最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

森法相が問題発言「検察逃げた」答弁を撤回委員長「あちゃー」内容・動画

投稿日:

安倍晋三首相は5月12日、森雅子法務大臣が「東日本大震災の時に福島県いわき市で検察官が最初に逃げた」「身柄拘束をしている十数人の方も理由なく釈放して逃げた」などと答弁したことについて厳重注意した。

森雅子大臣

森雅子大臣

森法相が問題発言「検察逃げた」答弁

森法相「検察官が逃げた」答弁を撤回 参院予算委員会で。

問題となり、翌日謝罪した。


【news23】「検察官は逃げた」 森法相が発言撤回も国会空転

 


森法務大臣の「検察官逃げた」発言 総理が厳重注意(20/03/12)

 

森法相、問題の答弁「検察逃げた」

問題とされているのは9日の衆院予算員会の「検察官の定年延長に関する質疑」の際の答弁でした。

黒川弘務検事長の「定年延長」問題のことを追及されていた時、森法相は、社会情勢の変化の例として東日本大震災のケースを取り上げ、「震災の時、検察官はいわき市から国民が避難していない中で最初に逃げたわけです。身柄拘束をしている十数人の方も理由なく釈放して逃げたわけです」と、質問とは関係のない内容の「私見」を述べ始めた。

 

これに対して、立憲民主党の山尾志桜里氏は事実関係をただしたが、森氏は「事実だ」と答弁。

この答弁に野党側からは「大問題だ」「事実と異なり検察をおとしめるもの」「それは政府としての見解か」など反発の声が上がり、途中休憩のまま散会した。


ー  森法務大臣発言で特措法審議にも遅れ

 

森氏は後日、「理由なく」と「逃げた」は個人的見解で、「法務省が確認した事実と異なる発言をしてしまった」と、不適切な発言として答弁を撤回。「深くおわびする」と述べた。

安倍晋三首相は12日、首相官邸で森氏と面会し、安倍首相自ら厳重注意したことを記者団に明らかにした。

また、「すでに森法務大臣自身が発言を撤回し、謝罪しているものと承知している」としたうえで、「今後よりいっそう緊張感を持って職務を果たしていってもらいたい」と続投を示した。

予算委員長も思わず絶句

森氏の問題行動に、予算委員長も思わず「あちゃー」ともらす。

 

 

森氏の問題行動はこれだけではない。立憲民主党の蓮舫氏は、森氏が質疑中に委員長の許可を得ず、与党の理事の許可を得て離席したことについて指摘。

化粧室に逃げ、森氏自らメディアに声をかけ、「ぶら下がり」と言われる記者団とのやりとりに応じたことを明かし、国会で話していない釈明を始めたことについて強く批判した。

森氏は取材のなかで、謝罪のタイミングや理由について「国会からご要望をいただきました」と虚偽の内容を話していたという。また、法務省担当者が森氏に戻るよう指示したあと、「質疑中だったので先ほどのぶら下がりは使わないようにお願いします」と述べたという。

これについて予算委員長は「委員会中?」「あちゃー」と呆れており、ため息が止まらない様子であった。

まとめ

今回は「森法相が問題発言「検察逃げた」答弁を撤回委員長「あちゃー」内容・動画」というテーマでお送りしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

レジ袋

セイコーマート、レジ袋無料継続の背景に消費者不満の声か?

今年7月1日より一般レジ袋が有料になる中、コンビニチェーンのセイコーマートが、7月以降もレジ袋無料を継続することに決めた。この背景には、消費者の間で、レジ袋有料化の合理性があまり感じられず、不満の声が …

『戦姫絶唱シンフォギア』

アニメーション監督の伊藤達文さん死去、作品やプロフィールなど。

アニメーション監督の伊藤達文さんが死去しました。5月23日、脳幹出血のため死去しました。享年55歳。結婚前は、玉川 達文氏として活躍していた。 『戦姫絶唱シンフォギア』 目次1 アニメーション監督の伊 …

岡田教授

岡田晴恵氏「発熱外来でPCR検査を」岡江久美子さん身をもって教えてくれた。

岡田晴恵氏「岡江さんはショックだった」…放射線治療者らを救うためにも、「発熱外来でPCR検査を」と持論を主張。クラスターを追うより民間検査機関を利用してPCR検査の間口を広げるべきだったのではと指摘し …

ビジネスパーソン

名ばかりフリーランスは同一労働同一賃金で改善するか?

名ばかりフリーランスの保護が、国の進める働き方改革のなかで、取り残されている状態です。2020年4月より同一労働同一賃金の導入で、今回規制がかなり厳しくなった派遣労働ではすでに賃金が5%ほど上がり始め …

新型コロナウィルス

新型コロナRCP検査一日7000件体制に、国が方針変更か?

国が、新型コロナウィルスの検査態勢の拡充を急いでいます。当初は最大で一日約1500件が限度でしたが3月中には約7000件に増える見通しに。今後、新型コロナウィルスのさらなる感染に備えてか、あるいは、感 …