最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

音楽

クラフトワークのフローリアン・シュナイダー死去、生い立ち、業績、曲

投稿日:

クラフトワークの共同創設者でキーボーディストのフローリアン・シュナイダーが73歳で亡くなりました。クラフトワークの共同創設者で、エレクトロニック・ミュージックのパイオニアでもあるラルフ・ヒュッターが、何十年もの付き合いとなる友人であり仲間であったフローリアン・シュナイダーについて、フロリアン・シュナイダーは73歳の誕生日を迎えた数日後に癌の病気で亡くなりました」とバンドは声明を出しました。

フローリアン・シュナイダー

フローリアン・シュナイダー

 

クラフトワークのフローリアン・シュナイダー死去

 

影響力のあるドイツのエレクトロニックミュージックグループ、クラフトワークの共同創設者およびキーボード奏者であるフロリアンシュナイダーは73歳で亡くなりました。

Florian Schneider

Florian Schneider

 

「クラフトワークの共同創設者でエレクトロのパイオニアであるラルフヒッターは、彼の友人であり何十年にもわたって、フロリアンシュナイダーが73歳の誕生日のわずか数日後に短いガンの病気で亡くなったという非常に悲しいニュースを送ってきました。

 

ドイツのクラフトワーク、1970年代と80年代のシンセサイザー音楽のテンプレート
を、アウトバーンやモデルなどの曲で作りました。

 

クラフトワークは音楽の革新と商業的成功の両方を実現し、テクノからヒップホップ
に至るまで、幅広いジャンルのアーティストに影響を与えました。

ミッジ・ウーレはシュナイダーを「時代を先取り」と表現し、歌手エドウィン・コリンズはそれを「彼は神だ」と表現しました。


ー   Electronic legend Florian Schneider

 

クラフトワークが50年間の音楽に与えた影響は、シュナイダーは1970年にラルフヒュッターとグループを結成し、2008年に退任するまでメンバーでした。

 

声明によると、彼は「73歳の誕生日のわずか数日後に、短いガンの病気で亡くなりました」と述べた。

Florian Schneider

Florian Schneider

 

シュパンダウバレエのゲーリーケンプ氏は、シュナイダーは「私たちが知っている多くの
音楽に大きな影響を与えた」と述べ、「私たち全員が住む新しい音楽のメトロポリス」を作り上げたと述べています。

ゲーリーケンプ氏のTwitterです。

Gary Kemp @garyjkemp

Such an important influence upon so much of the music we know, from Bowie, to electronica, much of the 80s and beyond into modern techno and rap, Florian Schneider was forging a new Metropolis of music for us all to live in. RIP

引用:Gary Kemp Twitter

訳)「ボウイからエレクトロニカ、80年代以降、現代のテクノやラップに至るまで、私たちが知っている多くの音楽に大きな影響を与えたフローリアンシュナイダーは、私たち全員が住む新しいメトロポリスを生み出していました。RIP#FlorianSchneider #クラフトワーク」

デュランデュランのキーボード奏者、ニックロードスはアウトバーンを聞いたときのことを思い出し、「ラジオで他のすべてのものとどれほど根本的に異なっていたか」を思い出しました。

それは「彼らの革新と創造性への私の生涯の賞賛に火をつけ」、そしてグループの「現代音楽への影響は私たちのポップカルチャーの構造に深く織り込まれている」と彼は書いた。

OMDはニュースで、大きな損失と言い、ジャン・ミッシェル・ジャールも敬意を表しました。

Orchestral Manoeuvres in the Dark  @OfficialOMD

We are absolutely devastated to learn that one of our heroes Florian Schneider has passed away.

訳)私たちのヒーローの一人であるフロリアン・シュナイダーが亡くなったことを知って、私たちは絶望しました。

 

Florian Schneider

Florian Schneider

フローリアン・シュナイダー死去、生い立ち

フローリアンは、著名な建築家を父に持ちデュッセルドルフ音楽院で音楽を学びました。

フローリアンは、ドイツのボン空港を設計した建築家ポール・シュナイダー=エスレーベンの息子です。

同じく生家の裕福なラルフ・ヒュッターと出会い、1970年にクラフトワークを創設。

ラルフヒュッター

ラルフヒュッター

 

フルート奏者であったが70年代半ばより音声合成を専門とした。

シンセサイザーの世界に飛び込む前、シュナイダーはフルート奏者だった。

Florian Schneider

Florian Schneider

フローリアンはフルート出身で、同じ学校でクラシック・オーケストラに所属していたんだけど、その時にはすでにイコライザーやディレイ、ファズボックスなどのガジェットを使って音を操作していたんだ。

 

1973年にはセンサーパッドの付いた電子パーカッションを発明し1975年に特許を出願。

1977年にアメリカでヒュッターと連名で取得している。

Florian Schneider

Florian Schneider

2008年にライブツアーを引退し制作に専念することを公表していたが、正式に脱退したことが2009年に発表された。

 

2015年にシュナイダーとダン・ラックスマンはウーヴェ・シュミット(ドイツ語版)の協力を得てプラスチックによる海洋汚染防止キャンペーンのために小作品を発表した。

現在はデュッセルドルフ近郊のメーアブッシュにて娘と暮らしていた。

Florian Schneider

Florian Schneider

 

ローリアン・シュナイダーの業績

 

クラフトワークに影響を受けたアーティストの長いリストには、シュナイダーにちなんだヒーローズアルバムでトラックV-2シュナイダーを指名したデビッドボウイが含まれていました。

デビットボウイ

デビットボウイ

クラフトワークは、コラボレーションを望んだマイケル・ジャクソンを断ったと言われています。

 

グループは当初、英国の音楽メディアに抵抗に直面しましたが、音楽の革新と商業的成功の両方を達成するために進みました。

彼らは1975年にAutobahnを抜き、1982年にダブルAサイドのシングルThe Model / Computer Loveで英国で1位になりました。

クラフトワークの画像でさえ機械的なものでした。1970年代、彼らはロボットの姿で自分たちを描き始めました。

Craft work

Craft work

印象的なアルバムカバーが視覚的なインパクトを追加し、彼らの芸術的および音楽的アイデンティティは、2010年代にニューヨークのモーマやロンドンのテートモダンなどのギャラリーで一連の高い評価を受けたレジデンスにつながりました。

 

「エレクトロニック・ビートルズ」。

70年代半ば、彼らが「ロボットポップ」と呼んだものは、ヒップホップからEDMやテクノを介したハウスミュージックまで、すべての音響テンプレートを設定しました。

いくつかの四半期では、彼らは「エレクトロニックビートルズ」と呼ばれていました。

クラフトワークは新しい音楽の語彙を開発し、ヨーロッパのロマンチックな過去を祝う催眠的で低周波のサウンドを彫刻し、そのきらめく未来を楽しみにしていました。

 

クラフトワークの歴史

「1968年、ラルフ・ヒュッターとフローリアン・シュナイダー(Florian Schneider)は芸術的、音楽的なコラボレーションを開始しました。

 

1970年、彼らはデュッセルドルフにエレクトロニック・スタジオ『クリング・クラング』を設立し、マルチメディア・プロジェクト『クラフトワーク』をスタートさせました。

Craft work

Craft work

クラフトワークのアルバムはすべてそのスタジオで構想・制作されました」

60年代後半にシュナイダーとラルフ・ヒュッターによって結成されたクラフトワークは、キーボードとシンセサイザーの先駆的な使用により、後のロック、電子音楽からヒップホップ、ポップスに至るまで、あらゆるジャンルのアーティストにインスピレーションを与えてきた。

そして、『Autobahn』が、音楽の歴史を変えました。

70年代から80年代にかけて何度もラインナップを変更しながら、シュナイダーとヒュッターのパートナーシップはグループの創造的なバックボーンであり続けた。デュオは著名なクラウトロックのプロデューサー、コニー・プランクと一緒に3枚のアルバムを録音している(1970年の『Kraftwerk』、1971年の『Kraftwerk 2』、1973年の
Ralf und Florian』)。


ー    Kraftwerk live | Rockpalast | 1970


ー   Kraftwerk – Ralf & Florian (1973) full Album

 

しかし、クラフトワークは1974年のアルバム『Autobahn』こそ、2014年にグラミー賞生涯業績賞にも輝いた、彼らのキャリアが真に始まった瞬間だと考えている。


ー       Kraftwerk – Autobahn

 

シュナイダーとヒュッターは、『Autobahn』でクラフトワークのサウンドを確固たるものにした。催眠術的なループと反復するビート、シンセ、ヴォーカルを駆使して、レコードの片面に丸々収録されたタイトル曲のように、無限のサウンドスケープを生み出した。

 

カール・バルトスとヴォルフガング・フルールがエレクトロニック・パーカッションに加えたクラフトワークは、1975年に『Radio-Activity』、1977年に
『Trans-Europe Express』を発表した。


ー       Radioactivity (Live)


ー   Kraftwerk – Trans Europa Express (original)

 

後者はデヴィッド・ボウイの1976年作『Station to Station』にインスパイアされたもので、両者の間でリスペクトが育まれ、ボウイの『Heroes』に収録された「V-2 Schneider」はシュナイダーへの頌歌となった。


ー  David Bowie – Heroes (Official Video)

 

エレクトロニック・ポップの先駆者として、クラフトワークは1978年の
The Man-Machine』と1981年の『Computer World』という2枚のアルバムで彼らの評判に応えた。


ー    Kraftwerk – The Man Machine (1978)


ー  Kraftwerk – Computer World / Home Computer

 

2005年、コールドプレイはクラフトワークの許諾を得て、後者のアルバムに収録された「Computer Love」 のリフを拝借してバンドのヒット曲「Talk」を作り上げている。


ー       Kraftwerk – Computer Love

 

シュナイダーとヒュッターが共に持つサイクリングへの愛は1983年のシングル「Tour de France」に結実。彼らは2003年に発表した最後のスタジオアルバム『Tour de France Soundtracks』でこのテーマを再訪している。


ー    Kraftwerk – Tour De France (1983)

 

5年後、シュナイダーはクラフトワークを脱退し、ヒュッターはバンドに残る唯一のオリジナルメンバーとなった。

 

彼らの先進的すぎるサウンドは当初なかなか受け入れられず、70年代半ばにアメリカをツアーした際にも観客に誤解されることが多かった。

しかし、クラフトワークの影響は音楽のスペクトルを横断した。

アフリカ・バンバータの画期的な1982年のシングル「Planet Rock」はクラフトワークの「Numbers」と「Trans-Europe Express」に直接影響を受けており、後者のトラックはドクター・ドレーとジェイ・Zのコラボ曲「Under Pressure」にも使われている。グループはその後数十年にわたってヒップホップ・アクトに頻繁にサンプリングされ、その多くが商標訴訟につながった。


Afrika Bambaataa & The Soulsonic Force – Planet Rock

 

クラフトワークはロックの殿堂に6回ノミネートされているが、2020年時点で殿堂入りは果たしていない。

まとめ

今回は、「クラフトワークのフローリアン・シュナイダー死去、生い立ち、業績」というテーマでお送りしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

浅野孝已

ゴダイゴの浅野孝已さん死去、ギタリスト歴、実績など。

ゴダイゴ・浅野孝已さん死去しました。68歳でした。浅野さんは16歳でプロ・ギタリストとしてのキャリアをスタート。天才少年ギタリストとして近代日本ロック史に刻まれる存在となり、 以来、第一線で活躍し、現 …

ベラ・リン

英歌手ベラ・リンさん、実績や生い立ちや「また会いましょう」の動画。

英歌手ベラ・リン(Vera Lynn )さんが6月18日死去しました。享年103歳。第2次世界大戦期に大ヒットした、「また会いましょう」が有名。英国のボリス・ジョンソン首相は「私たちの暗い時間の中で、 …

リナ・サワヤマ

英国育ちの日本人歌手リナ・サワヤマ音楽キャリアやプロフィール!

英国育ちの日本人歌手リナ・サワヤマ音楽キャリアや生い立ち、プロフィールについて。そして現在イギリスでの著名な音楽賞の受賞資格を得られないとツイッターで問題提起した。 #Lina Sawayama リナ …

ベニー・マードネス

ベニー・マードネス死去、実績や結婚などのプロフィール。

1980年の大ヒット曲「イントゥ・ザ・ナイト」(Into the Night)で最もよく知られているミュージシャンのベニー・マードネス(Benny Mardones)は、パーキンソン病との20年にわた …

ブライアン・ハウ

元バッド・カンパニーのブライアンハウ死去、生い立ち、家族、代表曲、最近の曲

元バッド・カンパニーのシンガー、ブライアン・ハウが5月6日、心不全のため米フロリダにある自宅で亡くなった。享年66歳だった。ハウの息子マイケルは声明のなかで、「私たちは皆、意味があってこの世界に置かれ …