最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

台風10号「ハイライン」9月6日夜半の韓国の状況!

投稿日:

現在、日本鹿児島南南西です。海側にした240km離れたところで毎時40kmの速度で現在北上しています。

台風10号状況

台風10号状況

台風10号「ハイライン」9月6日夜半の韓国の状況!

10号台風ハイライン北上中…危機警報「警戒」に格上げ/ YTN。


10호 태풍 하이선 북상 중…위기 경보 ‘경계’로 격상 / YTN

 

10号台風ハイラインが韓国に向けて徐々に北上しながら、政府は危機警報を注意で警戒に格上げしました。

 

現在、日本鹿児島南南西です。海側にした240km離れたところで毎時40kmの速度で現在北上しています。

 

現在の中心最大風速は秒速49mで依然、強い台風級を維持しています。

 

現在、気象庁予測通りのまま北上すれば、明日午前5時頃に、済州と同位もあり、済州とほぼ同位も、並べた350kmに向かって離れた場所に北上すると見られた。明日の朝9時頃には、釜山すぐ東の海上です。

 

80km離れたところまで上がってきて、明日11時は浦項東50kmの海上ほど。明日11時に三陟東一100kmの海上くらい。

 

その後、明日15時くらいにソウルでの緯度は、最も近い、江陵し。それとともにこの時まで、韓国に非常に多くの被害を与えることが予想されています。

 

台風が週移動するところが海上いえ台風が強力な台風です。

 

今年、韓国で上がってきた台風の中では、釜山近くに上がってきたときは、最も強力な台風になるでしょう。その後、もちろん最も危険な右半円はありません。

 

右側半円は海上の方が取得します。それでもこの台風が今気象庁予測によると、嵐半円にあります。時速25m以上の暴風半円はほぼ巨済で江陵を接続した東地域です。

 

だから、私たちは主に入る都市は、釜山、浦項、蔚山次いで三陟、江陵この方が該当します。このような地域は、とても危険なことと見られた。

 

おそらく最小40m程度になると思います。通常秒速20m程度と、女性の方や高齢者は、歩いて通うのが難しいほど静か。

30m程度と、屋根とか看板とか、このようなことがいくらでも落ちることができ、今おっしゃった初速が40m程度なら時速的に見れば145km程度なるんですよ。

日本の台風「ハイライン」の影響圏入り… 184万人に「避難指示」/ KBSニュース(News)


일본 태풍 ‘하이선’ 영향권 들어…184만 명에 ‘피난지시’ / KBS뉴스(News)

 

日本はすでに台風の影響圏に入っています。

7つの県、住民184万人に避難指示が下されたが、今日(6日)の夜に峠になると思われます。

台風は日本の九州南部地域である鹿児島県の南西海上約80km地点にあります。

時間に35kmの速度で北上しています。中心気圧は945ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は秒速45m、最大瞬間風速は秒速60mでこれ時速に変更なんと216kmに達します。

台風の中心から東には330km以内、西には165km以内の広い地域で嵐が吹き荒れています。

現在鹿児島と宮崎、熊本県など6カ所が台風の影響圏に入った状態です。

 

台風がまだ列島に上陸しなかったが、すでに被害が続出しています。

正確な集計は出ませんでしたが、少なくとも10人以上が負傷したと伝えています。

ほとんど風に乗って飛んできたものにぶつけたり、強風に倒れけがをした場合です。

台風が過ぎ去った沖縄では、いくつかの建物の屋根が飛ばされ、窓が割れ被害が続出しました。

停電被害もつながって9万世帯に電力供給が切れました。

沖縄と九州南部地域空港で航空券580余便が欠航したんです。

この地域の高速列車、新幹線も明日まで運行が中断されます。

また、当該地域の商業施設や工場なども明日(7日)まで休業をしたり、操業時間が短縮されます。

 

はい、当初の気象庁が予告した「台風特別警報」は発令されていない。今日の午前から勢力が少し弱まったからです。

それでも、日本気象庁は、これまで経験したことのない強い勢力をまだ維持していると明らかにしています。

現在、日本の7つの県で88万世帯、住民184万人に「避難指示」が下された。
このより一段階低い「避難勧告」は11県にまたがる261万世帯、575万人にのぼります。
台風は今夜九州地域に上陸して猛威をふるった後、明日の午前、日本を抜けていくと思われます。

台風「ハイライン」に日歴代級の被害懸念… 556万人に「避難せよ」/ YTN


태풍 ‘하이선’에 日 역대급 피해 우려…556만 명에 “대피하라” / YTN

 

まとめ

今回は「台風10号「ハイライン」9月6日夜半の韓国の状況!」というテーマでお送りいたしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大雨と洪水

台風7号「ヒゴス」が広東を襲った。

台風7号「ヒゴス」が広東を激しく襲った台風が珠海に上陸した時の様子を見てみましょう。 台風が上陸。広東台風の模様。珠海にも上陸し、暴風雨が降りました。 大雨と洪水 目次1 台風7号「ヒゴス」が広東を襲 …

三峡ダム水位トレンド

長江第五洪水発生、三峡ダムの水位トレンドは最大を記録!

【臨時情報】長江第五洪水発生、切迫した三峡ダムの水位トレンドです。長江第五洪水が発生。しかし4号洪水から三峡ダムの水位はほとんど下げられていません。さらに5号洪水を迎えることになります。予想流量は70 …

メディケーン「イアノス(Ianos)」

地中海ハリケーン「メディケーン」ギリシャに上陸の動画!

地中海ハリケーン「メディケーン」ギリシャに上陸の様子を動画で紹介。9月18日ハリケーンが来ないことで知られる地中海に、今、目を持つ雲の渦巻きが発生しています。ギリシャのイオニア諸島に「メディケーン」と …

三峡ダム

2020年8月6日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

中国南方の豪雨に続き、北部でも豪雨に見舞われた。7月31日、北京市と天津市が豪雨で浸水し、街は川になり、車が船のようになった。三峡ダム「最悪の場所に作ってしまったダム!」「地滑り起こりやすいぞ(調査報 …

三峡ダム

2020年9月15日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

国立台湾大学の衛星は毎年5ミリメートル沈下する三峡ダム保護ダムを監視しています。台湾中央大学の宇宙・遠隔測定研究センターは、衛星を使用して7月に中国本土の揚子江の浸水面積をリモートで測定しました。わず …