最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

アフリカ・セネガル生まれの結合双生児学校にも通い5月で5歳になった動画!

投稿日:

アフリカ西海岸に位置するセネガルで結合双生児として生まれ、医師に長くは生きられないと言われた結合双生児、英ウェールズのカーディフに住むマリエムちゃん(Marieme)とンディ・エンディアイェちゃん(Ndeye Ndiaye)は学校にも通い5月で5歳になりました。動画紹介。

結合双生児、学校にも通い5月で5歳に

結合双生児、学校にも通い5月で5歳に

 

英国の結合双生児学校にも通い5月で5歳になった。

英ウェールズのカーディフに住むマリエムちゃん(Marieme)とンディ・エンディアイェちゃん(Ndeye Ndiaye)4歳は2016年5月、セネガルの首都ダカールで結合双生児として誕生した。

2人は足と手がそれぞれ1本ずつあるものの、結合した中心部から伸びた3本目の腕の先には2つの手が付いており、家族は2人が誕生するまで結合双生児であることを一切知らされていなかった。

ショックを受ける家族に医師は「生きても数週間だろう」といわれ、詳しい検査をすることもなかった。

 

このアフリカ西海岸に位置するセネガルで結合双生児として生まれ、医師に「長くは生きられない」と言われた女児2人マリエムちゃん(Marieme)とンディ・エンディアイェちゃん(Ndeye Ndiaye)が今年5月、5歳を迎える。

 

「なんとかしてあげたい。でもセネガルでは治療に限りがある」と判断した父親イブラヒマさん(Ibrahima)は2017年、チャリティ団体などのサポートを受け、生後7か月の2人を連れてイギリスに移り住んだ。

 

イブラヒマさんは祖国での仕事を止めざるを得ず、資金も底をつき、しばらくするとイギリスに亡命希望を出して2人を支えた。

 

2人は脳、心臓、胃、肺、脊髄は別だが、肝臓、膀胱、消化器系を共有しており、3つの腎臓を持っていた。

2018年にはマリエムちゃんの心臓が弱ってきていることが判明し、2人が通院するロンドンのグレート・オーモンド・ストリート病院では本格的な分離手術の検討を始めた。

 

しかし2人は循環器系が複雑に繋がってお互いに依存していることが判明し、医師は「分離は2人の命を奪う」と手術を見送った。

 

イブラヒマさんによると、マリエムちゃんはンディちゃんの強い心臓から供給される酸素に頼って生きているため、最近はンディちゃんの心臓への負担も増しているという。

 

イブラヒマさんは言います。

「ンディが激しく動くと、マリエムが苦しくなってしまうんだ。普通の子よりも感染症や敗血症に罹る確率も高いから、健康状態には常に細心の注意を払っているよ」

 

それでも2人は昨年9月から、カーディフにあるマウント・スチュアート・プライマリー・スクールに通っている。

 

イブラヒマさんは「『いかに生き残るか』を目標にしていた2人が、まさか学校で勉強できるようになるなんて、こんな素晴らしいことはないよ。だって2人が学校に行くことは私の夢だったからね」といい次のコメントを語りました。

 

「マリエムにもンディにもそれぞれに違う友達がいるようで、とても楽しそうなんだ。学校では2人とも上手くやってるようで、よく笑うしけんかもする。2人が他の子と関わりあうのを見るのは本当に嬉しいね。2人の性格も正反対で、マリエムはどちらかというと内向的、ンディは社交的で注目されることが好きみたいだ。」

「学校のスタッフは、2人が他の子供たちと同じ活動ができるように最大限のサポートをしてくれるし、結合双生児である2人がいることで学校が困っているということもないようだよ。」

 

「2人が歩けるようになることは、私の次の夢だね。今は立位保持装具を使用して、スタッフに支えられて練習をしている。ホスピスでの時間は私の束の間のブレイクにもなっているし、2人がここまで生き抜き、ゆっくりながらも確実に進歩してきたことを心から誇りに思うよ。」

「ただ2人が今後どれだけ生きられるかはわからないんだ。マリエムの心臓が弱っているから、残された時間は限られていると思う。でも誰にだって余命というものがあるから、私は気にしないことにしているよ。大切なことは、2人のために今できることを精いっぱいやってあげること。私は100%の力で2人を支えているよ。」

 

双子の父、イブラヒマ・ンディアエはもともと娘たちをイギリスに連れて来て、彼らがより良い生活を得ることを願っていました。彼は女の子がうまくいっていることを喜んでいます。

「私は彼らのために何を望んでいるのか、起こることを知っています。私はそれが起こるのを助けることができる人々の最高のチームを持っていますが、このすべては主題です – 彼らの状況に関連しています。我々が実施しようとするものは何であれ、我々は状況がまだここにあることを考慮し続ける必要があります。何も変わっていない」と双子の父親、イブラヒマ・ンディアエは言った。

マリエメとNdeyeは現在、週に数時間保育園に通っています。

そして、9月から彼らは平日に学校に行き始めます。

 

英国の結合双生児学校にも通い5月で5歳になった動画。

 

結合双生児はウェールズの新しい家で生きます。


Conjoined twins defy the odds in new home of Wales

セネガルの結合双生児は、カーディフの新しい家でフルタイムの保育園を始めようとしています。彼らは数日しか生きられないという予想に反しました。

 

セネガルの結合双生児は、新しいカーディフの家で生きます。


Senegalese conjoined twins defy odds in new Cardiff home

 

まとめ

今回は「アフリカ・セネガル生まれの結合双生児学校にも通い5月で5歳になった動画!」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サラリーマン通勤風景

黒字リストラ拡大の理由は、年功序列賃金体系崩壊と2025年の壁問題にある!

黒字リストラ拡大しています。。2019年にも好業績下で人員削減策を打ち出す企業が増えています。その理由は人件費削減と若手社員への給与の再配分での年功序列賃金体系崩壊と2025年の壁問題に即応できるデジ …

馬に乗って荷物を届けたAmazon配達員

降雪通行止めのインド北部で馬に乗って荷物を届けたAmazon配達員動画!

インド北部印ジャンムー・カシミール州シュリーナガルでは、山に近いため冬には雪が降り積もたため、2021年1月6日には30センチの積雪が観測され、さらに先週も雪が降ったために配達地域の道路が通行止めとな …

「列車が1本も停まらない駅」奥羽本線赤岩駅

「列車が1本も停まらない駅」奥羽本線赤岩駅の動画!

「列車が1本も停まらない駅」奥羽本線の赤岩駅の動画。2021年3月12日に廃止になります。JR東日本は2021年1月20日(水)、福島県福島市にある奥羽本線の赤岩駅を3月12日(金)で廃止すると発表し …

宮城まり子

ねむの木学園と宮城まり子の生涯の生き様、ねむの木学園を作るきっかけ。

3月21日ねむの木学園と宮城まり子さんが死去されました。享年93歳でした。宮城まり子さんが肢体の不自由な子供たちの療護施設ねむの木学園設立して半世紀が立ちます。ねむの木学園は静岡県掛川市にあります。ね …

父親の坊主姿に泣き出す双子の赤ちゃん

父親の坊主姿に泣き出す双子の赤ちゃんの動画!

米オハイオ州在住のジョナサン・ノーモイルさん(Jonathan Normoyle)は 生後10か月になる一卵性双生児の娘リディアちゃん(Lydia)とハドリーちゃん(Hadley)に、元はヒゲを蓄えて …