最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

カップインしたゴルファーに白鳥が猛攻撃の動画!

投稿日:

米ジョージア州のゴルフ場を訪れていたジョン・ウォルターズさん(John Walters)は、友人らとゴルフを楽しんでいて、ジョンさんがカップにボールを入れた際にハプニングが発生しカップインした直後にゴルファーにジョン・ウォルターズさんに白鳥が猛攻撃した。

 カップインしたゴルファーに白鳥が猛攻撃

カップインしたゴルファーに白鳥が猛攻撃

目次

カップインしたゴルファーに白鳥が猛攻撃。

米ジョージア州のゴルフ場を訪れていたジョン・ウォルターズさん(John Walters)は、友人らとゴルフを楽しんでいて、9番ホールにて、ジョンさんがカップにボールを入れた際にハプニングが発生した。

ジョンさんがカップにボールを入れた際に後ろに、不穏な影が近づいた。

 

白鳥は羽を広げると突然ゴルファーを口ばしで攻撃し始め、手に負えなくなったゴルファーは大慌てで逃げ出した。災難に見舞われたゴルファーだったが、逃げ回るその滑稽な姿に一緒にいた友人やネット上も笑いの声に包まれた。

 

 

当時の様子を捉えた動画には、グリーンの上でゴルフクラブを握りカップに狙いを定めるジョンさんの姿が映る。そしてそのすぐ後ろには、大きな白鳥が闊歩していた。

 

ジョンさんは白鳥には目もくれず自身のショットに集中しており、ボールを打つと見事にカップインさせた。

華麗なショットを見せたジョンさんだったが、後ろの白鳥は何か気に障ったようでジョンさんが白鳥の方を振り向くと突然、お尻を突くようにして飛びついたのだ。

 

 

ジョンさんの娘によると、この白鳥は今回ジョンさんがいた9番ホールの池に棲みついているという。地元のゴルファーの間では、縄張り意識が強いことで知られる有名な白鳥だったそうだ。

 

鳥類学者のクリス・ペリンズさん(Chris Perrins)は「白鳥にとってこの時期は繁殖期であり、巣や卵を守ろうとして普段より攻撃的になる傾向がある」と明かしている。

 

 

彼はビデオで「Ow!」と叫んでいるのが聞こえますが、他の誰かが「F-king swan!」と付け加えました。

 

一方、ウォルターズが攻撃を受け、近くの友人は笑いを抑えることができませんでした。しかし、白鳥がグループに近づくと、1人のゴルファーが逃げているのが見つかりました。

 

ウォルターズの娘はTMZに、悪質な鳥はコース上で知られている存在であると語り、9番目の穴の近くの池に住んでいると言いました。

彼女は、白鳥がコース上でその領土を過度に保護してきた歴史を持っていると付け加えました。

カップインしたゴルファーに白鳥が猛攻撃の動画。

ジョージア州のゴルファー ジョン・ウォルターズ ATTACKED by Swan


ー Georgia Golfer John Walters ATTACKED By Swan

 

まとめ

今回は「カップインしたゴルファーに白鳥が猛攻撃の動画!」というテーマでお送りしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

車内がまるでクモのパーティ会場。

車内がまるでクモのパーティ会場のような動画!

オーストラリアの南オーストラリア州アデレード在住のエマさん(Emma)は2020年12月25日午後9時頃、ガソリンスタンドに車で向かっていた際に車内にハンツマン(Huntsman)という種類のクモを発 …

三峡ダム

2021年11月30日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

寒波は勢いを保ったまま、中国南方エリアにも襲来。シノペック広西チワン族自治区支部は、コークス用ガソリンの漏出により炎上しました。   三峡ダム 目次 11月30日の中国、三峡ダムの長江流域の …

中国で爆発事故

中国南京、天津空港、山東省金南市、湖南帆布で連続爆発事故多発!

1月7日夜、電池リサイクル事業を行う大企業で爆発火災が発生。1月12日中国の南京楊子石油化学のプラントが大爆発。1月14日は天津空港経済区で工場爆発が発生、1人が死亡、7人が負傷。1月14日8時、山東 …

三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

2023年9月18日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

山峡ダム最新情報。広東省で今月4度目の洪水。江蘇省などで竜巻発生、街を破壊。中国、大雨で披露宴会場がプールに。農作物は流される。中国北部、暴風雨と雹農作物が大打撃。 三峡ダムの長江流域の洪水の状況。 …

鳩山由紀夫元首相

鳩山元首相が朝日新聞を痛烈批判した。朝日新聞社の対応は?

鳩山元首相が朝日新聞を痛烈批判。「生ぬるい」黒川氏と同席した社員に対する扱いに「生ぬるい」とtweet。それに対し、朝日新聞社の対応は、いつものごとく「今後の社員教育に生かしてまいります。」でした。 …