最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

妊娠中の犬が火傷を負いながら火事を知らせホスピスの4人を救う動画!

投稿日:

ロシア西部サンクトペテルブルクにある個人経営のホスピスで11月3日、妊娠中の犬が大火傷を負いながらも火事を知らせホスピスの4人を救う出来事がありました。詳細と動画紹介。#Matilda

ホスピスの4人を救って火傷したマチルダ(Matilda)

ホスピスの4人を救って火傷したマチルダ(Matilda)

妊娠中の犬が火傷を負いながら火事を知らせホスピスの4人を救う。

ロシア西部サンクトペテルブルクにある個人経営のホスピスで11月3日、火災が発生した。

このホスピスで飼われていた犬のマチルダ(Matilda)でが、この火災に直ぐに気づき、建物の中に駆け込むと激しく吠えて危険を知らせた。

ホスピスの4人を救って火傷したマチルダ(Matilda)

ホスピスの4人を救って火傷したマチルダ(Matilda)

 

この高齢者が入所するロシアのホスピスで飼われていた犬のマチルダは、火事を知らせて4人の命を救ったのです

ホスピスの4人を救って火傷したマチルダ(Matilda)

ホスピスの4人を救って火傷したマチルダ(Matilda)

 

犬は酷い火傷を負ったものの、地元のボランティアの温かいケアにより回復しているそうです。

ロシア西部サンクトペテルブルクにある個人経営のホスピスには、火災発生時オーナーを含む4人がいました。

ホスピスの4人を救って火傷したマチルダ(Matilda)

ホスピスの4人を救って火傷したマチルダ(Matilda)

 

そして、マチルダの異常な鳴き声に気付いてすぐに避難を始めた。しかし建物は木造で火の回りが早く、消防隊が駆けつけたもののマチルダへの対応は後手に回ってしまった。

 

消防隊が建物内に閉じ込められたマチルダを発見できたのは4人を救出した後で煙を大量に吸って意識を失っていたという。

ホスピスの4人を救って火傷したマチルダ(Matilda)

ホスピスの4人を救って火傷したマチルダ(Matilda)

 

マチルダを保護した地元の動物愛護活動家は「獣医の診察を受けたマチルダは、顔、首、腹部に重度の火傷を負い、鼻の皮膚が剥けて苦しそうにもがいていました。それでも治療に耐え、なんとか危機を脱しました」と明かすと、次のように述べた。

 

「検査の結果、マチルダは妊娠していることが判明し、お腹の赤ちゃんが無事かどうかのチェックも行われました。獣医には『胸の火傷が酷いため、マチルダは赤ちゃんが生まれても授乳はできないでしょう』と言われましたが、幸いなことにお腹の赤ちゃんは無事でした。」

ホスピスの4人を救って火傷したマチルダ(Matilda)

ホスピスの4人を救って火傷したマチルダ(Matilda)

 

「SNSには『マチルダの治療代に』と寄付が寄せられており、ボランティアらの必死の看護により思いのほか順調に回復しています。ただホスピスのオーナーでマチルダの飼い主である女性が火事で怪我をしたため、一時的にマチルダを預かってくれる里親を募集しているところです。」

ホスピスの4人を救って火傷したマチルダ(Matilda)

ホスピスの4人を救って火傷したマチルダ(Matilda)

 

マチルダの出産は11月末頃の予定で、SNSには「無事に赤ちゃんを産んでね」「よく頑張ったね」「マチルダは4人の命を救ったヒーロー。 負けないで!」「地域で守ってあげないと!」とマチルダを応援するコメントが多数寄せられているそうです。

妊娠中の犬が火傷を負い火事を知らせホスピスの4人を救う動画。

 

英雄犬はロシアのホスピスで火事から4人の患者を救います。


Hero dog saves four patients from a fire at a Russian hospice

英雄犬はロシアのホスピスで火事から4人の患者を救います

ヒーロー犬は、建物に駆け込んで警報を発した後、ロシアのホスピスで4人の患者をインフェルノから救い、一酸化炭素の煙のために失神したときにひどい火傷を負った

英雄犬は、警報を発するために建物に駆け込んだ後、ロシアのホスピスでインフェルノから4人の患者を救った。

マチルダという名前の妊娠中の犬は、ロシアのレニングラード地域での火災中に一酸化炭素の煙が原因で失神した後、重度の火傷から回復しています。

消防署が呼び出された後、私立ホスピスの4人の居住者全員が無事に炎から引き離されました。

しかし、雑種マチルダは後にボランティアのエレナ・カリニーナとアレクサンダー・ツィンケビッチによって救われ、彼女は重傷を負いました。

現在、サンクトペテルブルクのヴァシレックシェルターで動物運動家が戦っているので、野蛮な火傷の後で彼女を救ってください。

 

妊娠中の犬がホスピスで4人の患者を火事から救助。


Pregnant Dog Rescues Four Patients From Fire In Hospice

英雄的な犬は、ホスピスでの火災から4人を救った後、重度の火傷を負いました。
マチルダという名の勇敢な犬は、ロシアのレニングラード地方の燃えている建物にぶつかる前に、炎について飼い主に警告するために吠えました。

上の壊滅的なビデオは、彼女が獣医によって治療されている間、彼女が彼女の傷をなめることを示しています。

警報を発した後、妊娠中の犬は一酸化炭素から気絶し、火事でひどい火傷を負いました。
民間ホスピスの4人の居住者全員が安全に連れて行かれ、貧しいマチルダは後になってようやく救われ、怪我を負いました。

ボランティアのエレナ・カリニーナとアレクサンダー・ツィンケビッチが動物を救出しました。

報告によると、犬は「泣いて震えますが、英雄的にすべてに耐えます」。
サンクトペテルブルクのヴァシレックシェルターの動物運動家たちは、全身にひどい火傷を負った犬を救うことを望んでいます。
避難所は声明の中で、「マチルダの顔、首、腹部はひどく火傷した。

「彼女は非常に長い間彼女を見て、子犬を注意深く研究した不妊治療の専門家によってチェックされました。

「彼らは皆生きていて、順調に成長しています。
「彼女は大きな犬なので、今では彼女が運んでいる赤ちゃんの数を理解することは不可能です。」

避難所でモティアとして知られているマチルダが出産すると、怪我のために赤ちゃんを養うことができなくなります。
ホスピスのオーナーは、怪我のためにマチルダの世話をすることができないと言いました。

 

まとめ

今回は「妊娠中の犬が火傷を負いながら火事を知らせホスピスの4人を救う動画!」というテーマでお送りいたしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三峡ダム

2020年11月12日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

長江流域の洪水被害は依然として深刻な状況にあり。洪水対策は厳しい情勢にさらされています。中国三峡ダムの長江流域の洪水の状況 →土砂崩れが相次ぎ、少なくとも80人が行方不明になっている 。三峡ダムの水位 …

北朝鮮の状況

2020年重なる台風での北朝鮮の被害と対応!

重なる台風での北朝鮮の被害!北朝鮮が被った被害は予想よりも大きかったことが確認された。北朝鮮の労働新聞は数十人の人命被害がたと公開しました。労働新聞は、党の比指示を無視して人命被害をもたらした江原道元 …

韓国洪水被害

2020年8月10日韓国の大雨洪水の状況!

集中豪雨で被害続出。情報提供映像で見たシーン。台風「バラ」北上…地域最大の峠時点は?現在、済州と南海岸地域は台風の影響圏になっていて雨が降っています。驚いた表情で避難救助されている犬、南豪 …

長江洪水

2020年7月28日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

長江第三号洪水のピークは7月27日夜あたりと予想されていましたが、各地で被害情報が続々と出ています。 三峡ダムの水量も増大中です。7月27日に長江の第3洪水ピークで三峡ダム貯水池は、放流中です。 長江 …

バイキング時代の船葬墓

ノルウェーハルデンで発見されたバイキング時代の船葬墓発掘の動画!

ノルウェーハルデンで発見されたバイキング時代の船葬墓発掘の動画!ルウェーの考古学者から成る研究チームは現在、南東部ハルデン(Halden)で2018年に発見されたバイキング時代の船葬墓の発掘作業を行っ …