最新時事情報を速報するカレントブログ

最新の様々な時事情報を、カレントリーに解説しお伝えします。

社会

マホガニー・ジーター巨大化した左脚でモデルとして頑張る動画!

投稿日:

米テネシー州ノックスビル在住のマホガニー・ジーターさん(Mahogany Geter)は、生まれてすぐにリンパ浮腫と診断され、体内の水分を適切に排泄できないことで、過度のむくみが発生する病気をかかえ、左脚だけに水分が溜まってしまい巨大化しているが、自信を取り戻しモデルとしてのキャリアを歩む動画。

マホガニー・ジーター(Mahogany Geter)

マホガニー・ジーター(Mahogany Geter)

マホガニー・ジーター巨大化した左脚でモデルとして頑張る。

米テネシー州ノックスビル在住のマホガニー・ジーターさん(Mahogany Geter)は巨大化した左脚に苦しんだが、今は自信を取り戻しモデルとしてのキャリアを歩んでいる。

米テネシー州ノックスビル在住のマホガニー・ジーターさん(Mahogany Geter)23歳は、生まれてすぐにリンパ浮腫と診断された。

 

リンパ浮腫は、体内の水分を適切に排泄できないことで、過度のむくみが発生する病気ですが、マホガニーさんの場合は左脚だけに水分が溜まってしまい巨大化してしまっています。

 

マホガニー・ジーターさんは、生まれた時からリンパ浮腫と診断され最初は、隠しきれない深刻なその症状にネガティブな感情を抱いていた。

マホガニー・ジーター(Mahogany Geter)

マホガニー・ジーター(Mahogany Geter)

しかしコンプレックスと向き合い自信を持つことができたマホガニー・ジーターさんは、むくんだ脚を武器にモデルとしてのキャリアを歩み始めた。

 

体液で足の1つが膨れ上がる状態に苦しむマホガニー・ジーターさんは、彼女の障害を受け入れ、モデルになりたいと考えています。

 

マホガニー・ジーターさん(Mahogany Gete)は、生まれてすぐにリンパ浮腫と診断され自身はそのことを以下の様に語っています。

 

「こんな脚を持っているのは世界中で私だけだと思い、孤独を感じていました。脚の症状は成長しても良くならず、神様が私に呪いをかけたような気分になり、いつも泣いていました。」

「子どもだった私を、大人たちがジロジロと見るんですよ。本当に辛かったです。」

「片脚だけで100ポンド(約45キロ)もあるので動くのにも限界がありますし、本当に疲れます。」

「もし私が映画の殺人鬼だったら、早く走って逃げることもできないので終わっていましたね。できることといったら隠れるくらいですかね」

「上半身だけの写真を撮ることで安心できました。SNSに全身の姿を載せたら、きっと酷い言葉を受けると思うと怖かったですね。」

「周囲の人は私の顔など上半身だけを好きになってくれて、私もそれが心地良かったんです。」

 

そのように辛い記憶を振り返るマホガニーさんは、なるべく人混みを避け、写真を撮るときは上半身だけが写るようにしていたという。

 

自身の左脚に強いコンプレックスを抱いていたマホガニーさんだったが、2017年に、ウォルマートのセルフチェックアウトステーションで働いている間に写真家が彼女に近づきました。「モデルにならないか」と声をかけられたという。

 

マホガニーさんは「もう大人になったし、そろそろ全身を公開してみてもいいんじゃないかなと思ったから」とモデルになることを決意し、左脚を隠すことなく全身の写真を撮り始めた。そしてモデル活動により、マホガニーさんは自分の身体に自信を持つことができたという。

 

マホガニーは、彼女が2017年の写真撮影の後にようやく自分自身を受け入れ始めたと説明し、彼女の境遇が自分の体を心配する他の人々を鼓舞できることを願っています。

 

「一度自分のことを可愛いと思えるようになると、他のみんなもそのことに気付き始めるんです。私が自信を持てるようになったこの経験を、コンプレックスで悩む他の人にも伝えていきたいと思いました。」

そしてマホガニーさんは、様々なコンプレックスを持つ女性が美しさの定義を覆す番組『Shake My Beauty』に出演して過去の葛藤を赤裸々に語り、自信を持てるようになった経緯を明かした。

番組が放送されるとポジティブな反響が多く寄せられたと言い、「自分に自信が持てない人を励ますことができて嬉しいです」とマホガニーさんは喜んでいる。

「神様は何か理由があって、あなたが今いる状況においたのです。たとえそれが精神的にどんなに苦しいものでも、神様はあなたなら耐えられるし、上手く乗り越えることができると思って与えたのです。」

「何かがちょうど私に言った多分私は自分自身のためだけでなく、他の人のための機会としてこれを使用することができます 私は他の人が私が学んでいるように自分自身に自信を見つけることを期待してモデリングを追求しようとします。」

「神は理由のためにあなたにあなたの状態を与えました。 特に精神的に非常に厳しいようですが、あなたがそれを耐えることができるので、彼はあなたにそれを与え、2つ、撃つ、あなたはそれを揺さぶることができます。」

 

 

自信が持てない人に向けてそのようにメッセージを送ったマホガニーさんは、現在もモデルのキャリアを積みながら多くの人に勇気を届けている。

ちなみにむくみについては医師と相談し、理学療法で軽減できるように話を進めているという。

医師はマホガニーに彼女の状態の治療法はないと言いましたが、彼女は左足の腫れを軽減するために理学療法手術を受けたいと考えています。

 

マホガニーさんの動画、ゲッターをフィーチャーした会社「Truly」のYouTube動画は、4,000,000回以上の視聴回数とカウントを持っています。彼女はまた、Snapchatや他のソーシャルメディアチャンネルで紹介されています。

 

あなたがゲッターの旅と一緒に従いたい場合は、Instagramで彼女をフォローすることができます: @lymph.goddess23と@model.mahoganyg.

マホガニー・ジーターさんのインスタグラム

 

 

マホガニー・ジーター巨大化した左脚でモデルとして頑張る動画!

 


Shopping For Clothes For My Giant Leg | SHAKE MY BEAUTY

 


Shake My Beauty Reaction Video *I DO NOT OWN COPYRIGHTS
TO MUSIC *

 


Talking about Lymphedema *I DO NOT OWN COPYRIGHTS
TO MUSIC*

 

まとめ

今回は「マホガニー・ジーター巨大化した左脚でモデルとして頑張る動画!」という
テーマでお送りしました。

 

マホガニー・ジーターさんの前向きな生き方は共感しますね!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケイリー・ミラーのクッキー

亡き父の葬儀代のために手作りお菓子を販売した9歳少女の動画!

米ケンタッキー州フェアデール在住のジェイソン・バートンさん(Jason Barton)は2021年1月3日夜11時頃、車を運転中に事故に遭い息を引き取った。3児の父だったジェイソンさんは生命保険に加入 …

パソコン

2020年著作権法改正案の詳細(インターネット上の著作権保護強化)

2020年、政府は著作権法改正案を国会に提出。改正案は、漫画、写真など著作物全般に対象を広げ、インターネット上の海賊版対策を行う。 パソコン 目次1 2020年著作権法改正案2 違法ダウンロードの訴え …

くそあま

「くそアマ」と言われた気持ちはどんな?

「くそアマ」がトレンド入りしています。かなりネットではこの言葉「くそアマ」は関心が高いようです。 ノートパソコン 目次1 「くそアマ」と言われた気持ち2 「くそアマ」SNSの反応3 まとめ 「くそアマ …

コナー・ドビン君

「サンフィリポ症候群」米ペンシルベニア州の12歳のコナー・ドビン君動画!

「サンフィリポ症候群」米ペンシルベニア州に住む12歳のコナー・ドビン君の動画。「サンフィリポ症候群」は、小児の認知症といわれます。#Connor Dobbyn #Save Connor   …

プラごみの海洋汚染問題、海鳥の被害の恐れ!減らす有効対策とリサイクルの実態

プラごみの海洋汚染の問題が深刻化しています。日本の本州から約1000km離れた無人島でもプラごみが漂着しています。地球環境を守るためにもプラごみを減らす有効な対策を行う必要があります。そして、現状のリ …