最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

音楽

DEAD ENDの足立“YOU”祐二さんの音楽活動やプロフィールについて。

投稿日:

DEAD ENDのギタリストを担当した足立“YOU”祐二さんが6月16日、敗血症のため死去しました。享年56歳。

足立“YOU”祐二

足立“YOU”祐二

DEAD ENDの足立“YOU”祐二さん死去

 

2020年6月16日、DEAD ENDの足立“YOU”祐二さんが敗血症のため死去。56歳でした。

公式サイトで、「大変突然で、悲しいお知らせ」として訃報が伝えられました。

「お別れ会」については、「改めてご報告をさせていただきます」とメッセージを添えられている。

足立“YOU”祐二

足立“YOU”祐二

 

ロックバンド・DEAD ENDのギタリスト、足立“YOU”祐二さんが16日、敗血症のため死去した。19日、バンド公式サイトで訃報が伝えられた。

 

サイトによりますと、「大変突然で、悲しいお知らせです」

「DEAD ENDのギタリスト足立“YOU”祐二が令和2年6月16日に敗血症のため永眠いたしました」。

「DEAD ENDのメイン・コンポーザーとして数々のオリジナリティある楽曲を生み出し、その類い稀なるテクニックとトーン、流麗なメロディック・センスで数多の人を魅了し、多くのアーティストに影響を与えた偉大なギタリストでした」としている。

 

さらに、「これまで応援して下さった皆様ならびに関係者の皆様に深く感謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます」

「ご遺族のご意向により、通夜及び葬儀は近親者のみにて執り行われます。なお『お別れ会』の開催につきましては、改めてご報告をさせていただきます」とありました。

 

足立“YOU”祐二さんの音楽活動

1986年、インディーズバンドDEAD ENDに参加。当初はギターの抜けたDEAD ENDのサポーターとして、アルバム制作やライヴ活動をTERRA ROSAとの掛け持ちで演奏をしていた。

 

DEAD END正式加入後は、メジャーデビューアルバム『GHOST OF ROMANCE』以降の曲のほとんどを担当した。

足立“YOU”祐二

足立“YOU”祐二

 

1990年11月の活動停止まで、DEAD ENDのギタリストとして在籍。

 

1990年DEAD END活動停止後すぐに、山羊智詞&赤羽楽団に参加。

1991年には山羊智詞、MARRY(COLOR)、梅田一哉(ex PRESENCE、TRACY)とGOATCOREを結成。

アルバムやライヴツアーでは実質的プロデューサーとして活動。

その後、自身のバンド結成やサポートミュージシャンとして活動、ギター以外にもヴォーカルやドラムを担当している。

足立“YOU”祐二

足立“YOU”祐二

 

左耳を傷めて音楽業界から一時離れるも、RYUICHIから1曲弾いてほしいというオファーがあったのをきっかけにレコーディングに参加。

その後のツアーにも参加したが全く支障がなかったため、音楽活動に復帰することとなった。

2005年、15年振りとなるソロアルバム『You’s Alien』をリリースした。

2009年、DEAD ENDを再結成し、活動を再開する。

 

 足立”YOU”祐二「怒濤」の独演会

2010年10月23日にロックハウスイケベ池袋にて開催されました「足立”YOU”祐二「怒濤」の独演会」の模様です。


【池部楽器店】 足立”YOU”祐二「怒濤」の独演会

 

 

バンド「DEAD END」のプロフィール

 

1984年バンド「DEAD END」に結成。

DEAD END

DEAD END

 

メンバーは足立“YOU”がギター担当、ボーカル・MORRIE、YOUさん、ベース・“CRAZY” COOL-JOE、ドラム・MINATOの4人。

後に元TERRA ROSAのTANO (Dr) が加入して本格的にバンドが始動。

当時、「LIAR」「RAJAS」「TERRA ROSA」はロックシーンでかなり名の通ったバンド達で、そこからのメンバーで構成されたDEAD ENDはデビュー前から注目を浴びており、1985年3月の大阪・バーボンハウスで行われたライヴは、デビューライヴにして470人の観客を動員。

DEAD END

DEAD END

 

ライヴをやるたびに動員を増やしては、全国各地のライヴハウス動員記録をたて続けに塗り替えて行く。

翌1986年には、”DADEMONIUM BREAK TOUR’86 Vol.1″と題しての全国ツアーを開催。

 

このツアー直後、DEAD END結成の中心人物であるTAKAHIRO (Gt) が脱退。

 

後任にTERRA ROSAに在籍した状態でYOUが加入し、レコーディングに参加する。

同年6月、インディーズレーベルから1stアルバム『DEAD LINE』を1万枚限定でリリース。

 

DEAD END

DEAD END

このアルバムリリースを記念しての大阪・バーボンハウスで開かれた発売記念ギグに800人を動員。

 

インディーズで2万枚の売上を記録し、2万枚突破を記念して制作されたピクチャー盤も予約のみで完売した。

 

メジャーデビュー直前にドラムのTANOが病による体調不良で脱退。

DEAD END

DEAD END

1987年5月に行われたオーディションで元SABER TIGER(北海道)のMINATOが加入し、同年9月にビクターからアルバム『GHOST OF ROMANCE』でメジャー進出を果たす。

 

同年12月にはメタル・ブレイド・レコーズを通じて全米でリリースされた。

計4枚のアルバムと1枚のライヴ・アルバムを送り出し、1990年1月に解散。当初、MINATOのみが脱退し、バンド自体は継続する」という話になっていたが、後任のドラマーを見つけられなかったため、そのまま解散した。

 

1987年にメジャー進出。当時のMORRIEのビジュアルをはじめ、高度な演奏技術や音楽スタイルは、後に多くのアーティストに影響を与えることになる。X JAPANのYOSHIKIはメンバーとの付き合いも古く、湊の事を尊敬するドラマーの一人として挙げている。

 

DEAD END

DEAD END

 

DEAD ENDは、1990年1月に活動を休止。そして、2009年に約20年ぶりにDEAD ENDの再結成を発表。

09年8月15日に千葉・幕張メッセで行われた『JACK IN THE BOX2009 SUMMER』のライブステージで復活を果たした。再始動後は、シングル3枚、アルバム2枚、ライヴ映像一作品を発表した。

「DEAD END」の最近の活動

2009年、DEAD ENDの再結成。8月15日に幕張メッセで行われた「JACK IN THE BOX2009 SUMMER」のライヴステージで復活ライブ。

 

同年11月11日には5thアルバム『METAMORPHOSIS』をリリース。


ー DEAD END – METAMORPHOSIS[FULL ALBUM]

 

また1stアルバム『DEAD LINE』をDANGER CRUE RECORDSより、2ndアルバムの『GHOST OF ROMANCE』、3rdアルバムの『shambara』をVictor Entertainmentより、12月23日には4thアルバムの『ZERO』、ライヴ・アルバムの『DEAD END』をBMG JAPANより、リマスター版として再リリースした。

 

2009年11月17日・11月20日に、再結成後初となるツアー「DEAD END Tour 2009 “Metamorphosis”」を開催したが、MINATOがツアーの不参加を表明したため、代わりに真矢 (ds/LUNA SEA) がゲスト参加した。

 

2011年に再結成後2度目となるツアー「DEAD END tour “DEATH ACE 2011″」を開催する。サポートドラマーは山崎慶。

 

2011年11月から2012年1月にかけて3か月連続シングルリリースを発表し、11月9日に第1弾シングル「Conception」、12月14日に第2弾シングル「Final Feast」、翌年1月11日に第3弾シングル「夢鬼歌」をリリース。

 

2011年1月22日から2月8日、AcidBlackCherry主催イベント「“The Sixth Sense”」 全8公演に参加 。

 

2012年3月7日、3か月連続シングルが収録された約2年半ぶりとなるオリジナルアルバム『Dream Demon Analyzer』をリリース。

 

アルバム封入フライヤーにて、DEAD END Major Debut 25th Anniversary LIVE「Kaosmoscape」開催を発表。3月10日より、約20年ぶりとなる全国ツアーDEAD END tour 2012 “Dream Demon Analyzer?夢鬼解析装置?”(13都市13公演)を開催。

 

2012年7月14日、DEAD ENDオフィシャルホームページ上に「Devil Sleepers」なる謎のバンドの「Dead Night Rocks」と銘打ったワンマンライブが行われることが掲載される。


ー    DEAD END – Devil Sleep (2011)

 

2012年8月4日、イベント「a-nation musicweek Charge Go! ウイダーinゼリー」BAND NATION(代々木第一体育館)に参加。

 

2012年9月8日、DEAD END Major Debut 25th Anniversary LIVE「Kaosmoscape」を大阪御堂会館にて開催。

 

2012年9月10日、DEAD END Live House Tour「Dead Night Rocks」を大阪・SHINZAIBASHI VARON、9月14日に東京・目黒鹿鳴館にて開催。

 

2012年9月16日、DEAD END Major Debut 25th Anniversary LIVE「Kaosmoscape」を渋谷公会堂にて開催。


ー      Kaosmoscape Trailer

 

2012年12月29日、rockin’on presents「COUNTDOWN JAPAN 12/13」に出演。

 

2013年9月4日、トリビュートアルバム『DEAD END Tribute -SONG OF LUNATICS-』がリリースされる。

 

2014年9月5日、DEAD END LIVE「ZERO Release 25th Anniversary “ZERO 2014”」を新宿ReNYにて開催。1989年9月21日にリリースされたアルバム『ZERO』の発売25周年を記念して行われた。


ー  DEAD END – I WANT YOUR LOVE (PV)

 

2015年6月27日、幕張メッセで開催されたLUNA SEA結成25周年記念の主宰ロックフェス「LUNATIC FEST.」に出演。

 

9月12日に渋谷TSUTAYA O-EASTでDEAD END主催ライヴイベント「四鬼夜行-六喰-」を開催後、4都市5公演のツアー「WITCH HUNT 2015」を開催。

 

足立“YOU”祐二さんプロフィール

 

足立“YOU”祐二さんの父親は寿司屋のカウンター等を作る木工職人だった。

 

イギリスのハードロックバンドUFOの「FORCE IT」を聴いてギタリストになることを決意。

16歳のときにSTEELERというバンドに参加し、初演奏を行う。

 

その後、いくつかのバンドに参加。その内のひとつTERRA ROSAにも参加した。

足立“YOU”祐二

足立“YOU”祐二

マイケル・シェンカーから多大な影響を受けていると自身は言っていた。

 

ただ自身はまねすることを嫌い、好きなプレイヤーの使用機材を真似したり、同じ傾向の音楽を聴いたりするようなことは、19、20歳の頃にしないと決めて来たという。

 

また、何でも吸収したり様々な奏法をマスターしようと思ってやって来たわけではなく、「10個のいろいろなフレーズを持つことよりも、誰よりも突出した、研ぎ澄まされたクオリティのフレーズを3つだけ持っていたい」という考えを持ち、一音の強烈さ、究極の一音のためならいくらでも時間を費し努力する、それは自分が一生怠ってはいけないことだと述べている。


ー   YOU (Dead End) – Demonstration 1

 

 

足立“YOU”祐二さんのソロアルバム

 

足立“YOU”祐二さんのソロアルバム

PSYCHICAL ISLAND (1990年9月21日、BVCR-14)

You’s Alien (2005年8月24日、KICS-1185)

Maniac Love Station (2013年4月3日、DQC-1042)

ANDROMEDIA (2019年3月13日、KICS-3744)


YOU(足立祐二)、ニュー・アルバム『ANDROMEDIA』リリース!―激ロック 動画メッセージ

『YOUCOUSTIC』(2020年3月18日)


YOU(足立祐二)、”ずっと作りたかったアルバム”『YOUCOUSTIC』リリース!―激ロック 動画メッセージ

 

 

まとめ

 

今回は「DEAD ENDの足立“YOU”祐二さんの音楽活動やプロフィールについて。」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

-音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

菊谷英二

菊谷英二、ヒット曲、活動、セルスターズメンバーと全曲。死去詳細

菊谷英二さんが死去しました。埼玉県川口市内で経営しているライブ居酒屋「ハチのムサシ」の玄関先で倒れているのを従業員が発見。搬送先の病院で死亡が確認された。菊谷英二さん死去、ヒット曲、活動、セルスターズ …

Dave Greenfield

「ストラングラーズ」のデイブ・グリーンフィールド死去、音楽活動、メンバー哀悼

英国のパンクバンドの「ストラングラーズ」のキーボード奏者デイブ・グリーンフィールドがコロナで死去しました。コーンウェルが生物学の博士号をもち、デイブ・グリーンフィールドさんは音楽大学でクラシックを専攻 …

マーク・ロンソン

マーク・ロンソン生い立ち、身長、結婚、音楽活動。

マーク・ロンソンは、ギタリストのミックジョーンズを義理父にもち、ジョン・レノンの息子であるショーン・レノンとは13歳の時からの親友でした。1993年にニューヨークのクラブシーンでDJとして名を馳せます …

ジョーイ・イメージ

ジョーイ・イメージが死去、プロフィール、ミスフィッツメンバーリストと動画。

ミスフィッツの元ドラマー、ジョーイ・イメージが死去。享年63歳。死因については明かされていないが、2016年に肝臓がんと診断され、闘病生活を送っていた。Blabbermouth」によると、『The N …

St. Louis Rapper Huey

セントルイスのラッパーのヒューイ(Huey)が死去。

セントルイスのラッパーのヒューイ(St. Louis Rapper Huey)がミズーリ州で銃で撃たれた6月25日死亡しました。ラッパーのヒューイは、ラップコミュニティで彼の2006年のデビューシング …