最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

将棋

第6期叡王戦本戦トーナメント準決勝藤井聡太二冠対丸山忠久九段対局棋譜。

投稿日:

2021年6月22日実施の第6期叡王戦本戦トーナメント準決勝藤井聡太二冠対丸山忠久九段対局の講評と棋譜。結果は藤井聡太二冠が丸山忠久九段に87手で勝利し、挑戦者決定戦に進出した。

藤井聡太王位・棋聖

藤井聡太王位・棋聖

目次

第6期叡王戦本戦T準決勝藤井聡太二冠対丸山忠久九段対局講評。

丸山忠久九段

丸山忠久九段

 

6月22日に行なわれた第6期叡王戦本戦トーナメント準決勝藤井聡太二冠対丸山忠久九段対局の講評です。

結果は藤井聡太二冠が丸山忠久九段に87手で勝利し、挑戦者決定戦に進出した。

藤井二冠は、叡王を保持する豊島将之竜王への挑戦権を懸け、26日に斎藤慎太郎八段)と対局する。

本局は午前10時に始まり、午後4時7分にあっさりと87手で先手藤井二冠が快勝した。

 

対局は、丸山九段の得意戦法である一手損角換わりに対し、藤井二冠は積極的に踏み込んだ。

 

鮮やかな指し回しでリードを広げ、丸山九段を投了に追い込んだ。

両者の対戦は昨年7月の竜王戦決勝トーナメントで初めて対戦しこの時は丸山九段が勝っている。

 

現在、棋聖戦5番勝負で挑戦者の渡辺明名人(棋王・王将)相手に2連勝。第3局(7月3日、静岡県沼津市「沼津御用邸」)に勝てばタイトル初防衛を果たすと同時に、最年少での九段昇段となる。

第6期叡王戦本戦T準決勝藤井聡太二冠対丸山忠久九段対局棋譜。

叡王戦本戦トーナメント準決勝藤井聡太二冠対丸山忠久九段対局棋譜(全指し手)。

 


将棋対局速報▲藤井聡太王位・棋聖ー△丸山忠久九段 第6期叡
王戦本戦トーナメント準決勝[一手損角換わり]

第6期叡王戦本戦▲藤井聡太王位・棋聖△丸山忠久九段
藤井聡太王位・棋聖が勝ちました。
(持ち時間:3時間)
6月26日 藤井聡太王位・棋聖vs斎藤慎太郎八段 第6期叡王戦挑戦者決定戦

 


最強の“と金”攻め! 叡王戦 藤井聡太二冠 vs 丸山忠久九段
 将棋解説 【棋譜並べ】

 

まとめ

今回は「第6期叡王戦本戦トーナメント準決勝藤井聡太二冠対丸山忠久九段対局棋譜。」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

-将棋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

藤井二冠

杉本昌隆八段藤井聡太七段6月20日竜王戦3組ランキング戦決勝対局内容

6月20日対局、藤井聡太七段と杉本昌隆八段師弟対決の結果は、弟子の藤井聡太七段が勝ち結果、史上初4期連続優勝になりました。序盤の駒組みが、静かに長く続くジリジリするような展開でしたが、中盤に一瞬のスキ …

藤井聡太4冠

第71期王将戦七番勝負第二局藤井聡太竜王対渡辺明王将対局棋譜。

2021年1月29,30日の二日間にて実施の第71期王将戦七番勝負第三局の藤井聡太竜王対渡辺明王将対局の講評と棋譜です。戦型は相掛かりです。結果は、結果は、先手の藤井四冠が135手で勝ち、史上最年少で …

渡辺明王将(名人・棋王)

第79期名人戦七番勝負第2局渡辺明名人対斎藤慎太郎八段対局棋譜(1日目)。

2021年4月27日実施の第79期名人戦七番勝負第2局渡辺明名人対斎藤慎太郎八段対局の講評と棋譜。 渡辺明王将(名人・棋王) 目次 第79期名人戦七番第2局渡辺明名人対斎藤慎太郎八段対局講評(1日目) …

藤井二冠

第61期王位戦木村一基王位・藤井聡太棋聖7番勝負第4局棋譜(1日目)

8月19日第61期王位戦木村一基王位・藤井聡太棋聖7番勝負第4局の第一日目の棋譜と講評です。午前9時から福岡市の大濠公園能楽堂で始まり二日間の予定です。 藤井聡太棋聖 目次 王位戦木村一基王位・藤井聡 …

藤井聡太4冠

第80期B級1組順位戦8回戦藤井聡太竜王対松尾歩八段戦棋譜。

2021年11月16日実施の第80期B級1組順位戦8回戦藤井聡太竜王対松尾歩八段戦の講評と棋譜。結果は89手で藤井竜王が勝ちました。 藤井聡太三冠 目次 第80期B級1組順位戦8回戦藤井聡太竜王対松尾 …