最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

将棋

第62期王位戦七番勝負第3局豊島将之竜王対藤井聡太王位対局棋譜。

投稿日:

2021年7月21日、22日実施の第62期王位戦七番勝負第3局豊島将之竜王対藤井聡太王位対局の講評と棋譜。結果は、藤井聡太王位が勝ちました。封じ手は、66手目で5四銀打でした。

藤井聡太王位・棋聖

藤井聡太王位・棋聖

第62期王位戦七番勝負第3局豊島将之竜王対藤井聡太王位対局講評。

豊島将之竜王

豊島将之竜王

 

7月21日、22日に行なわれた第62期王位戦七番勝負第3局豊島将之竜王対藤井聡太王位対局の講評です。

 

結果は、藤井聡太王位が勝ちました。封じ手は、66手目で5四銀打でした。

 

初日から激しい展開になりました。戦型は角換わり腰掛け銀でした。二日目は藤井聡太王位の巻き返しで勝利を手中に収めました。

 

先手の藤井王位がデビュー直後から得意戦法として採用してきた角換わりを選択。

最近では相掛かりを多用していた。

対局後、藤井王位は以下のコメントを残しました。

「(1日目は)こちらがどう対応するのか難しいと思っていました。封じ手の局面で自信がなかったです」

「本譜は細い攻めでしたが、勝負しようと思いました。攻めとしてつながる形になったので、こちらの玉を囲ってあるのが活きる展開になりました」

「王位戦に関しては間が空くので、しっかり準備して臨めればと思います」。

 

第62期王位戦七番勝負第3局豊島将之竜王対藤井聡太王位対局棋譜。

 

 


驚愕の勝ち方! 王位戦第3局 藤井聡太王位 vs 豊島将之竜王
 将棋解説 【棋譜並べ】 主催:新聞三社連合

 

 

 


将棋対局速報▲藤井聡太王位ー△豊島将之竜王 お~いお茶杯
第62期王位戦七番勝負 第3局[角換わり腰掛け銀]

第62期王位戦七番勝負第3局▲藤井聡太王位△豊島将之竜王
藤井聡太王位が勝ちました。
(持ち時間:8時間)
(封じ手:66手目△5四銀打)

 

まとめ

今回は「第62期王位戦七番勝負第3局豊島将之竜王対藤井聡太王位対局棋譜。」というテーマでお送り致しました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-将棋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

永瀬拓矢二冠

第41回日本シリーズJT杯永瀬拓矢二冠・久保利明九段棋譜。

8月29日に実施された、第41回日本シリーズJT杯永瀬拓矢二冠・久保利明九段対局講評と棋譜。結果は、永瀬拓矢二冠が、久保利明九段を下しました。 初出場で準決勝進出を決めました。 永瀬拓矢二冠 目次1 …

渡辺明王将(名人・棋王)

第79期名人戦七番勝負第5局渡辺明名人対斎藤慎太郎八段対局棋譜(1日目)!

2021年5月28日実施の第79期名人戦七番勝負第5局渡辺明名人対斎藤慎太郎八段対局(1日目)の講評と棋譜です。   渡辺明王将(名人・棋王) 目次1 第79期名人戦七番5局渡辺明名人対斎藤 …

三浦弘行九段

第14回朝日杯将棋オープン戦本戦T三浦弘行九段対木村一基九段対局の棋譜。

1月21日実施の第14回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント三浦弘行九段対木村一基九段対局の講評と棋譜です。結果は三浦弘行九段が勝ちました。三浦弘行九段ベスト4決定。 三浦弘行九段 目次1 第14回朝 …

藤井二冠

第91期棋聖戦5番勝負第1局(藤井七段対渡辺明棋聖)の詳細結果

2020年6月8日 東京・将棋会館 にての第91期棋聖戦5番勝負第1局(藤井七段対渡辺明棋聖)の詳細結果。藤井七段の大胆な奇襲が成功。1勝をあげる。聖戦5番勝負第1局の詳細経過、全指し手と解説を紹介。 …

藤井二冠

ヒューリック杯棋聖戦藤井聡太の将棋「16手連続王手」をかわし続けた将棋

ヒューリック杯棋聖戦藤井聡太棋聖の将棋「16手連続王手」をかわし続けた将棋、なぜ「16手連続王手」が起きたのか? 藤井聡太七段 目次1  ヒューリック杯棋聖戦藤井聡太・渡辺明「16手連続王手」2 まと …