最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

国際

中国の食糧危機が半年後に到来か!

投稿日:

さまざまな要因を考えると半年後の中国の食糧事情が懸念される。こんな中、清華大学の元講師である呉強氏は「習近平の願いは毛沢東時代の経済路線に戻り政治が全てを指導し中国の政治と経済を完全に掌握し指導地位を強化するということだと述べている。

穀物畑を視察する習近平

穀物畑を視察する習近平

目次

中国の食糧危機が半年後に到来か!

 

2020年中国は、洪水、バッタの被害、新型コロナといくつもの食糧危機の要因を抱えています。

食べ残し禁止を発する習近平

食べ残し禁止を発する習近平

 


中国の食糧危機が半年後に到来か! 毛沢東時代を夢想する習近平

劉鋭紹(りゅうえいしょう)氏は香港紙「アップル・デイリー」に対し中国の食糧問題について話した。

彼は中国の食糧危機まであと半年の時間しかないと述べている。中共当局は食糧不足を軽減するため外国から食糧を輸入していて、すぐには深刻な食糧不足になりませんが今年の深刻な天災など。

穀物備蓄サイロ

穀物備蓄サイロ

 

さまざまな要因を考えると半年後の中国の食糧事情が懸念される。清華大学の元講師である呉強氏は「習近平の願いは毛沢東時代の経済路線に戻り政治が全てを指導し中国の政治と経済を完全に掌握し指導地位を強化するということだと述べている。

 


ー  国内生産、海外輸入が激減 中国の深刻な食糧不足

8月11日新華社通信は、習近平氏が飲食の浪費行為を制止するという重要な指示を出したことを報じた。

中国の伝統的な考え方で、食べ物を粗末にしないということは良いことだが、これらの言葉が国家主席である習近平氏の口から発せられたものであれば、状況は変わる。

まとめ

今回は「中国の食糧危機が半年後に到来か!」というテーマでお送りしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

-国際

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

中米のニカラグア

新型コロナウィルス新興国ニカラグアの例、人権団体懸念表明

新型コロナウィルス対策で新興国での懸念が広がっています。新興国の新型コロナウィルス拡散対策の例で中米のニカラグアは、サッカーなど大規模イベントの開催が続き、人権団体が感染拡大の懸念を表明しています。 …

Liu Yifei

映画ムーランのボイコット運動高まる!

映画ムーランのボイコット運動高まっています。ディズニーは、映画ムーランの製作で協力してくれた新疆で人権侵害で告発された中国政府機関に公に感謝したことでネット上で批判の嵐を引き起こした。また以前より、香 …

米陰謀論Qアノン

米陰謀論QアノンをユーチューブやFBが規制強化Qアノンとは!

米陰謀論Qアノン(US Conspiracy Theory QAnon)をユーチューブやFBが規制強化する方針。Qアノンとはどんな組織なのか。Qアノン動画紹介 米陰謀論Qアノン 目次 米陰謀論Qアノン …

プーチン大統領

ロシアのコロナ新規感染者急増、首相もコロナ感染

ロシアのコロナ新規感染者、3日連続で24時間で1万人超増加 。そんな中、ロシアのミハイル・ミシュスチン首相は4月30日、自身が新型コロナウイルス検査で陽性となったことを明らかにした。ロシアは、1日の新 …

三峡ダム

2020年7月7日の中国、三峡ダムの長江下流武漢の状況。

2020年7月7日時点で、揚子江の洪水が警報水位に近づいています。武漢は再び浸水しました。漢口川ビーチは完全に水没しています「川ビーチステージ」は水に浸っています道路はかなり水を含んでいます。長江第1 …