最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

スポーツ

コービー・ブライアントの「コービー」の名前の由来は「神戸」、ヘリコプターの墜落事故で死亡

投稿日:

コービー・ブライアントの「コービー」の名前の由来は「神戸」です。コービー・ブライアントの父親が「神戸」にちなんでつけました。コービー・ブライアントは日本に関係がふかかったんですね。その伝説的なNBAプレーヤーのコービー・ブライアントは、カリフォルニアのヘリコプターの墜落事故で死亡しました。彼は41歳でした。

コービー・ブライアント

コービー・ブライアント

コービー・ブライアントの生い立ちとの名前の由来「神戸」

コービー・ブライアントの「コービー」の名前の由来は「神戸」でした。コービー・ブライアントの生い立ちも一緒に

 

コービー・ブライアントはフィラデルフィアで生まれました。

ブライアントの父、ジョー・ブライアントは1970年代と80年代にフィラデルフィア76ers、サンディエゴクリッパーズ、そして彼の最後の場所で当時のコーチDel Harrisのヒューストンロケッツで8つのNBAシーズンをプレーしました。

ジョー・ブライアントは、フィラデルフィアの競技場のニックネームであるジェリービーンを通り抜けた場所でにある、ラサールでカレッジボールをプレーし、ヴィラノヴァのスターティングガードの妹であるパムコックスと結婚しました。

彼らは日本の都市「神戸」にちなんで長男をコービー・と名付けました。

ブライアントは、ペンシルバニア州アードモアのフィラデルフィア近くのロワーメリオンハイで優秀な成績を収め、大学をスキップしてNBAドラフトに参加する意思を発表する前に、シニアとして多数の全国賞を受賞しました。

彼は1996年にシャーロットによって総合13位に選ばれましたが、レイカーズはすでに彼の選択の前にブライアントを獲得するためにホーネッツとの契約を結んでいました。

ブライアントは、ロサンゼルスでのドラフト前のトレーニングセッションでレイカーズのゼネラルマネージャーのジェリーウェストの目に留まりました。

3週間もたたないうちに、レイカーズはブライアントの権利と引き換えにスターティングセンターヴラデディバクをホーネッツと交換しました。

ブライアントは、17歳だったため、両親に彼のNBA契約に署名してもらう必要がありました。

1996年から1997年にミネソタ戦で開幕したプロデビューを果たしました。
当時、彼はNBAゲームに出場した中で最年少のプレーヤーでした。
彼は新人のシーズン中には少しの出場機会しかなく、 ニック・ヴァン・エクセルと
エディ・ジョーンズと交代。ベンチにいました。

しかし、シーズンが進むにつれてデル・ハリス監督はブライアントに出場機会を与え、ブライアントは、新人候補のトップ候補となったすばらしい技を披露することができました。
これらのスキルは、ブライアントが1997年のNBAスラムダンク大会で優勝したと
きにも発揮されました。

ブライアントは、リーグの2年生シーズン中も検討し、1ゲームあたり平均15.4ポイントでした。

コービー・ブライアントの事故でネットでの声

コービー・ブライアントの事故でネットでの声をあげます。

「あまりに衝撃的。本当に信じられない。今年バスケ殿堂入り確実と言われていただけに言葉がない。まだ若いのに。ご冥福をお祈りしたい。」

「東日本大震災の時に来日してくれ犠牲者及び国民に涙を流してくれました。
たまたま彼と話す機会があり、とてもジェントルで、アフリカ系アメリカ人が話す独特のスラング無しで寄付の仕方等支援の事を熱く話してくれました。」

「コービーブライアントはずっと憧れの存在で、先日もYouTubeでコービーさんのインタビュー動画をみたばかりでした。自分はバスケットはやっていませんでしたが、コービーさんのバスケットへ取り組む姿勢から自分の仕事ややりたいことへ情熱を持って打ち込むことへの大切さを学ばせていただき、感銘を受けていました。
遠い国のバスケットをやっていない私にまで轟く彼の活躍は世界中に多大な影響を与えていた証に違いないでしょう。
娘さんも同乗していたとは悲しすぎます…
突然の別れにご家族のことを思うと心が痛みます。
ご冥福をお祈り申し上げます。」

「いや本当にショック。コービーがゾーンに入って無双した時が好きだった。レブロンの豪快なバスケも好きだけどコービーのバスケの神様を彷彿とさせるプレーはもっと好きだった。ジャックとのコンビも好きだったし抜けてから孤軍奮闘としてる時も好きだった。
黄金期を作ったコービーもドリームチームとしてのコービーもどれも好きだった。プレーを見られただけで幸せだった。本当に悲しく夢だと言って欲しい。
ご冥福をお祈り致します。」

「歴史的なスーパースターでさえ
不慮の事故で亡くなっていく。
一般人には想像出来ないほどの
お金持ちでさえ最愛の娘を守れない。

人生って何を頑張れば幸せを
手に入れられるのだろう。
目の前の事を精一杯頑張り
その上で最大級の結果を
残したコービでさえ
無念の死をとげている。

難しい」           https://headlines.yahoo.co.jp

 

ネットでも、コービー・ブライアントの事故の知らせで、哀悼の言葉がたくさん聞かれます。

そして、多くの日本人が悲しみに包まれています。

コービー・ブライアントは日本を好きでいてくれた、スーパースターだっただけに残念です。ご冥福を祈ります。

 

 

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ボクシンググローブ

岡澤セオンのオリンピック出場決定。高校、出身大学や戦績、身長など徹底解説

ボクシングの岡澤セオン選手は、東京オリンピックの出場が確定しました。3月11まで行われた東京オリンピックアジア・オセアニア予選で、オリンピック出場をきめました。岡澤セオン選手の東京オリンピック決定の詳 …

ニコラス・ペタス

ニコラス・ペタス出身、戦績、生い立ち、「大山倍達最後の内弟子」レオナは弟子

ニコラス・ペタスの出身、両親、身長、略歴、戦績、生い立ち。極真会館本部道場の若獅子寮に入寮「大山倍達最後の内弟子」と言われる。また、日本語も流暢に話すことができ、日本文化にも精通していて「青い目のサム …

スティーブ・ダルコウスキー

スティーブ・ダルコウスキー死去、体格、結婚、引退後【野球史上最速の投手】

200キロの速球を投げた伝説左腕が80歳で死去 。スティーブ・ダルコウスキーが4月20日(日本時間21日)、入院中の病院で死去した。100マイル(約161キロ)はおろか115マイル(約185キロ)。は …

Tom Dempsey

トム・デンプシー死去、認知症や記録が破られるまで、障害克服の様子

米NFLの名選手、元セインツのデンプシー(Tom Dempsey)がコロナで死去。娘のアシュリーが死亡時の詳細を語りました。デンプシーは認知症でしたが、「私たちは彼に、私たちがまだ彼を愛していることを …

Mike Tyson

マイク・タイソンの復帰示唆 、生い立ち、現在。ホリフィールド戦耳噛みちぎり

53歳タイソンの復帰示唆 元2階級王者が警告「負傷すれば悲劇」と、リッキー・ハットン)は「なぜ復帰を考える必要がある。自分には分からないね」と警告。そんな中プロボクシング元世界ヘビー級統一王者イベンダ …