最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

国際

バイデン氏一家の汚職疑惑で、2020大統領選への影響分析!

投稿日:

10月14日、ニューヨーク・ポストが大統領候補ジョー・バイデン氏と息子ハンター氏がウクライナの天然ガス会社ブリスマ社の汚職事件に関わっていることを報道後、殆どの左派メディアは沈黙を守っています。バイデン氏一家の汚職疑惑で、2020大統領選への影響分析を紹介。#Alleged corruption of the Biden family

 

バイデン氏

バイデン氏

 

バイデン氏一家の汚職疑惑で、2020大統領選への影響分析!

 

バイデン氏一家の汚職疑惑で、2020大統領選への影響分析!


バイデン氏一家の汚職疑惑で、2020大統領選への影響分析

 

10月14日、ニューヨーク・ポストが大統領候補ジョー・バイデン氏と息子ハンター氏がウクライナの天然ガス会社ブリスマ社の汚職事件に関わっていることを報道後、殆どの左派メディアは沈黙を守っています。

一方、フェイスブックやツイッターでは、転載されたニューヨーク・ポストの報道や関連する内容の投稿を大量に削除し、ニューヨーク・ポストのアカウントやホワイトハウス報道官ケイリ・マケナニー氏のアカウントを停止しました。

 

言論の自由があるアメリカではありえない現象に対し、トランプ大統領やジョシュ・ホーリー上院議員が言論の自由を牽制する検閲行為だとしてツイッターやフェイスブックに対して非難し社会に対して、230条の廃止を呼びかけました。

 

まとめ

今回は「バイデン氏一家の汚職疑惑で、2020大統領選への影響分析!」というテーマでお送りいたしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

-国際

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中国国旗

中国の医療用品「マスク、防護服」の買い占め問題

中国は、1月の新型コロナウィルスが全世界に拡散する前に、外国からマスクを大量に買い込んでいた問題。そして、そのためWHOに武漢の感染状況を隠ぺいするようにした。すでにこの時、中国はアフターコロナの世界 …

プラウド・ボーイズ

トランプ米大統領が「知らない」と述べたプラウド・ボーイズとは!

プラウド・ボーイズは「知らない」、法執行当局に仕事させるべきと米大統領トランプ氏が述べる。プラウド・ボーイズとは右翼過激派グループの一つです。 プラウド・ボーイズ 目次1 トランプ米大統領がプラウド・ …

中国「UFO型ヘリコプター」スーパーホワイトシャーク

中国の「UFOヘリ」の飛行する動画!

この度、中国の「UFOヘリ」の衝撃的な性能をロシア専門家が語りました。中国の「UFOヘリ」「スーパーホワイトシャーク」の飛行する動画。2019年10月25日、環球網は、中国が発表した「UFO型ヘリコプ …

ゴールド資産

世界の富豪ランキング2020年トップ50(3)【画像あり】詳細解説

フォーブズ誌「世界の大富豪ランキング」2020年のトップ50 の中からランキング21位~30位を紹介します。フォーブズ誌「世界の大富豪ランキング」2020年のトップ50。地球上で最も裕福な人々はコロナ …

リーメンヤン博士

韓国TV新型コロナが中国の実験室で作られた「コロナ19遺伝子操作の痕跡」報道。

韓国テレビがコロナ19遺伝子操作の痕跡?イェンリモン博士論文紹介。イェンリモン香港大学博士の「コロナ19操作説」、「自然の中で出てくることができない特性」米国など西側、「武漢研究室由来疑惑」提起、「科 …