最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

音楽

歌手ハンク・ウィリアムズ・ジュニアの娘が自動車事故で死亡

投稿日:2020年6月14日 更新日:

歌手ハンク・ウィリアムズ・ジュニア(Hank Williams Jr.)の娘が、テネシー州の自動車事故で死亡しました。

ハンク・ウィリアムズ・ジュニア

ハンク・ウィリアムズ・ジュニア

歌手ハンク・ウィリアムズ・ジュニアの娘の自動車事故

6月13日、土曜日の夜にテネシー州で1台の車両が落下し、27歳のカントリーミュージックシンガーのハンクウィリアムズジュニアの娘が死亡した。

 

歌手ハンク・ウィリアムズ・ジュニアの娘、キャサリンウィリアムズ-ダニングは、2007年のシェビータホにのって移動中でした。

 

シェビータホ

シェビータホ

 

キャサリンウィリアムズ-ダニングは、ヘンリー郡のハイウェイ79を南に車が走っていた。

報告書は、ボートを牽引していた車両が北行きの車線を横切り、路肩に停車したと伝えた。

 

キャサリンウィリアムズ-ダニングの夫であるTyler Dunning氏(29歳)は落下の負傷で病院にヘリで搬送されました。

キャサリンウィリアムズ-ダニングの兄弟であるサムウィリアムズは、Facebookの投稿で事故発表しました。

サムウィリアムズtwitter

サムウィリアムズtwitter

 

「私の義理の姉と弟はひどい事故にありました。頑張ってください!ケイティ・ウィリアムズとタイラー・ダニング」とウィリアムズは書いている。

 

彼らの父親であるハンクウィリアムズジュニア(71)は、「今夜はすべての乱暴な友人がやって来るAll My Rowdy Friends Are Coming Over Tonightという歌で知られ、ESPNの「月曜の夜のフットボール」の主題歌として書き直しました。


ー All My Rowdy Friends Are Coming Over Tonight

 

 

ハンクウィリアムズジュニアは、カントリーミュージックの最も象徴的な人物の1人であるハンクウィリアムズの息子です。

ハンク・ウィリアムズ・ジュニア

ハンク・ウィリアムズ・ジュニア

 

ハンクウィリアムズは、1953年に29歳でヒット曲の長いストリングを書いた後に亡くなりました。

ハンク・ウィリアムズ

ハンク・ウィリアムズ

 

ハンクウィリアムズが存命中にリリースした最後のシングルは、皮肉なことに「I’ll Never Get Out of This World Alive」(「生きたままではこの世界から出られない」の意味)でした。


Hank Williams I’ll never get out of this world alive

ハンク・ウィリアムズ・ジュニアの娘ホリー

ハンク・ウィリアムズ・ジュニアの娘ホリーは故姉キャサリンに哀悼の言葉を送ります。

「私は言葉がありません」

Holly Williams

Holly Williams

歌手でもあるホリーは、数日前に撮影したウィリアムズ一族のメンバーと家族の写真を共有しました。

ホリー・ウィリアムズinsta

ホリー・ウィリアムズinsta

 

「私には言葉がありません。金曜日の朝、私は家族にこの写真を撮るように話しました、そしてそれが私の大切な妹ケイティと一緒に私たちの最後になるとは思いませんでした」とホーリーは書いています。

「私たちは皆、木曜日に私たち全員が心から愛している偉大な叔母の葬式に行きましたが、今ではそれとは別のことで祈ります。私たちに必要なのは祈りです。私のパパです。私の弟です。ケイティの夫(彼は起きており、知らないのです。けがの程度です。)私の姪と甥。彼女のママ。ダニング家族。私たち全員。だから、たくさん。祈り。イエスは近くにいます。ありがとう。」

39歳のホリーは聖書からの一節を書いて彼女の投稿を終えました。「主よ、私に憐れみを感じてください。私は悲しみで私の目は弱まり、私の魂と私の体は悲しみで弱くなります。詩篇31:9。」

 

 

まとめ

今回は「歌手ハンク・ウィリアムズ・ジュニアの娘が自動車事故で死亡」というテーマでお送りしました。

関連記事

ハンク・ウィリアムズ代表曲や生い立ちそして家族など

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リトル・リチャード

リトル・リチャード死去、生い立ち、家族、結婚、音楽活動。

リトル・リチャード、フランボヤント・ロックンロールのパイオニア、2020年5月9日、ペニマンはテネシー州で87歳で亡くなりました。死因は骨がんであることが明らかにされた。彼の死の時、彼は兄と一緒に住ん …

フローリアン・シュナイダー

クラフトワークのフローリアン・シュナイダー死去、生い立ち、業績、曲

クラフトワークの共同創設者でキーボーディストのフローリアン・シュナイダーが73歳で亡くなりました。クラフトワークの共同創設者で、エレクトロニック・ミュージックのパイオニアでもあるラルフ・ヒュッターが、 …

エド・シーラン

エド・シーランの音楽キャリア、生い立ち、映画出演。

エド・シーランが、英サンデー・タイムズ紙恒例の長者番付「30歳以下の国内ミュージシャン部門」で、2年連続となる1位に輝いた。現在29歳のエドは過去1年間で前年比4000万ポンド(約53億円)増となる2 …

テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト生い立ち出身、代表曲や交際相手ほか最新情報

2019年に世界で最も売れたアルバムに贈られる「Global Album of 2019」に選ばれた。テイラー・スウィフト生い立ち、両親、兄弟など。歌手活動、代表曲。テイラー・スウィフト最新情報、現在 …

浅野孝已

ゴダイゴの浅野孝已さん死去、ギタリスト歴、実績など。

ゴダイゴ・浅野孝已さん死去しました。68歳でした。浅野さんは16歳でプロ・ギタリストとしてのキャリアをスタート。天才少年ギタリストとして近代日本ロック史に刻まれる存在となり、 以来、第一線で活躍し、現 …