最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

世界最長の両手の爪を売りに出した女性の動画!

投稿日:

米テキサス州ヒューストン在住のアイアナ・ウィリアムスさん(Ayanna Williams)は、2017年に「世界最長の両手の爪を持つ女性」としてギネス世界記録に認定された女性ですが、この度10本で5メートル以上ある自分の爪をFacebookのオンラインフリーマーケット「マーケットプレイス」で売りに出していることが明らかになりました。

アイアナ・ウィリアムス

アイアナ・ウィリアムス

世界最長の両手の爪を売りに出した女性。

 

米テキサス州ヒューストン在住のアイアナ・ウィリアムスさん(Ayanna Williams)は、2017年に「世界最長の両手の爪を持つ女性」としてギネス世界記録に認定された女性ですが、この度10本で5メートル以上ある自分の爪をFacebookのオンラインフリーマーケット「マーケットプレイス」で世界最長の両手の爪を「490万円でどうかしら?」と売りに出していることが明らかになりました。

アイアナ・ウィリアムス

アイアナ・ウィリアムス

米テキサス州ヒューストン在住のアイアナ・ウィリアムスさん(Ayanna Williams)54歳はは、1992年頃から自身の両手の爪を切ったことがありません。

 

アイアナさんは2017年2月に「世界最長の両手の爪を持つ女性」としてギネス世界記録に認定されました。

その時の爪の長さは右手が249.8センチ、左手が326.5センチ、合計で576.41センチでした。

10本の爪の中でも一番長かったのは左手親指で、当時の測定では68センチ、最も短かかったのは右手人差し指で44センチでした。

アイアナ・ウィリアムス

アイアナ・ウィリアムス

 

アイアナさんが爪を伸ばし始めた約28年前でした。

当時の夫はあまりいい顔をしなかったそうで「最初は3インチ(約7.6センチ)くらいまで伸ばせれば…と思っていたの。でも爪が長くなるにつれて夫が「いいね」と言ってくれるようになって、家事も協力してくれたわ」と言います。

アイアナ・ウィリアムス

アイアナ・ウィリアムス

 

しかし長い爪をもった生活に不便はないんでしょうか?

アイアナさんのコメントでは

「長い爪があるからって、私の行動全てが制限されるわけではないのよ。ただ人混みを避けたり、爪が割れないように細心の注意が必要なの。気軽に何かをするってことはできないわね。とにかく忍耐よ。何をするにもね。」

「爪をきれいに見せるために淡い色やパステルカラーのマニキュアを塗っているわ。でもマニキュアは1回で2~3本が必要で、10本全部塗るには最低5日はかかるのよ。そのほかにも爪を強くするためのケアをしているわ。」

「皿洗いなどはできないし、携帯電話などで文字を打つときはペンや手指の関節を使うのよ。それにジーンズをはく時やジッパーをあげる時にはプライヤーを使うの。子供たちや孫も大変なのを知っていて、時々私の手伝いをしてくれるのよ。」

と言います。

アイアナ・ウィリアムス

アイアナ・ウィリアムス

 

しかしながらアイアナさんは6年前に夫と別れており、誰からの助けもないまま1人で生活することがだんだんつらくなってきたといいます。

 

また糖尿病でインスリンの自己注射が欠かせないため、1年前に「自分が希望する価格で購入してくれる人がいれば爪を切ろう」と一大決心をしたという事情がありました。

 

アイアナさんの爪は、Facebookのオンラインフリーマーケット「マーケットプレイス」に出品されており、希望価格は約490万円(35000ポンド)とのことだ。

12月28日の時点でアイアナさんの爪1本の買取価格は約10500円(75ポンド)というが、アイアナさんは「妥協するつもりはない」と言います。

「安い価格では爪を切ることも売ることもないわ。もし誰かが私の爪を買ってくれたら、付け爪として使うことも可能よ。ただ一つだけリクエストがあるの。それは約25センチ(10インチ)分だけ、私用に爪を残して欲しいの。」

アイアナさんが爪を切るまではまだ時間がかかりそうだが、「早く爪を切って、自由になりたい」という気持ちは人一倍強いようで、次のように語った。

「私の孫は長い爪に興味津々なの。でも爪を引っ張られると痛いし、爪が邪魔で孫と思い切り遊んでやることができないわ。それにこの爪だと何をやるにも時間がかかるのよ。だから爪を短くして、なんでもスピーディーに行えるようになるのを心待ちにしているの!」

世界最長の両手の爪を売りに出した女性の動画。

 


“世界一長い爪”、両手合わせて576.4 cm!|ギネス世界記録

 

世界で最も長い爪を持つ女性(Ayanna Williams)


THE WOMAN WITH THE LONGEST NAILS IN THE WORLD (Ayanna Williams)

 

まとめ

今回は「世界最長の両手の爪を売りに出した女性の動画!」というテーマでお送りいたしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京オリンピック

五輪中止の可能性は?中止なら経済損失30兆円の深刻さ!テレビの海外ロケも自粛

舛添要一氏「五輪中止の判断も視野に入れる必要ある」と持論を述べたり世界保健機関(WHO)は14日(日本時間15日)、新型コロナウイルスによる肺炎の被害拡大を中止や延期は主催者が決定すべきことだと強調し …

UFO

自衛隊がUFOに遭遇した際の手順定める。河野太郎防衛相。米動画公開の対応

河野太郎防衛相は4月28日午前の記者会見で、米国防総省が未確認飛行物体(UFO)のような円盤状の飛行物体を記録した映像を公開したことに関連し、自衛隊がUFOに遭遇した際に備えて「(対応の)手順をしっか …

麻生太郎財務大臣

麻生太郎財務相「147日間休まず」安倍首相体調不良問題の動画。

麻生太郎財務相「147日間休まず」安倍首相体調不良問題の動画。「147日間、休まず働いてみたことありますか」 ネット民が〝麻生節〟に批判殺到。 麻生太郎氏 目次1 麻生太郎財務相「147日間休まず」安 …

新型コロナウィルス

【驚愕】岡田先生(教授)の告発「感染研OBの利権」でPCR検査難民が出ている?

テレビ番組「モーニングショー」に出演している国立感染症研究所ウイルス部元研究員の岡田先生(岡田晴恵・白鴎大教授)が2月27日に重大な告発をしました。感染を判断するPCR検査の体制が十分ではなく、現場の …

かんぽ生命不適切な販売で保険業務停止へ、解約も急増か!

目次1 金融庁がかんぽ生命保険と日本郵便に対し、不適切な販売で業務停止命令へ2 かんぽ生命不適切な販売で保険業務停止命令で、イメージ悪化による解約急増か?3 かんぽ生命の不適切な販売の疑いのある件数が …