最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

国際

韓国TV新型コロナが中国の実験室で作られた「コロナ19遺伝子操作の痕跡」報道。

投稿日:2020年9月17日 更新日:

韓国テレビがコロナ19遺伝子操作の痕跡?イェンリモン博士論文紹介。イェンリモン香港大学博士の「コロナ19操作説」、「自然の中で出てくることができない特性」米国など西側、「武漢研究室由来疑惑」提起、「科学的根拠不足一方的な主張」学界警戒論。などを番組で扱っています。また、世界のメディアFOXニュースでも取り上げられました。リーメンヤン博士の意見。

リーメンヤン博士

リーメンヤン博士

韓国テレビの新型コロナが中国の実験室で作られた報道内容。

今、中国出身のウイルス学者が新型コロナ(コロナ19ウイルス)が、中国武漢研究所実験室で作られたものであるように主張をしています。

 

簡単に言えば、少し前に言われたかのように自然の中で出てきたウイルスではなく、実験室で人為的に操作されたという内容の話です。

 

従ってこの中国出身のウイルス学者の主張を検証するために、一度、ウイルスがどのように人体に浸透するか見れば少し容易と思います。その部分を説明します。

COVID-19

COVID-19

 

この中国出身のウイルス学者の主張の真偽がどうなのか、という問題をヒョクミン教授の説明をうかがってみましょう。

新型コロナウイルスの絵です。画面に今ご覧のようにあれコロナ19ウイルスですが。

それがスパイクタンパク質としてあれクラウン王冠の形になっているんですよ。

そのクラウン形状のスパイク蛋白質があのように体内に入ると、体の中に入るためには、細胞の受容体と呼ばれることがあります。

 

ACE2という受容体がありますが、この受容体で、いわゆる遺伝子はさみとも呼ばれて、タンパク質はさみとも呼ばれることが出てきてスパイク蛋白質の輪を切ってしまい、今ご覧のように、カットしまいながら細胞内に入ることになります。

 

ところで今、中国の学者の主張は、その遺伝子のはさみの部分が人為的に操作なって作られた可能性がある、という話す。

つまり、これが実験室で作られたのだという話です。

 

ところで、この部分についての科学者たちの反応は、様々です。

 

中国出身のウイルス学者は、遺伝子操作の痕跡があるとの主張をしたんです。

 

今専門家たちも、ここにつき複数の話をしています。

 

問題は、イェンリモン博士の論文。今でもこの論文は、科学者たちによって検証されたのではなく、事前掲載サイトのみ出ている状況です。

 

ところが、その論文を見た一部の専門家によると、一度の内容一つ一つを見たときはもっともらしく見えるが、問題は、これを証明することができる科学的証拠がないような状況ですね。

 

非常に代表的なのがこれ、中国の武漢研究所がコロナウイルスを作ったと言うが、実際には、このウイルスと96%以上の遺伝的相関性を示す祖先ウイルスに該当されるものはすでに2015年には、2017年に報告されています。

 

コロナ19遺伝子操作の痕跡?イェンリモン博士論文主張内容… / YTN


코로나19 유전자 조작 흔적? 옌리멍 박사 논문 따져보니… / YTN

コロナ19遺伝子の組み合わせの痕跡を示し… 6ヶ月で製作可能 “/ YTN


코로나19 유전자 조합 흔적 보여…6개월이면 제작 가능” / YTN

コロナ19ウイルスが、中国の武漢研究所で人工的に作られたと主張したイェンリモン香港大学博士がこれを裏付ける論文を公開しました。

 

コロナ19の遺伝子組換えを主張し、実験室で6ヶ月程度の過程を経れば、問題のウイルスを作成することができると主張しました。

 

コロナ19ウイルスが、中国の武漢研究所で作られたことを主張する根拠を盛り込んだ論文が、ここに公開された。

 

中国出身のウイルス学者であるイェンリモン香港大学博士が仲間と一緒に作成したものです。

 

研究者は、論文で「新型コロナウイルスのの生物学的特性は、自然発生や人獣共通という説明に合致しない」と明らかにした。

 

また「論文に提示された証拠は、コロナウイルスがコウモリウイルスの枠組みなどを活用して研究室で作成されたを示している」と主張しました。

 

特にコロナ19ウイルスは、自然に出てくることができない生物学的特性を持ったとし、6ヶ月程度の人為的過程を経れば作ることができていると主張しました。

 

コロナ19が人体に侵入する際に重要な役割をする「スパイクタンパク質」が人為制作説を証明する明確な証拠とコロナ19ウイルス製作過程を具体的に提示しました。

 

遺伝子はさみが作用した跡がボインダミョ遺伝子組換えを主張されます。

 

研究者は、「世界で最も多くコロナウイルスを収集しておいた、中国武漢ウイルス研究所は、スパイクタンパク質の操作が正常に実行されたことがある」と指摘しました。

 

続いてコロナ19が人工ウイルスという主張を盛り込んだ論文は、検閲に学術誌で掲載されていないと主張しました。

 

イェンリモン博士は、中国当局が人の間の感染の可能性を公式発表する3週間前にすでに知っていたなどの内容を暴露した後、4月に米国で逃避しました。

 

イェン博士チームの今回の論文は、国際学術誌の一般的な掲載検証過程を経ていない信頼しにくいという意見も提起されています

 

世界保健機関は、7月コロナ19の起源を調査するために中国を訪問したが、コロナ最初の発症知人武漢を訪問せずに戻ってきたし、起源についてはまだ答えを出せずにいます。

 

世界のメディアFOXニュースでも取り上げられた。

 

中国のウイルス学者は、中国政府は「意図的に」COVID-19をリリースしましたと言います。

フォックスニュースのホストであるタッカーカールソンに、世界中で大規模なシャットダウンと死をもたらしたCOVID-19ウイルスを意図的に製造およびリリースしたと述べました。

 

カールソン氏は、特に中国の共産党が「故意に」ウイルスをリリースしたと彼女が信じているかどうかをリーメンヤン博士に尋ねた。

リーメンヤン博士は、 「はい、もちろんそれは意図的です」と彼女は「タッカー・カールソン・トゥナイト」で返答しました。

 

ヤン氏はさらに多くの証拠が発表されると述べたが、彼女の主張を信頼する理由として、世界保健機関の参照研究所における彼女自身の上位の立場を指摘した。

リーメンヤン博士のコメントです。

「私は、香港大学の世界最高のコロナウイルス研究所であるWHO参照研究所で働いています。そして、問題は、この発生の初期から秘密裏にそのような調査に深く関わっていることです。私の専門は、私が中国で自分のユニットネットワークを取得し、病院に関与しているためです。また、私は世界のトップコロナ[ウイルス]ウイルス学者と協力しています」と彼女は言った。

つまり、私の経験と合わせて、これはラボで作成されたものです。また、このようなダメージを与えるために世界中に広まっています。」

 

Fox Newsは以前、リーメンヤン博士がウイルスの取り扱いに関する情報を抑圧しようとする中国の申し立てられた試みについ報告しました。

中国の医療施設における広大な連絡先ネットワークにより、中国が海外の専門家による国内での研究の実施を阻止したため、ヤンはウイルスに関するより多くの情報を収集しようとしました。

彼女の啓示は、中国政府がウイルスの脅威について早い段階で世界に知らせることができなかったという継続的な不満を煽っていました。

 

具体的には、中国政府が人命を救うことのできた可能性のある研究を無視したと彼女は確信している。

国務省は、フォックスニュースのコメント要請に即座に応じなかった。

それに応じて、彼女の以前の雇用主である香港大学は彼女の説明を批判した。プレスリリースは、「このニュースレポートの内容は、私たちが理解している重要な事実と一致していない」と述べています。

「具体的には、ヤン博士は、2019年12月と2020年1月の[香港大学]で、新しいコロナウイルスの人から人への感染に関する研究を行ったことは一度もありませんでした。

ヤンは、新しいコロナウイルスを研究した世界で最初の科学者の一人であると述べ、中国から逃亡し、現在報復を恐れている。

彼女は、2019年に大学/ WHOのリファレンスラボであるLeo Poon博士の監督者から、2019年12月末に中国本土で発生するSARSに似たケースの奇妙なクラスターを調査するよう依頼されたとされています。

以上、海外メディアFOXニュースでもこのように報道されています。

 

中国のウイルス学者は、コロナウイルスは武漢の研究所で人工的に作られたと主張している。


Chinese Virologist Claims Coronavirus Was Man-Made In Wuhan’s Laboratory

 

Li博士(リーメンヤン博士)は、生物学を知っている人なら誰でも、SARS-COVID-2ウイ​​ルスが人為的なものであることを読み取り、確認し、識別することができると語った。

 

リー博士は、「ウイルスが実験室で作成された証拠を公開する」と述べ、一度リリースされると、誰でもアクセスできるようになると述べた。


〈中共ウイルス〉中国政府とWHOは嘘つき 香港から米国へ亡命した閻麗夢博士のインタビュー

世界の新型コロナウイルスの感染者数は1800万人に達した。世界経済は打撃を受け、統計によれば、すでに70万人が感染により亡くなっている。これは回避できたのだろうか?

2019年12月、香港大学公共衛生学院に所属する閻麗夢(えん・れいむ)博士は武漢で広がっている未知のウイルスについて秘密裏に調査するよう上司から依頼された。

彼女が掴んだ実状とは何だったのか。告発と引き換えに犠牲にしたものとは。「アメリカの思想リーダー」ヤン・エキレックが閻博士に話を聞いた。

 

まとめ

今回は「韓国TV新型コロナが中国の実験室で作られた「コロナ19遺伝子操作の痕跡」報道。」というテーマでお送りしました。

今後さらに真相が明らかになれば、今後の感染対策面でも役立つと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-国際

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウイグル人デモ

ウイグル問題で中国の劉暁明駐英大使のバックレ発言が超話題に!

中国の劉暁明駐英大使は7月19日朝、BBC番組「アンドリュー・マー・ショー」に出演し、ウイグル人女性の不妊手術や妊娠中絶を強制しているという現地報道を否定した。この時の劉暁明駐英大使のしらばっくれた発 …

独立記念日花火大会

トランプ米大統領独立記念日を祝う花火大会に参加

トランプ米大統領は7月3日夜、リンカーンなど歴代大統領4人の顔が山肌に刻まれたサウスダコタ州の景勝地ラシュモア山で、4日の独立記念日を祝う花火大会に参加した。約10年ぶりの開催で、トランプ氏の意向で強 …

トランプ大統領

【動画】トランプ大統領は女性記者との口論の後、記者会見を中止。動画紹介

トランプ氏「中国に聞け」と激怒 記者会見打ち切りを動画で紹介。会話内容も紹介。ドナルド・トランプは女性記者との口論の後、記者会見を中止した。口論とは米国の新型コロナウイルス検査件数は世界一だとアピール …

Liu Yifei

映画ムーランのボイコット運動高まる!

映画ムーランのボイコット運動高まっています。ディズニーは、映画ムーランの製作で協力してくれた新疆で人権侵害で告発された中国政府機関に公に感謝したことでネット上で批判の嵐を引き起こした。また以前より、香 …

パウエル弁護士

パウエル弁護士がトランプ弁護士団を離脱の真相!

米大統領選に関し、パウエル弁護士がトランプ弁護士団を離脱の真相について。パウエル弁護士がトランプ弁護士団を離脱については様々な憶測が流れています。主流メディアは、パウエル弁護士の「陰謀論」に対し、トラ …