最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

芸能

福本清三死去、プロフィールや出演作品など!

投稿日:

俳優の福本清三さんが死去しました。享年77歳。福本清三さんは、「5万回斬られた男」の異名を持ちます。プロフィールや出演作品、CM出演作品、そして動画など。

福本清三

福本清三

俳優の福本清三さん死去。

時代劇などで「5万回斬られた男」の異名をもつ俳優の福本清三(ふくもと・せいぞう)さんが1月1日に京都市の自宅で死去しました。享年77歳。

 

福本清三さんは、1943年(昭和18年)生まれで、1959年に東映京都撮影所に入社しました。「5万回斬られた男」の異名を持っていました。

福本清三

福本清三

 

第18回ファンタジア国際映画祭において日本人初となる主演男優賞を受賞し、同時に歴代最年長受賞記録を更新しました。

福本清三

福本清三

福本清三のプロフィール。

福本清三さんは、本名 橋本 清三(はしもと せいぞう)、1943年2月3日生まれ。

出生地は、兵庫県城崎郡香住町。身長 172 cm、血液型 B型、職業は俳優。

 

6人兄弟の3男(5番目)として生まれ、中学校卒業後、親類の経営する米穀店の後継ぎを任されたが、「まいど、おおきに」という挨拶をすることが恥ずかしく苦手であったことから、1959年に不動産屋を経営していた叔父の伝手で15歳で東映京都撮影所に入社し、「大部屋俳優となる。

福本清三

福本清三

 

20代後半から斬られ役専門となり、東映京都や関連会社が制作したほぼ全ての時代劇に出演。

「斬られ役」として東映以外の作品でも起用された。

1978年、レビ時代劇『柳生一族の陰謀』の裏柳生衆の一人・キタノでセミレギュラー出演。

1982年、角川映画『伊賀忍法帖』では敵役・魔界五人衆の一人・虚空坊に配役される。この頃は、千葉真一率いるジャパンアクションクラブ (JAC) メンバーとの共演も多かった。

福本清三

福本清三

 

2002年、ハリウッド映画「ラストサムライ」では、何度話しかけられても何も答えない寡黙なサムライを演じました。

2003年に東映を定年となったが、その後も嘱託という形で東映に籍を置いたまま俳優業を継続。

2006年にはNHK大河ドラマ「功名が辻」に斬られ役として出演した。

2011年、仮面ライダー生誕40周年記念映画『オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー』では、監督の金田治の推薦により、ショッカーの幹部ブラック将軍を演じた。

2014年、映画「太秦ライムライト」で「斬られ役一筋のベテラン俳優」の役で初めて主演を務めた。

福本清三

福本清三

 

20代後半頃は京都撮影所に所属していたため、東映東京撮影所制作の映画・テレビドラマへの出演は少なかった。

 

アクション映画やヤクザ映画にも多数出演しており、映画『仁義なき戦い 広島死闘篇』では、撃たれた瞬間に座った状態から跳ね上がって死ぬシーンを、監督・深作欣二が福本にゴムを装着させる予定をしていたものの、殺陣師が「体にバネがあるから必要ない」として止めさせ、身体能力だけで演じている。

福本清三

福本清三

第18回ファンタジア国際映画祭において日本人初となる主演男優賞を受賞し、同時に歴代最年長受賞記録を更新した。

福本清三の出演作品。

映画

十兵衛暗殺剣 (1964年)
いれずみ判官 (1965年)
主水之介三番勝負 (1965年)
忍法忠臣蔵 (1965年) – 浪打大之進
十七人の忍者 大血戦 (1966年)
丹下左膳 飛燕居合斬り (1966年) – 大垣
冒険大活劇 黄金の盗賊 (1966年) – 足軽頭
怪竜大決戦 (1966年) – 忍者
銭形平次(1967年、東映) – 極楽河岸のごろつき
江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間 (1969年)
五人の賞金稼ぎ (1969年) – 白河小笹
人斬り観音唄 (1970年)
関東テキヤ一家 喧嘩火祭り (1971年) – 槌田の子分
極道罷り通る (1972年)
まむしの兄弟シリーズ
まむしの兄弟 懲役十三回 (1972年) – 子分
まむしの兄弟 刑務所暮し四年半 (1973年2月17日) – 桂
まむしの兄弟 恐喝三億円 (1973年9月1日) – 安竹組組員
まむしの兄弟 二人合わせて30犯 (1974年3月1日) – 加賀組組員
緋ぢりめん博徒 (1972年) – 三次
ヤングおー!おー! 日本のジョウシキでーす! (1973年)
ポルノ時代劇 忘八武士道 (1973年)
やくざ対Gメン 囮 (1973年)
仁義なき戦いシリーズ
仁義なき戦い (1973年) – 下中隆次(福本清二表記)
仁義なき戦い 広島死闘篇 (1973年) – 大友組組員
仁義なき戦い 代理戦争 (1973年) – 村岡組組員
仁義なき戦い 頂上作戦 (1974年) – 山崎恒彦
新仁義なき戦い 組長の首 (1975年) – 松本
新仁義なき戦い 組長最後の日 (1976年) – 坂本組組員
その後の仁義なき戦い (1979年) – 金光元
新・仁義なき戦い(2000年)
山口組三代目 (1973年)
殺人拳シリーズ (1974年)
激突! 殺人拳 – 牟田口の手下B
殺人拳2 – 太田黒の配下A
逆襲! 殺人拳 – 権藤
山口組外伝 九州進攻作戦 (1974年) – ヒットマン
ザ・カラテシリーズ
ザ・カラテ (1974年) – 赤間
ザ・カラテ2 (1974年) – 鬼神流門弟
ザ・カラテ3 電光石火 (1975年) – 沼倉
三代目襲名 (1974年) – 三国人聯盟の一人
極悪拳法 (1974年) – 陳
下苅り半次郎 (秘)観音を探せ (1975年) – 忍者
強盗放火殺人囚 (1975年) – 刑務所の看守
日本任侠道 激突篇 (1975年)
日本暴力列島 京阪神殺しの軍団 (1975年) – 天正会組員
資金源強奪 (1975年) – 羽田組組員
五月みどりのかまきり夫人の告白 (1975年) – 影の男(福本清二表記)
実録外伝 大阪電撃作戦 (1976年) – 松平
沖縄やくざ戦争 (1976年) – 中里の子分
広島仁義 人質奪回作戦 (1976年) – 神和連合会組員
くノ一忍法 観音開き (1976年)
バカ政ホラ政トッパ政 (1976年) – インディアン竹
やくざの墓場 くちなしの花 (1976年) – 西畑
やくざ戦争 日本の首領 (1977年) – 黒江準
毒婦お伝と首切り浅 (1977年) – 刑事A
北陸代理戦争 (1977年) – 押坂仙吉
恐竜・怪鳥の伝説 (1977年)
ドーベルマン刑事 (1977年) – 黄
日本の首領 野望篇 (1977年) – 小林信男
柳生一族の陰謀 (1978年) – フチカリ
宇宙からのメッセージ (1978年) – ガバナス帝国兵士
冬の華 (1978年) – 新興勢力の子分
沖縄10年戦争 (1978年)
赤穂城断絶 (1978年) – 密偵
水戸黄門 (1978年)
地獄(1979年) – メカニック
真田幸村の謀略 (1979年) – 疾風
日本の黒幕(1979年) – 中橋亘
徳川一族の崩壊(1980年) – 松浦亀太郎
吼えろ鉄拳 (1981年) – 崔斗憲
魔界転生 (1981年) – 甲賀忍者
蒲田行進曲 (1982年) – 大部屋時代劇役者
制覇 (1982年) – 栗原浩次
鬼龍院花子の生涯 (1982年) – 疾風
野獣刑事 (1982年) – 石川の手下
伊賀忍法帖 (1982年) – 虚空坊
里見八犬伝 (1983年) – 代官家来
修羅の群れ (1984年)
北の螢 (1984年) – 囚人
夢千代日記 (1985年) – 座員
大奥十八景 (1986年) – 太刀丸
極道の妻たちシリーズ
極道の妻たち (1986年) – 富田満男
新極道の妻たち 惚れたら地獄 (1994年)
極道の妻たち 赫い絆 (1995年)
道(1986年)
肉体の門(1988年)
将軍家光の乱心 激突 (1989年)
おもちゃ (1998年) – 刑事
RED SHADOW 赤影 (2001年) – 笹井一麿
千年の恋 ひかる源氏物語 (2002年)
ぼくんち (2003年)
ラスト サムライ (2003年) – 寡黙なサムライ[8]
丹下左膳 百万両の壺 (2004年)
カーテンコール(2005年) – 映写技師
バルトの楽園(2006年) – 警察官
茶々 天涯の貴妃 (2007年)
炎神戦隊ゴーオンジャー BUNBUN!BANBAN!劇場BANG!! (2008年) – サムライワールドの侍
火天の城 (2009年)
桜田門外ノ変(2010年) – 漁師
大奥 (2010年)
最後の忠臣蔵 (2010年) – 吉良上野介
仮面ライダーシリーズ
オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー (2011年) – ブラック将軍
劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル (2011年)
あかり (2012年)
北のカナリアたち (2012年) – 信人の祖父
太秦ヤコペッティ (2013年)
彌勒 MIROKU (2013年)
利休にたずねよ (2013年)
大阪蛇道 ~Snake of Violence~ (2013年)
父のこころ(2014年)
太秦ライムライト (2014年) – 主演・香美山清一
ジャッジ!(2014年) – 謎の老人
幕末高校生(2014年)
木屋町DARUMA(2015年)
日本のいちばん長い日(2015年) – 鈴木孝雄
時代劇は死なず ちゃんばら美学考(2015年)
超高速!参勤交代 リターンズ(2016年)[9]
ごはん (2017年) – 西山老人
無限の住人(2017年)
パンク侍、斬られて候(2018年) – オサムの祖父
栞(2018年) – 雅哉の祖父
この道(2019年)
多十郎殉愛記(2019年)
GOZEN純恋の剣(2019年)
葬式の名人(2019年) – 若頭
108 ~海馬五郎の復讐と冒険~(2019年)

テレビドラマ

新選組血風録 第18話「油小路の決闘」(1965年、NET) – 酔った若侍

銭形平次

銭形平次(北大路欣也シリーズ)(1991年 – 1994年、フジテレビ)

仮面の忍者 赤影 (1967年、関西テレビ)

俺は用心棒 第3話「昏い渦巻」(1967年、NET)

待っていた用心棒 第9話「関所越え」(1968年、NET) – 関所番の役人

大奥シリーズ

大奥〜第一章〜(2004年、フジテレビ / 東映) – 斎藤利三

大奥 第一部〜最凶の女〜(2016年、フジテレビ / 東映) – 一橋治済

素浪人 花山大吉 (NET)

あゝ忠臣蔵(1969年、関西テレビ)

天を斬る 第22話「春の祈り」(1969年、NET) – 若侍※福本清二表記

水戸黄門

水戸黄門外伝 かげろう忍法帖(1995年)

柳生十兵衛 (フジテレビ)

大岡越前 (TBS )

二人の素浪人 (1972年、フジテレビ)

遠山の金さんシリーズ(NET・テレビ朝日)

名奉行 遠山の金さん(テレビ朝日)

新選組 (1973年、フジテレビ / 東映)

江戸を斬る (TBS)

次郎長三国志 第2話 (1974年、NET)

十手無用 九丁堀事件帖 第5話「この道ご用心」(1975年、日本テレビ) – 本多弾正の家臣

徳川三国志 (1975年、NET / 東映)

賞金稼ぎ (1975年、NET / 東映)

影同心シリーズ(毎日放送)

桃太郎侍 (日本テレビ)

人形佐七捕物帳 (1977年、朝日放送)

新五捕物帳(1977年 – 1982年、日本テレビ)

新 木枯し紋次郎 第14話「白刃を縛る五日の掟」(1978年、東京12チャンネル)

柳生一族の陰謀 (関西テレビ / 東映) – 裏柳生衆・キタノ ※第1、2話は柳生忍者・黒丸として出演

宇宙からのメッセージ・銀河大戦 第4話(1978年、テレビ朝日 / 東映) – 宇宙忍者ヒビト
大都会シリーズ (日本テレビ / 石原プロ)

大都会 PARTII 第35話「危機迫る賭け」(1977年) – 神山イワオ

大都会 PARTIII

暴れん坊将軍(テレビ朝日 / 東映)

吉宗評判記 暴れん坊将軍(1978年 – 1982年)

風鈴捕物帳(1978年、テレビ朝日 / 東映)

大追跡 第9話「現金輸送車強奪」(1978年、日本テレビ / 東宝) – 古田史郎

姿三四郎 第19話 (1978年、日本テレビ / 東宝) – 松木天洋(張都司)

八丁堀暴れ軍団(東京12チャンネル / C.A.L)

赤穂浪士 (1979年、テレビ朝日) – 吉良上野介の付き人

長七郎天下ご免! (1979年 – 1982年、日本テレビ) – 出演多数

影の軍団シリーズ(関西テレビ / 東映)

柳生あばれ旅シリーズ (テレビ朝日 / 東映)

柳生あばれ旅 (1980年 – 1981年)

柳生十兵衛あばれ旅 (1982年 – 1983年)

大激闘マッドポリス’80 第10話「処刑儀式」(1980年、日本テレビ / 東映)

徳川の女たち 第一部「華麗春日局」(1980年、フジテレビ) – 権太

雪姫隠密道中記(1980年、毎日放送)

大江戸捜査網 第458話「十手に賭けた同心魂」(1980年、東京12チャンネル / 三船プロ) – 甲賀衆の組頭・霞

西部警察シリーズ (テレビ朝日 / 石原プロモーション)

江戸の用心棒 第15話「喪服の花嫁」(1981年、フジテレビ・東宝・映像京都)

同心暁蘭之介 第25話「ひと質」(1981年 – 1982年、フジテレビ) – 藤堂平之進

時代劇スペシャル(1981年 – 1984年、フジテレビ)
日本犯科帳・隠密奉行 高松編「こんぴら人形連続殺人事件の謎を斬る 闇に笑うこんぴら人形」(1981年5月8日) – やくざ者

「清水次郎長〜勢揃い清水港」(1981年10月2日)

日本犯科帳・隠密奉行 金沢編「加賀忍者の影にひそむ陰謀と奇怪な子供狩りの秘密 手箱に秘めた子の涙」(1981年10月9日) – 加賀忍者

「忍びの忠臣蔵」(1981年12月18日) – 平野かなめ

「紫頭巾 黄金の秘密」(1982年2月19日) – 田沼意知の家臣

「丹下左膳 剣風!百万両の壺」(1982年10月22日)

「地獄の左門十手無頼帖 将軍暗殺!」(1983年1月21日) – 利助

「御金蔵破り 佐渡の金山を狙え」(1983年5月27日) – 刺客

「地獄の左門十手無頼帖 女菩薩供養」(1983年7月8日) – 伝次郎

「隠密くずれ4 変幻くノ一黄金城の秘密」(1983年8月26日)

暗殺指令(1984年2月2日)

松平右近事件帳(1982年 – 1983年、日本テレビ)

源九郎旅日記 葵の暴れん坊(1982年 – 1983年、テレビ朝日 / 東映)

宇宙刑事ギャバン 第36話「恨みのロードショー 撮影所は魔空空間」(1982年12月17日、テレビ朝日 / 東映) – 侍

森繁久弥芸能生活50周年記念特別企画「栄花物語」(1983年11月12日、CX / 東映)

斬り捨て御免! 第3シリーズ 第18話「赤い人魚は死神の使い」(1983年、テレビ東京/歌舞伎座テレビ) – 一宮(トウイッカン)

必殺シリーズ(朝日放送 / 松竹)

乾いて候 第1回「お毒見役参上!」(1984年、フジテレビ / 東映) – 甲賀忍者
長七郎江戸日記(日本テレビ)

弐十手物語 第7話「顔のない悪魔」(1984年、フジテレビ)

年末時代劇スペシャル(日本テレビ / ユニオン映画)

「忠臣蔵」(1985年12月30日、31日)
前篇「君、怒りもて 往生を遂ぐ」 – 浅野内匠頭長矩の介錯人
後篇「我一死もて大義に生く」 – 吉良上野介義央の付け人

「五稜郭」(1988年12月30日 – 31日) – 野村利三郎

「田原坂」(1987年12月30日 – 31日) – 野村忍介

12時間超ワイドドラマ「徳川風雲録 御三家の野望」 第9話「大奥の罠! 悲恋夢芝居」(1985年1月2日、テレビ東京) – 辰巳屋儀兵衛

TBS大型時代劇スペシャル(TBS)

太閤記(1987年1月1日) – 豊臣秀吉の家臣

坂本龍馬(1989年3月31日)

傑作時代劇(1987年、テレビ朝日)

半七捕物帳「十手無用の仮面舞踏会」(1987年4月9日)

泥棒と若殿「愛の共同生活 涙の別れ」(1987年5月7日)

町奉行日記「単身赴任、本日も出社せず」(1987年5月21日)

天下の御意見番罷り通る!彦左衛門外記(1987年9月10日)

若大将天下ご免!(1987年、テレビ朝日・東映)

第4話「悲しい舟を漕ぐ女!」 – ヒデ

第9話「天までとどけ母子鷹!」 – 浪人者

第18話「復讐、涙の花嫁衣装!」 – 柏原

第24話「初恋探し上州路!」 – 浪人(一)

第34話「殺しの調べを弾く女!」 – 配下(一)

三匹が斬る!シリーズ(テレビ朝日)

12時間超ワイドドラマ花の生涯 井伊大老と桜田門(1988年1月2日、テレビ東京) – 火焔坊
京都サスペンス「京都の祭りで人が死ぬ・鞍馬の火祭」(1988年10月10日放送、KTV系 / 東映) – ヤクザ

ご存知!旗本退屈男シリーズ(テレビ朝日)

風雲!真田幸村(1989年 テレビ東京)

八百八町夢日記(日本テレビ・ユニオン映画)

風流太平記 「密命」(1990年、NTV/東映) – 下級藩士

あばれ八州御用旅(テレビ東京・ユニオン映画)

里見浩太朗 時代劇スペシャル「樅ノ木は残った」(1990年1月2日、NTV) – 刺客

お江戸捕物日記 照姫七変化 第9話「謎の盗賊大集合!」(1990年、CX / 東映)

秋の時代劇SP 「忠臣蔵外伝 薄桜記」(1991年、TX / 杉友)

半七捕物帳 第5話「十五年目の悲願」(1992年、NTV) – 浪人

四匹の用心棒 (4) かかし半兵衛ひとり旅(1992年、ANB / 東映) – 捨吉

闇を斬る!大江戸犯科帳(1993年、NTV / ユニオン映画)

殿さま風来坊隠れ旅(1994年、テレビ朝日)

江戸の用心棒(日本テレビ / ユニオン映画)

あばれ医者嵐山 第2話「日陰の女」(1995年) – 助五郎

快刀!夢一座七変化 第12話「幻の集団 怪盗七福神現わる」(1997年2月13日、テレビ朝日 / 東映)
南町奉行事件帖 怒れ!求馬シリーズ(TBS・C.A.L)

南町奉行事件帖 怒れ!求馬(1997年)

南町奉行事件帖 怒れ!求馬II

大江戸を駈ける!

隠密奉行朝比奈(1998年 – 1999年、フジテレビ/東映)

月曜ドラマスペシャル「京都花づくし殺人事件」(1998年7月6日、TBS) – 宮内

痛快!三匹のご隠居 第5話「娘を捨てた母 越すに越されぬ大井川」(1999年、ANB) – 高崎右近
大江戸を駈ける! 第6話「狙われた休日」(2001年 TBS・C.A.L)

旗本退屈男(2001年、フジテレビ / 東映)

オヤジ探偵2(2001年、テレビ朝日・東映) – 刑事

京都迷宮案内2 第1話「今夜、あの事件記者が帰ってくる!涙の絶唱!!亡き美女を恋うる歌」(2000年1月20日、テレビ朝日 / 東映) – 野次馬

京都迷宮案内3 最終話(18話)(2001年、テレビ朝日 / 東映) – 福本清三(本人役)

京都殺人案内(テレビ朝日・朝日放送) – 京都府警捜査4課課長

子連れ狼(2002年 – 2004年、テレビ朝日 / 東映)第3部

火曜時代劇 夜桜お染 第3話「姫君と浪人」(2003年、フジテレビ)

イケメン新選組 激闘!! 池田屋騒動 (ドラマ部分)(2004年6月6日、KBS)

最後の忠臣蔵 (2004年、NHK)

年末時代劇特別企画 「徳川綱吉 イヌと呼ばれた男」(2004年12月28日、フジテレビ)

新春ワイド時代劇 「国盗り物語」第三部「信長 桶狭間の戦いから天下布武の道」(2005年1月2日、テレビ東京) – 春日丹波守

NHK大河ドラマ 「功名が辻」(2006年、NHK) – 今川義元の老臣

新・京都迷宮案内3 第3話「鬼母と言われた女!保険金疑惑?消えた兄妹の謎」(2006年 テレビ朝日) – タクシー運転手

太閤記〜天下を獲った男・秀吉 第1話「天下を獲った男・秀吉〜ニッポンを変えた武将 信長との出会いから史上最大の奇襲戦“桶狭間”!! 歴史の巨編が今夜始動」(2006年、テレビ朝日)

はんなり菊太郎〜京・公事宿事件帳〜 最終話「おかえり菊さん」(2007年、NHK) – 三嶋源内

よろずや平四郎活人剣(2007年 テレビ東京・松竹) – 奥田伝之丞

刺客請負人 第1話「その浪人凄腕につき松葉刑部登場〜孤臣〜殺しの的は大名の姫」(2007年、テレビ東京・松竹)

獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その33(2007年 テレビ朝日) – 清水一学

天と地と(2008年、テレビ朝日) – 長尾俊景

幻十郎必殺剣 第6話「消えた逃亡者」(2008年、テレビ東京)

月曜ゴールデン (TBS)

密命 寒月霞斬り 第3話「剣士」(2008年5月、テレビ東京)

土曜ワイド劇場「京料理殺人事件」(2008年5月24日、テレビ朝日) – 斬られ役専門のベテラン時代劇俳優

柳生一族の陰謀(2008年10月、テレビ朝日)

主水之助七番勝負〜徳川風雲録外伝〜(テレビ東京)

京都地検の女5(2009年、テレビ朝日) – 成増清一

メイド刑事(2009年、テレビ朝日)

だましゑ歌麿(2009年、テレビ朝日)

その男、副署長 Season3 第3話(2009年10月、テレビ朝日) – ラーメン屋主人

新春ワイド時代劇柳生武芸帳(2010年1月、テレビ東京) – 矢田部の配下

仮面ライダーW 第29話(2010年、テレビ朝日) – 櫓の久蔵

警視庁取調官 落としの金七事件簿 (2010年5月29日、テレビ朝日)

女刑事みずき〜京都洛西署物語〜 SP(2010年6月24日、テレビ朝日) – 森田千次

2夜連続 松本清張スペシャル 球形の荒野(2010年11月27日、フジテレビ) – 政治団体会


遺恨あり 明治十三年 最後の仇討(2011年2月26日、テレビ朝日) – 裁判所守衛

松本清張ドラマスペシャル 「砂の器」 第一夜(2011年9月10日、テレビ朝日) – 造り酒屋の職人

逃亡者 おりん2(2012年1月-3月、テレビ東京) – 酉兜幽玄

松本清張没後20年特別企画 ドラマスペシャル 波の塔(2012年6月23日、テレビ朝日) – タバコ屋の主人

BS時代劇 雲霧仁左衛門 第2回「子分の破門」(2013年10月11日、BS-P) – とみやの主人

BS時代劇 大岡越前 第8話「噂の女」(2014年1月17日、NHK BSプレミアム) – 猿橋の五郎次
鬼平外伝 老盗流転(2014年) – 立場の久六

ぼんくら(2014年) – 富平

大江戸捜査網2015〜隠密同心、悪を斬る!(2015年1月2日、テレビ東京系、新春ワイド時代劇) ※クレジットには未登場

妻と飛んだ特攻兵(2015年) – 佐々木民夫

京都人情捜査ファイル 第3話(2015年5月14日、テレビ朝日) – 布施五郎

遺留捜査(2018年) – 豊川直彦

スローな武士にしてくれ〜京都 撮影所ラプソディー〜(2019年3月23日、NHK BSプレミアム) – 頭目浪人

科捜研の女

日曜プライム おかしな刑事24(2020年) ‐ 福本清三(本人役)
無用庵隠居修行4(2020年) ‐ 万蔵

オリジナルビデオ

超忍者隊イナズマ!(2006年、東映ビデオ、東映太秦映画村30周年記念作品)

 

福本清三の動画。

 


ー   自分史サンプル動画(福本清三ShortVer)

 


にんげんドキュメント 斬られ役 -大部屋俳優58歳の心意気 – 福本清三氏


福本清三(Seizo Fukumoto) ラスト サムライ(The Last Samurai)


『太秦ライムライト』稽古シーン  福本清三 & 山本千尋

 

福本清三のCM出演作品。

サントリーBOSSコーヒー(2008年4月-放映)

Wii Sports Resort(2009年6月-放映)「岡村隆史 VS 福本清三」編:ゲーム中にあるチャンバラ・居合い斬りでナインティナインと共演。

日清食品「日清カップヌードル 現代のサムライ篇」(2014年4月-放映)

ファンケル「えんきん」(サプリメント)(TV通販CM。重田千穂子、筒井櫻子と共演)

 

まとめ

今回は「福本清三死去、プロフィールや出演作品など!」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高嶋ちさ子

高嶋ちさ子名言「そこまで馬鹿じゃね~」。動画も併せて巣ごもり(息子出演)におすすめ

高嶋ちさ子さん、 抗体検査で「未感染」、疑惑にも反論「そこまで馬鹿じゃね~」の名言。息子さん、夫出演の動画「負けないで」で巣ごもりピッタリ。高嶋さち子「わがまま音楽会スペシャル」。 高嶋ちさ子 &nb …

V.I

元BIGBANGのV.I、現役として入隊が決定、G-DRAGONの過去発言、「アオリの神隠し」破産

元BIGBANGのV.Iが4月9日、現役として入隊することが決まりました。元BIGBANGのV.Iが入隊の通知書を受け取りました。兵務庁は3月4日V.Iに入隊通知書を発送したと明かしました。兵務庁は「 …

Phyllis George

フィリス・ジョージ死去、生い立ち、結婚、実績

元ミスアメリカで、初の女性スポーツキャスターのフィリス・ジョージさんが死去しました。70歳でした。ジョージは、2020年5月14日、ケンタッキー州レキシントンのアルバートB.チャンドラー病院で、真性赤 …

倉田さんと中江氏

中江 滋樹 がアパートで孤独死、アイドル倉田まり子との関係は

中江滋樹の現在の情報です。つい最近、中江 滋樹 がアパートで孤独をしていました。かつて、「兜町の風雲児」と言われ、政財界、マスコミにも関係し、当時アイドルだった倉田まり子を芸能界引退まで追い込んだが、 …

ジョン・ボイエガ

ジョン・ボイエガが、ジョー・マローンとの契約終了!原因は中国版CM。

俳優でスターウォーズスターのジョン・ボイエガは、中国市場向けのコマーシャルで論争を呼んだため、香水ブランドのジョー・マローンとの関係を終了しました。#John Boyega quits perfume …