最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

経営

2020年一人当たりの利益が高い企業ランキング「NEXT1000」対象

投稿日:2020年3月24日 更新日:

日経の売り上げ高100億円以下の中堅上場企業「NEXT1000」を対象に、従業員一人当たりの営業利益の5年間平均をランキングした上位25位の結果。一位は「ストライク」2位がエニグモ、3位が日本ファルコム。

成長企業グラフ

成長企業グラフ

 

2020年一人当たりの利益が高い企業ランキング「NEXT1000」

順位     社名         業容     1人当たりの     直近期の
                           営業利益     営業利益

1位    ストライク      M&A仲介     2365万円     18.9億円

2位    エニグモ         個人輸入代行    2130万円     21.4億円

3位    日本ファルコム    ゲームソフト開発  1884万円     14.7億円

4位    北の達人コーポ    健康食品・化粧品  1810万円     18.6億円
ー     レーション      の販売

5位    センチュリー21   不動産仲介FC   1669万円     12.1億円

6位    アルファポリス    ネット小説など   1660万円     13.6億円
ー     ジャパン       の出版
7位    モーニングスター   投信商品評価    1437万円     16.5億円

8位    日本エス・エイチ   企業向け適性    1348万円     12.3億円
ー     エル         テスト販売

9位    イトクロ       学習塾検索サイト  1235万円     14.4億円

10位   ウェルス・マネ    不動産投資      1207万円       7.5億円
ー     ジメント

11位   ブロッコリー     キャラクタ     1036万円      8.1億円                                                  ー玩具
12位   朝日ネット        ネット接続大手     990万円      12.7億円

13位   東京楽天地      不動産賃貸・映画興行  984万円      8.5億円

14位   モルファ       画像処理ソフト     968万円        5.9億円

15位   ぺステラ       プラント解体工事    953万円        5.0億円

16位   モバイル       スマホゲーム開発    933万円        11.1億円
ー    ファクトリー

17位   エスティック     電動ね締め機        911万円        17.3億円

18位   トリケミカル    半導体用化学薬品     893万円        21.5億円
ー     研究所       製造

19位   テクノメディカ   採血管準備装置開発    871万円        15.2億円

20位   Abalance      ソフトウェアの開発     869万円        6.1億円

20位   大研医器      医療機器の開発・販売   869万円        12.5億円

22位   イマジニア     スマホ向けゲーム         846万円        7.1億円
ー    サービス

23位   新報国製鉄     特殊合金           842万円          6.0億円

24位   デジタルアーツ   閲覧制限ソフト開発    838万円       26.3億円

25位   スーパーツール   作業工具製造       809万円         9.5億円
ー    (日本経済新聞発表)

2020年一人当たりの利益が高い企業ランキング講評

調査の概要は、直近決算期の売利上げが100億円以下の上場企業987社が対象。

ただし、直近の従業員数が50人未満の企業は除いて調査。

インターネット上でのマッチングやゲーム・小説などのコンテンツ開発を手がける
企業が上位に並んだ。

インターネット上に安定して稼げる取引の仕組みを築いた企業が目立つ結果となっている。

 

首位は、中小企業に特化したM&A仲介サービスのストライク

ストライクは、経営者にセミナーを開くなどして企業を「売りたい」という相談を受ける。

そこから、条件の合う買い手をネットで募ったり自社のデータベースから探したりする。

 

 

 

2位エニグモは、日本に住んでいて、海外ブランドの衣料品やバッグが欲しい人と、海外在住で商品を買える人をつなぐ。

1月の会員数は730万人で3年間で8割増えているという。

 

3位の日本ファルコムは、1981年に設立されたことに始まり、その後2001年にゲーム部門を分割したことでより一層活躍を遂げました。

日本のパソコンゲームの黎明期からある数少ないゲームメーカーとして知られ、現在までに数多くのタイトルを発売しています。

日本ファルコムの事業内容は、ロールプレイングゲームを中心に、時代に合ったゲームタイトルを製作することで進化を続けてきて最近ではオンラインゲームの市場にも参入しております。

また音楽CDの企画、製作、販売などゲームに関連した音楽事業も行なっています。

 

4位の北の達人コーポレーションは、主にインターネット上で一般消費者向けに自社オリジナルブランドの健康美容商品等を販売する「Eコマース事業」を行っています。

各製品ごとにその分野において最も優れた技術を持つOEM企業と提携。

外部及びOEM先も得意分野はそれぞれで、それらを見定め製品ごとにそれぞれ委託先を設定することで、製品自体の品質や顧客満足度を高めている。

 

受注業務、サイト制作、販売促進ツール等の企画制作、システム開発、広告運用、カスタマーサポート等の顧客接点、顧客サポートについては極力外注化はせずに社内でおこなう。

 

定期購入型のビジネスモデルを採用し、主に健康美容商品等を販売する総合サイト「北の快適工房」において、『カイテキオリゴ』をはじめとした31商品(2020年2月末現在)を提供。

 

商品は、購入者による満足度・実感度を重視しており、試作品のモニター調査を徹底して行い、確かな満足度・実感度が得られるものだけを商品化して顧客満足度を高めている。

 

5位は、センチュリー21です。

センチュリー21は1971年アメリカで誕生し、質・規模ともに不動産業界No.1のリーダーになることを目指す世界最大級の不動産流通ネットワークです。

その店舗数は世界76の国と地域に7,000店、10万人以上のスタッフが働いています。

日本国内では1983年に当社が設立され、北は北海道から南は沖縄まで、全国に921店舗を展開しています。

国内に直営店を有せず、フランチャイズの本部機能のみの事業を行っているのが特徴

メインの業務が、加盟店に対する業務営業支援、不動産専門コンサルティングを行う。

 

 

6位アルファポリスは、アマチュアの小説や漫画をネット公開し、読者評価が高ければ電子・紙の書籍として販売する。

 

9位イトクロは、全国の大学や専門学校、学習塾などの情報サイトを営む。

資料請求ができ、口コミを読めることから利用者が増えている。

 

 

14位モルファは画像処理のソフトウェアを開発する。
主力はスマートホフォンでパノラマ画像を撮影する製品を開発。
韓国・サムスン電子などのスマホに使われており、複数の画像をつなぎ合わせる際、つなぎ目を目ださたせない技術に強みを持つ。

販売台数に応じてライセンス料を受け取っている。

人工知能(AI)の一種である深層学習の活用に力を入れている。

画像上の物体を認識し、それぞれに適したデータ処理をする技術を米クアルコムと開発中。

 

 

16位モバイルファクトリーは、スマートフォン用のゲームや着信メロディーを提供している。

主力のゲーム「ステーションメモリーズ」はスマホの位置情報を活用しながら鉄道の駅を回るスタンプラリーのような内容。

登場するキャラクターが実在の鉄道や駅のキャンペーンに使われるなど、根強い人気を持っている。

足元で力を入れているのはブロックチェーン(分散型台帳)技術の開発で、自社の技術を使ったゲームを年内に投入する。

まとめ

今回は、「2020年一人当たりの高い企業ランキング「NEXT1000」対象」というテーマでお送りしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-経営

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イーロン・マスク

イーロン・マスクの業績、生い立ち家族そして政治思想など。

イーロン・マスクはアメリカの実業家、エンジニアで、宇宙関連を経営としたスペースX社の共同設立者およびCEO、テスラの共同設立者およびCEO、テスラの子会社であるソーラーシティの会長を務める。PayPa …

イーロン・マスク

エロン・マスクはウォーレン・バフェットを総資産で抜く。テスラ株価上昇!

エロン・マスクはウォーレン・バフェットよりも豊かになった。テスラの株価は過去12か月で500%以上上昇しており、S&P 500のほぼすべての企業の価値を上回っています。#elon musk イーロン・ …

株式相場

株式時価総額世界ランキング最新情報はこちら!

株式時価総額ランキング最新情報です。株式時価総額は、会社の今現在の価値とも言えます。世界の企業の株式時価総額今回は1~10位を紹介します。#株式時価総額 株式相場 目次1 株式時価総額世界ランキング2 …

AMDのCEOリサ・スー氏

AMDのCEOリサ・スー氏の生い立ちやプロフィール、職歴など紹介!

AMDのCEOリサ・スー氏は、1969年11月7日生まれの台湾系アメリカ人のビジネスエグゼクティブ兼電気技師で、最高経営責任者(CEO)およびAdvanced Micro Devices(AMD)の社 …

企業ビル

【2020年】2019年度版企業イノベーション指数ランキング

【2020年】2019年度版企業イノベーション指数ランキングです。日経・一橋大イノベーション指数2019年版ランキング。世界の主要企業のイノベーション力を数値化。イノベーションの「潜在力」「価値想像力 …