最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

芸能

志村けんが世界で報道された!「International The News」の記事、「ヒゲダンス」演奏

投稿日:2020年3月31日 更新日:

志村けんさんが世界で報道された!「International The News」の記事の記事です。志村けんさんの、ギャグ「口ひげダンス」や、故郷を参考にした「東村山音頭」バカ・トノサマ(愚かな主人)やヘナ・オジサン(奇妙な叔父)と、BBC、CNBC、およびトルコの国営の
アナドルエージェンシーも、台湾、タイ、フィリピン、インドネシアなどの他の国に伝えられたと記事にあります。また、布袋寅泰・ハマ・オカモト「ヒゲダンス」演奏で追悼しています。

志村けん

志村けん

 

目次

志村けんを報じる「International The News」の記事

International The News

International The News

 

志村けんが世界で報道された!「International The News」の記事の訳です。

 

世界のニュース情報「International The News」でもかなり詳しく志村けんさんの死亡に関する記事が上がっています。

以下、世界のニュース情報「International The News」の志村けんさんに関する記事の日本語訳です。

「人気コメディアン志村けん氏、コロナウイルスで死んだ日本人初の芸能人」

志村けん氏は、ベテランのどたばたコメディアンで、かつてロックンロールバンドやコメディグループで1970年代から1980年代にかけて日本で知名度の高い「ドリフターズ」メンバーであった、のメンバーでした。

ですが、新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった、と関係紙が月曜日に発表しました。

彼は70歳でした。

志村は先週、日本のウイルスに感染したことを発表した初の芸能人となった。

彼の事務所は月曜日にCOVID-19として知られている病気による彼の死を発表しました。

志村けん氏は発熱、重症肺炎と診断され、3月20日に入院しました。

彼は3月23日にウイルスの陽性をテストし、感染を発表した最初の日本の芸能人になりました。

「彼がこのように死ぬことを彼が想像したとは思わない」と彼の事務所の代表は言っています。

「彼は人々に笑いを届けるために使命感を持って懸命に働いていたと確信しています。」

彼の死はまた、日本国外でも報道されました。

ロイター通信は、「彼はこの国で最も有名なコメディアンの一人だった」と報道した。

BBC、CNBC、およびトルコの国営のアナドルエージェンシーも、台湾、タイ、フィリピン、インドネシアなどの他の国のメディアと同様にこのニュースを報道しました。

 

東京西部の東村山出身の志村氏は、高校を卒業後、1974年に「ドリフターズ」荒井忠氏に代わってメンバーになりました。

1964年に今は亡き俳優、いかりや長助と4人の男性が結成したこのグループは、日本のコメディー史上最大の成功を収めました。

志村けん氏は、グループのゴールデンタイムのドタバタ番組「8時だよ!全員集合」!に出演した後、注目を集めました! (1969年から放送)

その間、「口ひげダンス」や、故郷を参考にした「東村山音頭」など、わかりやすいギャグやパロディが人気で人気を博しました。

彼は後に、バカ・トノサマ(愚かな主人)やヘナ・オジサン(奇妙な叔父)など、彼がテレビでプレイした人気のコメディー・キャラクターで知られるようになりました。

2006年から、彼は彼の演劇ショーShimurakon(Shimura Spirit)のために一団を率い始めました。

アメリカのコメディアンジェリールイスからインスピレーションを得たと回想録で述べた志村は、変な顔を好む彼の好奇心と、ジョークを台本のように提供する彼の能力で、あらゆる世代の視聴者の心を捉えました。

 

彼の死の時、彼は才能も持って主演していました!志村動物園(ジーニアス!志村動物園)をはじめ、4月に 『The Name Above the Title』を原作とする映画の制作が予定されていました。

志村は東村山を代表する東京オリンピック聖火リレーに出場することが期待されていました。

以上がニュース記事でした。

 

布袋寅泰・ハマ・オカモト「ヒゲダンス」演奏で追悼

 

新型コロナウイルス肺炎で亡くなった志村けんさんを悼み、ミュージシャンがインスタグラムでで志村けんさんのギャグの一つ「ヒゲダンス」のテーマ曲を演奏する動画をアップしています。

布袋寅泰

布袋寅泰

 

ロックミュージシャンの布袋寅泰はインスタグラムを投稿し、ギターで「ヒゲダンス」を演奏。ものがなしい「ヒゲダンス」を動画でアップ。

 

「8時だョ!全員集合」では、「楽しいコントだけではなく、生演奏に合わせて日本の演歌やポップスやブルースやロックの生歌が聴ける素晴らしい番組だった」

「僕はいつもテレビの前にギターを抱えて座り、画面から流れる様々なジャンルの音楽に合わせてコピーをしたり勝手にソロを弾いたりコードを探したりしていた」

 

「あの頃笑い転げながら見たヒゲダンス。ポロッと弾いたら懐かしい。昭和の良き日の思い出が胸に広がった」ともつぶやいた。と回顧しています。

 

 

志村けんの訃報に、布袋寅泰が『ヒゲダンス』曲を演奏 ネットで涙する人が続出

 

また、OKAMOTO’Sのハマ・オカモトもベースでヒゲダンスを演奏。

 

ハマ・オカモト

ハマ・オカモト

 

 

まとめ

今回は、「志村けんが世界で報道された!「International The News」の記事、「ヒゲダンス」演奏」というテーマでお送りしました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

上野樹里

上野樹里の性格はほんとに悪いのか?結婚で評判が急上昇、姑との関係は?

上野樹里さんは、2016年の5月ロックバンドのTRICERATOPの和田唱さんと 結婚しています。旦那の和田唱さんは、料理愛好家平野レミさんの息子です。結婚してから上野樹里の性格が悪いという評判がなく …

望月龍平

望月龍平氏「詐欺まがい”と批判」に反論は?twitterでは独自論を行く。

6月22日「デイリー新潮」の記事で「東京新聞「望月衣塑子」記者の弟が “詐欺まがい” オンラインサロン会員から悲鳴」という表題のネット記事が掲載されました。当の「望月衣塑子」記者の実弟望月龍平氏は今ど …

no image

中居正弘監修「ピンポンパンポンプ!」人気と現在の収入や解散後の心境状況!

中居正弘氏監修「ピンポンパンポンプ!」の人気は、大きく売り切れ状態で再入荷は難しい状況です。現在累計12万部。中居正弘氏の現在の収入状況や解散後の心境など。 目次 中居正弘監修「ピンポンパンポンプ!」 …

やらせ番組が頻発のTBS

TBS系番組でまた「やらせ」疑惑。「教えてもらう前と後」

TBS系番組でまた「やらせ」疑惑。内部から告発。 系列の毎日放送(MBS)の制作とはいえ、あの滝クリがMCをつとめる番組に内部からの告発が出ていました。内部から告発が やらせ番組が頻発のTBS 目次 …

ロヤナブラック

ブロードウェイ、シットコムの女優ロヤナブラックが死去。

ブロードウェイそしてシットコムの女優、ロヤナブラックが47歳で死去しました。ホームコメディ「レイシングミランダ」の主演として最もよく知られており、47歳で癌との長い戦いの末に亡くなりました。出演動画紹 …