最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

行方不明の息子を24年間捜し50万キロ以上をバイク走破しついに再会した父親!

投稿日:

中国・山東省リャオチェンの村に住むグオ・ガンタンさん(郭剛堂、Guo Gangtang)の息子で当時2歳半だったグオ・シンゼンちゃん(郭心珍、Guo Xinzhen)は、自宅近くで遊んでいたところを見知らぬ女に誘拐された。24年前に誘拐された息子を捜し、50万キロ以上をバイクで旅した父親がついに父は息子を見つけ出した。

行方不明の息子を24年間捜し50万キロ以上をバイク走破しついに再会

行方不明の息子を24年間捜し50万キロ以上をバイク走破しついに再会

行方不明の息子を24年間捜し50万キロ以上をバイク走破。

 

グオ・ガンドンは、誘拐された息子に認められた家族に涙を流した。

2021年7月13日、公安省は記者会見を開き、「再統一」作戦の開始以来の成果を紹介し、映画「孤独」における誘拐された子供のプロトタイプ事件について報告した。

 

2015年、リウ・デフア主演の映画「ローンを失った」が公開され、社会から大きな反響を呼んだ。

映画の主人公の原型は、山東省チャオチェンのグオ・ガンドンです。

2015年、リウ・デフア主演の映画「ローンを失った」が公開

2015年、リウ・デフア主演の映画「ローンを失った」が公開

 

最近、映画「孤独」の誘拐された子供の原型であるグオ・シンシェンが公安当局によって発見され、容疑者は警察に逮捕された。

7月11日、公安省は山東省と河南省の公安機関を組織し、グオ・ガンドンとグオ・シンシェンの家族のために、シャオチェンで家族を養育する式典を開催した。

 

両容疑者は旅行中、グオ・シンシェンを人身売買に連れ去った。

 

1997年9月21日、山東省チャオチェンのグオ・ガンタン(男性、51歳)の2歳半の息子、グオ・シンシェンは、玄関で遊んでいる間、見知らぬ女性に抱かれ、行方が分からなくなった。

警察に通報した後、チャオチェン公安局は特別チームを設立。

 

多くの調査調査、訪問、小隊などの作業を行い、グオ・ガンタン夫妻の血液サンプルを採取し、DNA情報を「DNAシステムを誘拐する」と検査した。

しかし、グオ・シンシェンの所在は確認されなかった。

 

今年の「再会」作戦では、公安省は、この事件をリストアップ監督事件としてリストアップし、組織を強化しました。

6月、山東省、河南省、山西省などの公安機関は、公安省が主催した集中比較会議中に手がかりを発見。

グオ・シンシェンの回収に成功、調査に成功。

グオ・シンシェンを誘拐した男と女2人の容疑者を逮捕した。

 

調査の結果いま分かった事実は以下である。

 

1997年、容疑者のフ・シャオ(男性、56歳、河南人)、唐(女性、45歳、山東省人)は、9月に山東省で旅行中に男の子を誘拐し、販売するために一緒に働いた。

 

9月21日、2人は山東省チャオチェンにでかける。

バスステーションの近くで待っていると叫び、唐は犯罪の標的を探しに出かけた。

玄関で一人で遊んでいたグオ・シンシェンに抱きしめ、その後、フ・ワンと一緒に長距離バスで河南省に戻り、フ・ワンがグオ・シンシェンを売った。

この事件は、さらに真相を究明中です。

 

7月11日、山東省と河南省の公安機関は、山東省でグオ・ガンドンとグオ・シンシェンの家族のために家族を亡くし、24年間離散した家族を再会させた。

 

その後、グオ・ガンドンは、新江省、チベットを除くすべての省で、オートバイで家を出て、墓場や道路を通り過ぎ、残りの地方に足跡を広げ、10台のオートバイをスクラップした。

 

グオ・ガンドンは息子の2歳の写真を拡大し、ターポジに印刷し、オートバイの後部座席に旗を掲げた。 旗には「息子よ、どこにいるの? パパが家に帰れ! 」と掲げた。

 

この24年間、グオ・ガンドンはオートバイで多くの場所を回りました。

 

数十万キロにわたって子供たちを探し、誘拐ボランティア活動に積極的に参加し、行方不明の誘拐された子供たちから公安機関にタイムリーなフィードバックを提供しました。

 

彼が提供した手がかりを通じて、公安機関は、長年にわたって誘拐された100人以上の子供たちを保護しました。

 

映画の中では、交通事故にあったことや強盗に遭遇したこと。

宿代がなくて橋の下で寝たことなどガンタンさんが旅のなかで経験した多くの出来事が盛り込まれています。

最後は主人公が行方不明の息子を見つけることができないまま終わるストーリー。

 

中国が長年抱える「子供の人身売買」という社会問題を浮き彫りにしたこの映画で、香港の俳優アンディ・ラウは、無償で主人公を演じた。

 

 

旅の途中で一度は自殺を考えたこともあったガンタンさんだったが、バイクの旗の息子が「パパ、ぼくは雨の中もそばにいるよ」と語りかけているようで考えを改め、捜索の旅を続けたそうだ。

 

そして映画公開から6年が経った今年6月、ついにガンタンさんの夢が叶い親子は再会を果たした。

 

ガンタンさんは中国・河南省で誘拐された息子を見つけたことを明らかにしており、地元警察の協力を得てDNA鑑定を行い、息子の身元確認に成功したという。

 

また7月13日には、中国公安部がガンタンさんの息子を誘拐した罪に問われていた2人が逮捕されたことを発表した。

 

当局によると、人身売買の目的でシンゼンちゃんを連れ去ったのはタンという女で、当時パートナーだった男フーと共にバスで隣の河南省に向かい、そこでシンゼンちゃんを売ったという。

 

警察は山西省の刑務所に別の犯罪で収監中だったフー(56歳)を容疑者として特定した。そして先月にはタン(45歳)が逮捕された。

 

『失孤』の主演俳優アンディ・ラウは、家族が再会できたことに「幸せなニュースを聞いてとても感激し、ガンタンさんの粘り強さに感銘を受けています。警察当局の長年の努力にも敬意を表します」とメッセージを送った。

 

同映画の監督であるペン・サンユアン氏によると、息子のシンゼンさんはガンタンさんの故郷からそう遠くない場所で暮らしているという。また、シンゼンさんは大学で教育を受けています。彼を育てた家族は経済的にも恵まれていますとのこと。

 

ネット上では今回の親子の再会を祝福し、この映画と主人公の大きな影響力のおかげで事件解決につながったとのコメントや、映画の続編を求める声もあがっている。

 

行方不明の息子を24年間捜し再開の動画。

 

孤児(アンディ・ラウ主演)24年末の再会! 「失われた孤児」の原型GuoGangtangは誘拐された息子を認識し、家族は抱きしめて泣きます。


失孤(刘德华主演电影)24年终团圆!《失孤》原型郭刚堂与被拐
儿子相认 一家人相拥而泣

 

まとめ

今回は「行方不明の息子を24年間捜し50万キロ以上をバイク走破しついに再会した父親!」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

突然エレベーターが35階から急降下、 お手本のような対応で難を逃れた女性

突然エレベーターが35階から急降下しお手本のような対応で難を逃れる動画!

中国福建省福州市で女性がマンションのエレベーターに乗っていると突然エレベーターが35階から急降下、お手本のような対応で難を逃れる画像と動画紹介。2020年12月22日、福建省福州。サザンメトロポリスデ …

セルビアで靴を寝床に生き延びた子犬スメステン

セルビアで靴を寝床に生き延びた子犬スメステンの動画!

セルビアで靴を寝床に生き延びた子犬スメステンは見違えるほど元気になり新しい家族のもとへ行きました。寒さを凌ぎながら生き延びた子犬の惨状を目にした人たちは、こんな酷いことができる人がいるのかという声も出 …

三峡ダム

2021年8月3日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

三峡ダム最新情報。最新の水位は147m。洪水後の河南を垣間見る混乱。豪雨の後、堤防が吹き飛ばされて河南省淳仙県で洪水が発生。河南省鶴壁県淳仙県が洪水。河南省鄭州、新郷、衛輝、淇、杞県では、洪水はまだ後 …

メキシコ、オアハカ州沿岸M7.7の地震

【動画有り】マグニチュード7.4の地震がメキシコの南太平洋沿岸で発生#メキシコ地震

マグニチュード7.4の地震が6月24日午前0時24分(日本時間)メキシコの南太平洋沿岸で発生。キシコ南部のワタルコリゾート近くを中心とする強力な地震により、火曜日にメキシコシティで建物が揺れ動き、数千 …

中国の洪水の様子

中国の四川、重慶、広西の洪水、三峡ダムの様子。放水理由暴露!

中国の三峡(Three Gorges )ダムは今回の大洪水で、存在意義に疑問が出ています。過去数日間の集中豪雨により、6月29日の時点で、中国の26省に壊滅的な洪水が発生し、1,000万人以上が危険に …