最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

芸術

デザイナーの高田賢三が死去、プロフィールや動画!

投稿日:

和服生地使い独創的ショーで知られるデザイナーの高田賢三が死去しました。享年81歳。新型コロナに感染が原因です。高田賢三さんはファッションブランド「KENZO」の創業者で、世界的デザイナー、兵庫県姫路市出身。

デザイナーの高田賢三

デザイナーの高田賢三

デザイナーの高田賢三が死去

デザイナーの高田賢三

デザイナーの高田賢三

 

ファッションデザイナーの高田賢三さんが10月4日、パリ郊外の病院で死去しました。

81歳だった。新型コロナウイルスに感染していた模様。

10月4日にパリ郊外の病院で死去したと広報担当者が発表した。新型コロナウイルスに感染し、入院していたという。

 

高田賢三さん兵庫県生まれの高田さんは都内の文化服装学院を卒業した後、1965年に渡仏し、70年にパリで初めてコレクションを行った。和服の生地などを使った服や独創的なショーでフランスなどの服飾に影響を与え、プレタポルテ(既製服)の流れを作った。

 

99年に自らのブランド「KENZO」から退いた。2016年には仏政府からレジオン・ドヌール勲章シュバリエ章を受けていた。

デザイナーの高田賢三

デザイナーの高田賢三

兵庫県姫路市生まれ。神戸市外大を中退後、文化服装学院で学んだ。1960年、新人デザイナーの登竜門「装苑賞」を受賞。65年に渡仏し「KENZO」ブランドを設立、パリコレクションで注目を集めた。

多様な文化や民族衣装などを学び、デザイナーとしてのオリジナリティーを磨き、時代の寵児(ちょうじ)となった。

 

93年にブランドを売却。いったん現役を退いた後、独立デザイナーとして日仏で活躍していた。今年1月にパリでインテリアの新ブランド「K3」を立ち上げていた。

紫綬褒章、フランス政府の芸術文化勲章などを受章。2004年のアテネ五輪の日本代表ユニホームのデザインを担当し、「この服を選手が着ることがパワーになってくれることを期待しています」などとコメントしていた。

 

 

デザイナーの高田賢三のプロフィール

デザイナーの高田賢三

デザイナーの高田賢三

 

1939年、姫路市内の日本旅館の三男として生まれ、姫路市立野里小学校、姫路市立広嶺中学校、兵庫県立姫路西高等学校卒業後、神戸市外国語大学2部英米学科中退。

 

その後、東京の文化服装学院へ進み文化服装学院デザイン科師範科卒業。

同級のデザイン科9期生には、コシノジュンコ、松田光弘、金子功、北原明子ら、後のファッション界をリードする人材が揃っており、「花の9期生」と呼ばれた。卒業後、「三愛」「ミクラ」に入る。

 

1960年、若手デザイナーの登竜門「装苑賞」を受け、服飾の道を歩み始めた。

1965年に渡仏し、「ビューロードスチール」に勤めた後に1970年に独立し、パリで初出店。

フランス、パリ2区のギャルリ・ヴィヴィエンヌ(ギャラリー・ビビエンヌ)で、プレタポルテのブティック「ジャングル・ジャップ」(現ケンゾー)をオープン。

デザイナーの高田賢三

デザイナーの高田賢三

 

また同年に作品が「ELLE」の表紙を飾った。

その後同ブランドはパリ・コレクションで注目されるブランド、かつ世界的ファッションブランドの1つに成長した。

 

和の要素を取り入れた大胆な色柄の意匠はモード界を刷新した

 

1993年にフランスの有名ブランドメーカー「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」 (LVMH) にブランドを売却し、1999年に「KENZO」のデザイナーも引退。一度はデザイナーから退く。

デザイナーの高田賢三

デザイナーの高田賢三

しかし2003年頃に独立デザイナーとして復帰、2004年にはアテネオリンピックの式典・移動用ユニフォームのデザインを担当(提供は「ユニクロ」を展開するファーストリテイリング)。

 

2004年のアテネ五輪では日本選手団の公式服装を手掛けた。

紫綬褒章のほか、2度のフランス芸術文化勲章や最高勲章レジオン・ドヌール勲章を受け、「フランスで最も有名な日本人」と呼ばれた。

 

一方、姫路市内でのショーやイベントも度々開催。21年開館の同市文化コンベンションセンターの緞帳(どんちょう)をデザインするなど、古里を生涯愛した。

 

 

「混ぜるのが好き」という賢三の作風は、いくつかの異文化のオリジナリティが融合したもの。

 

賢三の融合的な作風はフォークロアとしての世界のブランド史、ファッション史で大きな位置を占める。

 

デザイナーの高田賢三の動画

デザイナー高田賢三が若者に向けたメッセージで夢を語る。


ー  デザイナー高田賢三が若者に向けたメッセージ

その類まれな才能と足跡、アテネ五輪ユニフォームのデザイン秘話、セブン&アイと協業して第一線に復帰した背景など


Stylist KENZO TAKADA 高田賢三 last appearance at Paris Fashion Week – show Kenzo 26 february 2020 – RIP


VIDEO Designer KENZO TAKADA 高田賢三 @ Paris 23 june 2019 Fashion Week show


世界的デザイナー・高田賢三が手掛ける「SEPT PREMIERES by Kenzo Takada」CM楽曲は小室哲哉が担当!

2016年08月19日 セブン&アイホールディングスのプライベートブランド「SEPT PREMIERES」と世界的デザイナーの高田賢三さんがコラボレーションした「SEPT PREMIERES by Kenzo Takada」のレセプションパーティーに、デザイナーの高田賢三さん、CMの音楽を担当した小室哲哉さんが登場しました。

セットプレミエのブランドコンセプトは“すべての人に、上質を。”で、これに共感した高田賢三さんが“多くの女性を華やかにしたい”という想いのもと大好きな花である芍薬(シャクヤク)をモチーフとして、様々なアイテムに使用しています。

30代から40代の女性をターゲットに、高田賢三さんならではの独特な色彩に特徴があるフェミニンで上質なデイリーウェアと雑貨を手の届きやすい価格で提供していくとしています。

 

まとめ

今回は「デザイナーの高田賢三が死去、プロフィールや動画!」というテーマでお送りいたしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-芸術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

財部鳥子

財部鳥子さん死去、プロフィール、作品、著書

財部鳥子さんが5月14日午後、膵臓がんのため東京都清瀬市の自宅で死去しました。享年87歳。新潟県出身で満州で育つ。詩人で中国現代詩の翻訳も行った。小説『天府 冥府』も著す。 財部鳥子 目次1 財部鳥子 …

Pinocchio Adventure

カルロ・コッローディの生い立ち、主な作品、活動、業績、ピノキオ内容。

ピノキオの生みの親として知られるカルロ・コッローディの出身、生い立ち、主な作品、活動、業績。ピノキオ内容は、色々なストーリーと教訓を持っています。 カルロ・コッローディ 目次1 カルロ・コッローディの …

ミルトン・グレイザー

ミルトン・グレイザー死去、作品や生い立ちなど。

ミルトン・グレイザー   「アイ・ラブ・NY」ロゴやサイケデリックな髪のボブディランポスターのデザインで知られるグラフィックデザイナー、ミルトン・グレイザーさんが亡くなりました。91歳でした …

濱野 彰親

挿絵画家の濱野彰親さん死去、実績や作品紹介!

挿絵画家の濱野彰親さん死去。戦後に勃興した「カストリ雑誌」に始まり、新聞、雑誌などで小説の挿絵を描いた。挿絵画家の濱野彰親さん死去、実績や作品紹介! 濱野 彰親 目次1 濱野彰親さん死去2 濱野彰親の …

画家水上卓哉氏

画家水上卓哉のプロフィールや作品!

京都で開催された、10回目となる個展、画家・水上卓哉氏の個展 『地球からの手紙』。 鮮やかな油彩で地球に息づく命を描いた絵画。小学校6年の終わりに交通事故の後遺症を乗り越え今、画家としての人生を歩み始 …