最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

将棋

銀河戦 藤井聡太3冠対 佐々木勇気七段戦対局棋譜。

投稿日:

2021年10月14日実施の銀河戦 藤井聡太3冠対 佐々木勇気七段戦対局の講評と棋譜です。結果は藤井銀河は最終勝ち残り者として、またここまで4連勝の佐々木七段は最多連勝者として、Hブロックを通過。決勝トーナメント(ベスト16)へと進みました。戦型は相掛かり。

藤井聡太三冠

藤井聡太三冠

銀河戦 藤井聡太3冠対 佐々木勇気七段戦対局講評。

藤井銀河先手で、戦型は相掛かり。2筋で飛車先の歩を交換したあと、遠く7筋の横歩を取る現代最新型に進みました。

 

序盤の折衝でリードしたのは藤井銀河。着々とリードを広げていきます。

 

佐々木七段はじっと辛抱。藤井銀河も攻めあぐね、形勢はいつしか混沌としてきました。

やがて藤井銀河が崩れぬよう、押し戻します。

佐々木七段の勝負手にも冷静に対応し、藤井銀河が再び、はっきり優位に立ちました。

 

一手30秒未満という早指しの終盤戦。藤井銀河は誤らず勝勢を築いていきます。

 

そこまで秒を読まれたところで、次の手を指さずに投了を告げました。

 

105手で終了。

藤井銀河は最終勝ち残り者として、またここまで4連勝の佐々木七段は最多連勝者として、Hブロックを通過。決勝トーナメント(ベスト16)へと進みました。

銀河戦 藤井聡太3冠対 佐々木勇気七段戦対局棋譜。

銀河戦 藤井聡太3冠対 佐々木勇気七段戦対局棋譜(全指し手)です。

 


藤井銀河大暴れ! 銀河戦 藤井聡太銀河 vs 佐々木勇気七段
 将棋解説 【棋譜並べ】

 

まとめ。

今回は「銀河戦 藤井聡太3冠対 佐々木勇気七段戦対局棋譜。」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-将棋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

渡辺明名人

第62期王位戦予選渡辺明名人・横山泰明七段対局棋譜。

10月12日実施の第62期王位戦予選渡辺明名人・横山泰明七段対局の講評と棋譜です。渡辺明名人 対 好調の横山泰明七段 戦型は横歩取りです。 渡辺明名人 目次1 第62期王位戦予選渡辺明名人・横山泰明七 …

藤井二冠

第14回朝日杯将棋オープン戦決勝藤井聡太二冠対三浦弘行九段対局棋譜。

2021年2月11日実施の第14回朝日杯将棋オープン戦決勝藤井聡太二冠対三浦弘行九段対局の講評と棋譜です。結果は、藤井聡太二冠が101手で勝利し、同棋戦3度目の優勝を決めました。 藤井聡太王位・棋聖 …

藤井二冠

ヒューリック杯棋聖戦藤井聡太の将棋「16手連続王手」をかわし続けた将棋

ヒューリック杯棋聖戦藤井聡太棋聖の将棋「16手連続王手」をかわし続けた将棋、なぜ「16手連続王手」が起きたのか? 藤井聡太七段 目次1  ヒューリック杯棋聖戦藤井聡太・渡辺明「16手連続王手」2 まと …

渡辺明王将(名人・棋王)

第79期名人戦七番勝負第4局渡辺明名人対斎藤慎太郎八段対局棋譜!

2021年5月19日20日実施の第79期名人戦七番勝負第4局渡辺明名人対斎藤慎太郎八段対局の講評と棋譜です。封じ手の42手目は△5五歩です。結果は、渡辺明名人が挑戦者の斎藤慎太郎八段に133手で勝ち、 …

豊島将之叡王

第33期竜王戦七番勝負第5局豊島将之竜王対羽生善治九段対局棋譜。

12月5日、6日実施の第33期竜王戦七番勝負第5局豊島将之竜王対羽生善治九段対局の講評と棋譜。結果は、豊島将之竜王が勝ち竜王位を初防衛しました。封じ手は、45手目▲6六銀 豊島将之竜王・名人 目次1 …