最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

森で迷子になった犬10日後にドローンにより発見され飼い主と再会の動画!

投稿日:

米ニューヨーク州デラウェア郡にある人口1300人ほどの小さな町アンデスで今月11日、1歳4か月のメスのゴールデン・レトリバー「メドウ(Meadow)」が行方不明になった。この森で迷子になった犬 10日後にドローンにより発見され、飼い主と感動の再会の動画紹介。#Man uses drone to rescue dog

森で迷子になった犬 10日後にドローンにより発見

森で迷子になった犬 10日後にドローンにより発見

森で迷子になった犬10日後にドローンにより発見され飼い主と再会。

 

米ニューヨーク州デラウェア郡にある人口1300人ほどの小さな町アンデスで今月11日、1歳4か月のメスのゴールデン・レトリバー「メドウ(Meadow)」が行方不明になった。

森で迷子になった犬 10日後にドローンにより発見

森で迷子になった犬 10日後にドローンにより発見

 

メドウはオハイオ州トロイに住むゲイリーさん(Gary)とデビー・モーガンさん(Debbie Morgan)の飼い犬だったが、その日は夫妻が車で10時間以上かけて町の親戚の家に連れてきたばかりだった。

森で迷子になった犬 10日後にドローンにより発見

森で迷子になった犬 10日後にドローンにより発見

 

米ニューヨーク州の森で迷子になり行方がわからなくなっていたゴールデン・レトリバーが、10日後に無事救出された。犬を飼い主に届けたのは行方不明のポスターを見た男性で、捜索にはドローンを使用したという。

 

ゲイリーさんは「『2人暮らしで寂しい』という老齢の親戚夫婦の慰めになればと、メドウを預けたんだ。そして別れを告げて20分ほどすると『メドウがリーシュをつけたままいなくなった』と連絡を受けてね。驚いてすぐに舞い戻ったよ」と明かし、こう続けた。

森で迷子になった犬 10日後にドローンにより発見

森で迷子になった犬 10日後にドローンにより発見

 

「町の人たちはとても協力的でね。公園を管理するパークレンジャーから子供たちまで、みんながメドウの捜索に協力してくれたんだ。

 

そうしてメドウがいなくなって1時間以内には町のあちこちに『行方不明』のポスターが掲示され、『森で見かけた』という情報もあがってきた。

森で迷子になった犬 10日後にドローンにより発見

森で迷子になった犬 10日後にドローンにより発見

 

でもなかなか見つからなくて。気温はどんどん下がっていくし、行方不明8日目にはシカの狩猟シーズンに入り、『もしかしたらもう会えないのではないか』と最悪のケースも考えたよ。まるで自分の子供を失くしてしまったようで本当につらかった。」

 

そんなメドウの捜査に進展があったのは、10日後の21日(土曜日)のことだった。アンデスから車で1時間半ほどの同州グリーン郡カイロに住むビデオグラファーのブライアン・ジェイムズさん(Brian James、28)が、掲示板サイト「Reddit」に投稿されていたメドウのポスターに気付き行動を起こしました。

森で迷子になった犬 10日後にドローンにより発見

森で迷子になった犬 10日後にドローンにより発見

 

ブライアンさんはハイキングガイドとしても活躍しており、メドウの捜索についてこう語った。

 

「その朝、ネットで見たメドウのことがどうにも気になってね。10日経って見つからないのなら、ドローンを使って空から捜索してみようと思い立ったんだ。ドローンを扱うのは慣れているからね。ただアンデスには行ったこともないし、メドウの被毛は白だから、雪が降る前に見つけ出さないと…という焦りもあった。」

 

「それで急いでアンデスに車を走らせ、最後に見かけたという森でドローンを飛ばしてみた。でも『見つけた!』と思っても、実は白い丸太だったりと、時間ばかり過ぎていってね。『これで最後にしよう』とあきらめかけた時、森の中に白い小さな点を見つけたんだ。それでドローンをできるだけ下降させてズームすると、その白い何かが顔をあげて…すぐにメドウだってわかったよ。」

 

「その後GPSで確認した場所に着くと、そこからは森の中を歩いて進んだ。メドウを見つけた時はそりゃ興奮したよ。ただメドウは私のことを警戒して近づかせてくれなくてね。15分ほど追いかけてトリーツで引き寄せ、やっと抱きしめることができたんだ。」

 

こうしてメドウを捜し出したブライアンさんは「どこかに行かれてしまったら大変だ」と、リーシュがなくなっていたメドウを抱えて車まで戻ったという。しかしながらメドウの体重は35キロを超えており、50歩前進しては休憩し、ハンターに狙われないように「撃たないでくれよ~」と叫び続けたそうです。

 

ブライアンさんはメドウ捜索の一部始終を動画に収めており、森の中を興奮しながら歩く姿やメドウ救出後に車の中で「本当に諦めないで良かった」と涙を溜めながら語る姿が映し出されている。そしてこの動画の一部はメディアでも取り上げられて拡散し、「ブライアンさん、すごいよ!」「ハッピーエンドで良かった」「涙が出た」「ヒーローだね」「希望を捨てなかったところが素晴らしい」といったブライアンさんを称える声があがっている。

 

一方でブライアンさんからメドウを引き渡されたゲイリーさんは「彼には心から感謝しているよ」「実はブライアンさんはポスターに記載していた500ドル(約52000円)の報酬を受け取らず、『自分ができることをしただけだから、そのお金はチャリティ団体へと寄付して欲しい』と丁寧に断ってきたんだ。今では彼は私たちの家族と一緒。それでコロナが落ち着いたら再会する約束もしているんだ。」と語った。

 

そしてメドウについては、こんなエピソードを明かした。

「救助されて最初に私たちを見たメドウは『大したことはなかったね』とでも言いたげな、素っ気ない態度だったんだ。でもいざ出発しようとすると、自分から私たちの車に乗り込んできた。抱えないと絶対に車に乗ることなんてなかったのにね。まるで『レッツゴー』って催促されているみたいだったよ。」

なおモーガンさん夫妻はメドウをずっと手元に置くことに決めたそうで、「我が家がメドウの永遠の家なんだ」と嬉しそうに笑った。

森で迷子になった犬がドローンにより発見され飼い主と再会の動画。

 

男はドローンを使用して、行方不明の犬を10日間見つけて救助します。


Man Uses Drone To Locate And Rescue Dog Missing For 10 Days

 

ゴールデンレトリバーが最初に行方不明になった10日後にオンラインで行方不明の犬の投稿を読んだプロのビデオグラファーは森に向かい、ドローンを使って犬を追跡して救助することに成功しました。

ニューヨーク州アンデスの小さな町の多くは、11月11日に行方不明になった白いゴールデンレトリバーのメドウを見つけることをあきらめていました。

オハイオ州のゲイリーとデビーモーガンは、メドウを家族のキャロルとビル、アンデスの老夫婦が1歳の犬が彼らにいくらかの交際を与えることを望んでいたように。しかし、メドウは決して彼女の新しい家にたどり着きませんでした。

キャロルとビルと約9時間の旅をした後、メドウは車を開梱し、近くの森にボルトで固定し、ひもを持って行く途中でカップルから離れました。町の住民から1週間以上の検索で牧草地を見つけることができず、2番目の週末までに、多くの人が牧草地を見つけることへの希望を失っていました。

ゲイリーはメドウが彼の声を認識してくれることを期待して訪問さえしましたが、役に立たなかった。

しかし、11月21日土曜日(Meadowが最初に行方不明になった10日後)、地元のビデオグラファーであるBrian Afflixio(28歳)が、RedditでMeadowの話に出くわしました。

キャッツキルコミュニティのフォーラムへの投稿に非常に積極的なブライアンは、行方不明の犬がフォーラムに投稿されていることに気づき、朝のハイキングの後、キャロルとビルの家に向かうことにしました。

車で約90分です。彼が到着したとき、キャロルとビルは外出していたが、隣人はブライアンにメドウがまだ行方不明であることを確認した。その後、ビデオグラファーは道路を戻り、ドローンを引っ張って取り出しました。

厚い森を飛行してから約15分後、ブライアンはドローンに白い斑点が見えました。それはメドウでした。 GPSピンを彼女の場所の上に落とした後、彼はドローンを車に戻し、厚い茂みに向かって捜索を開始しました。

まとめ

今回は「森で迷子になった犬10日後にドローンにより発見され飼い主と再会の動画!」というテーマでお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オーストラリアのダイバー、シュモクザメに遭遇

豪州でダイビング中にシュモクザメと遭遇の動画!

豪クイーンズランド州北部のヨーク岬にあるプリンセス・シャーロット・ベイ近くのマグピー・リーフにて、ディオン・クリークさん(Dion Creek)はロブスターを捕まえようとダイビングをしていたところ突然 …

ロシア「終末の日の飛行機」機密装置盗難

ロシア警戒、「終末の日の飛行機」から機密装置盗難の動画!

ロシアで、核爆発が発生した際に大統領らを保護するよう設計された「終末の日の飛行機」から機密装置が盗まれる事件が発生しました。この機密装置盗難事件にロシアは高度の警戒をしています。同機は、核爆発があった …

「炎の竜巻」

「炎の竜巻」カリフォルニア州で発生の動画。

「炎の竜巻」カリフォルニア州で発生の動画。これまで「炎の竜巻」が記録されたのは、2018年のカー火災などほんの数例だけなのだとか。カリフォルニア州で記録された最も破壊的で記録上最大の火災のひとつは、時 …

ナヤ・リベラ

女優ナヤ・リベラの遺体発見状況と5歳のジョージーくん救助の真相は!

7月13日女優ナヤ・リベラの遺体が、カリフォルニアのピル湖で発見された。遺体は、33歳のリベラが姿を消した5日後の、水面近くの湖の北東の隅で見つかりました。遺体が発見されたエリアの水の深さは35~60 …

三峡ダム

2020年10月28日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況!

三峡ダムの水位も174mを越えて、175mに迫っています。試験貯水とはいえ、引き続き注意が必要です。三峡ダム ライブ。四川省阿波県の村が継続的な雨の影響を受け、土砂崩れが発生し、車両が閉じ込められ、多 …