗議デモ、警察は「テロリズム」の増大を警告

香港デモで国家安全法に抗議。180人以上を逮捕。市民からは怒り、不安、不満がでています。中国は、1997年の英中条約を実質破棄か?香港警察のトップは「国家安全法」の導入で「テロリズム」の増大を警告して …

バイデン候補の選挙バスをトランプ支持者が妨害

バイデン候補の選挙バスをトランプ支持者が妨害する動画!

アメリカ大統領選で、バイデン候補の選挙バスをトランプ支持者が妨害したような動画。トランプ大統領は「守ってあげていた」とコメント。 バイデン候補の選挙バスをトランプ支持者が妨害   目次1 バ …

三峡ダム

2020年7月8日の中国、三峡ダムの長江下流武漢の状況

7月8日の時点では、三峡ダムは無事のようです。上海が洪水であふれているようです。武漢は、いまだ警報発令中です。 三峡ダム 目次1 7月8日の中国、三峡ダムの長江下流武漢の状況2 三峡ダム上流の四川で地 …

no image

ジョージ・フロイドの弟、フィロニス・フロイドが米議会で行った証言の内容

黒人男性暴行死事件の犠牲者ジョージ・フロイドさんの弟フィロニス・フロイドさんが6月10日、下院司法委員会の公聴会で証言しました。その内容を紹介。 目次1 ジョージ・フロイドの弟米議会で証言2 フロイド …