最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

事件

2021年7月1日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

投稿日:

三峡ダム最新情報。最新の水位は146m。広西、福建、四川、浙江、江蘇などの場所が突然雨になり、大雨が降った降雨は続きます。中国山東省済南市で暴風雨が発生。広西チワン族自治区柳州市で大雨が降り、市街地は大洪水に見舞われ、多くの車両が浸水し

三峡ダム

三峡ダム

7月1日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

 


本土での洪水、大雨、雷と稲妻、北京での雹…一部の地域での
小規模な洪水、洪水、極端な天候、雷雨と風の警告、激しい雹の嵐、
人々は驚いて恥ずかしい

2021年6月30日21時51分、大雨の赤い警告が発せられます。

大雨、雷と稲妻、雹、極端な天候、瞬間的な稲妻と雷、雹が人々に降り注いで、誰もが驚き、恥ずかしい思いをします!

北22時35分現在、北京大興国際空港の発着便が大幅に欠航し、400便以上が欠航となっています。

22時34分現在、北京首都国際空港の発着便も大規模に欠航し、370便が欠航となっています。

中国三峡ダム(Three Gorges Dam)の最新情報(水位と気象)をお伝えします。

今回は、ダムで発生してる地滑りなどについて。地滑りで土砂が川に流れ込み。

 


●三峡ダム●地滑り多発!? 最新の水位は146m 最新情報
三峡大坝の現状 決壊の危機は The Three Gorges Dam(3GD)
直播 China

 


大雨、洪水、そしてその後、中国の多くの地域で大雨が新たに
発生し、通りは川に氾濫し、ボートのように運転し、広西、福建
、四川、浙江、江蘇などの場

大雨、洪水、そしてその後、中国の多くの地域で大雨が新たに発生し、通りは川に氾濫し、ボートのように運転し、広西、福建、四川、浙江、江蘇などの場所が突然雨になり、大雨が降った降雨は続きます。

✳️洪水の防止と安全に注意を払うように全員に注意してください。

 

 


中国、済南、山東省での激しい嵐、広西チワン族自治区の多く
の場所での大雨、洪水、地滑り、家屋の破壊により、家屋が倒壊しました。

2021年6月30日、中国山東省済南市で暴風雨が発生し、一部の地域で13回の強風(風速39.9 m / s)が発生し、高層ビルの外壁がバラバラになり、大きな木が根こそぎにされました。家が倒壊した! 豆腐残渣プロジェクト!

2021年6月29日、中国広西チワン族自治区河池市の多くの場所で大雨が発生しました。

地元の気象局は大雨に対して赤い警告を発しました。地元の洪水、山の急流と土砂崩れ、地滑り、家屋が埋葬され、人々が閉じ込められました。

2021年6月30日、広西チワン族自治区柳州市で大雨が降り、市街地は大洪水に見舞われ、多くの車両が浸水し、人々は水の中を旅しました。

 

長江三峡は再び疑問視されていますか?地域の気候パターンの変化、ダムは洪水の「促進剤」になりますか?


三峡大坝再受质疑?地区气候模式转变,大坝沦为洪水“加速器”?

 

まとめ

今回は「2021年7月1日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。」というテーマでお送りしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

内モンゴル人国語教育で抗議

モンゴル言語問題激化、各地で続く抗議デモ激化!

中国共産党による内モンゴルでの中国語教育の強制実施は、大きな反発を招き、学校では生徒が授業を拒んで逃げ出すなど「公民不服従」の動きが広まっています。 内モンゴル人国語教育で抗議 目次1 モンゴル言語問 …

三峡ダム

2020年9月14日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

新たに、三峡ダムに異変が発見されました。中国「三峡ダム」で防護石が陥没発生中との研究が発表されています。中国には10万基近いダムが建設されている。世界でもっとも多くのダムを保有しているわけで、「世界最 …

中国四川省の洪水と土砂崩れ

2020年7月29日の中国、三峡ダムの長江流域の洪水の状況。

長江第三洪水の状況。長江洪水3号が重慶を通過。今年最大の量!長江紅峰の第3洪水は重慶を通過し三峡ダムへ向かう。7月27日午前10時に184,07メートルに達した。7月28日には重慶州万州で洪水発生。三 …

感染した6歳の少年

脳を食べる微生物アンボエアに殺された少年!

6歳の少年の死により、ヒューストンのコミュニティで致命的な脳を食べる微生物が検出されました。脳を食べる微生物アンボエアによりこの6歳の少年は死亡しました。#Active little boy kill …

ファーウェイ

中国のファーウェイ(Huawei)R&D研究所で火災。原因不明!死者が出た模様。

中国のファーウェイHuaweiR&D研究所、Huaweiの火は煙でいっぱいで、9月25日の午後に発火しました。広東の東関にあるHuaweiのSongshan Lake実験基地で火災事故。燃えている建物 …